「絶対」

b0097729_23474087.jpeg

熱狂的な信者が、陥ってるのは「絶対的感覚」
絶対は存在し得ないかも知れないと思うが、彼らにはそうは思えないようだ。
とは言え人は、視野の狭い時には熱狂的な信者になったり、絶対的感覚を持つようだ。

修行が足らず迷惑だと感じてしまうのは、その「絶対的感覚からの産物」を押し付けられる時。
「絶対良いから」とか言って価値観やサービスなどを押し付けられる瞬間だ。

アイデンティティが存在しない人や決められない人、責任を負いたくない人にとって彼らは救世主なのかも知れないが、そもそも僕の場合は「絶対」って言葉を使われると、その時点で親近感を喪失してしまう。
言葉や表面には、とらわれてはいけないのだけど・・・

自分の「良い」、彼らの「良い」が存在するのなら、相手や他人にも「良い」が存在する。
どれひとつとして同じでない、それぞれの「良い」が存在する事を、「絶対」との言葉を頻繁に使う人は知らない。 いや!知れない。

本当はもっと複雑なんだ。

シンプルで分かりやすい事も価値だけど、それも絶対ではない。
という事は、彼らの言い分や行いが絶対で無いのと同時に、絶対否定させるものでも無い。
要するに(迷惑だと感じるのは)修行が足りないという事は確かだ。。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2017-11-13 23:47 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://ecruarc.exblog.jp/tb/27677603
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< シアワセって何だっけ? ポン酢... 単なる入れ物 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE