2006年 11月 26日 ( 1 )

 

今日の主役は次男?!

b0097729_11532476.jpg
昨日は長女の七五三。

長男と次男は既に七五三を済ましていますが、あまり記憶にありません。。。
それに比べ女の子は華やかで、印象的ですね(笑)

しかし3歳の長女には、かなり体力を使い疲れてしまったみたいで、笑顔をあまり見せてくれません。
『おうち帰ろ!』 『おうち帰ろ!』 と不機嫌。
せっかくの天気に恵まれたのに、肝心の長女の顔が曇りぎみ。

b0097729_1282793.jpg
今日の主人公は次男。

なぜか昨日は珍しく『パパと寝たい』と言ってきかない。
そんなことは今まで一度も言った事がないのに。。。

そこで、次男と長男の間で寝ることに。
しかし、この二人はとにかく寝相が悪い。
布団は蹴るわ、人も蹴る。
だから、一緒に寝るのはイヤなんだが、なぜか昨日は言うことをきかないので、一緒に寝ることにした。

案の定、二人ともすごい寝相。。。
寒いのに何度布団をかけ直しても蹴り飛ばす。

特に次男の寝相はひどい!!
歯軋りに寝返り、寝言。
寝相のオンパレード。

しかし、寝相を観察しているとあることを思った。
それは、何かをすごく我慢している反動に思えたのだ。

b0097729_13123036.jpg
思えば、長女はいつも光を浴びて注目の的。 お姫様状態。
長男は頭がいいので、皆からも評価され、頼りにされている。

次男は褒められたくて、長女が出来ないでいる練習中のカルタなどを横から取り、怒られたり。。。
女の子のためか口がたつ妹に色々言われたり。。。
オセロなどをしてもどうしても長男には勝てない。。。
いい所を見せられない。。。

そんなハザマでうまく自己表現が出来ない次男は、イライラを貯めているのか。。。
そんな事を思った。
我慢しているのかなぁ~と思った。

がんばれ!
この経験は次男しか出来ない。
頑張れ次男。 負けるな次男。
そう思いながら、歯軋りをする次男をギュッと抱きしめて寝ました。
すると、不思議と歯軋りが止まりました。
[PR]

  by ecru-societe | 2006-11-26 12:34 | Trackback(1) | Comments(4)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE