<   2006年 08月 ( 36 )   > この月の画像一覧

 

帰郷06

b0097729_0171046.jpg
奈良に帰って行きたかったお店がここ。 千寿亭。
奈良と言えば三輪。 そう!三輪そうめんです。

そうめんも美味しいんですが、ここはにゅうめんが最高!!

そうめんって美味しいのとそうでないのは全然違うんです。
ずっと美味しい三輪そうめんを食べていたので今でも実家から木箱入りのそうめんを毎年送ってもらってます。

奈良に帰ったらそれを三輪で食べたい!!
ずっとそう思っていました。

そしてそれを実現。

b0097729_029263.jpg
b0097729_029455.jpg
あと、食べたかったのは吉野の柿の葉寿司。
それも食べました。

満足。

b0097729_114081.jpg
ちなみに奈良漬は嫌いです。

[PR]

  by ecru-societe | 2006-08-25 00:31 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

文章力

b0097729_1019725.jpg昨日、長男が読書感想文を書いていた。

長男が書いた感想文を読もうとしたが、字が汚いし句読点が少なすぎて非常に読みにくい。。。
そこで長男にその本の見所とどんな印象を得たのかを口頭で教えてもらおうと思った。

そして「この本、おもろいん?!」って聞いた。
長男は『面白かった。』と答える。
「どんなところが?」と聞くと、あらすじを話し出した。

読書感想文の宿題は自分も嫌いだった。
なぜなら本を読まないと書けないからだ。
本を読むのは時間がかかるのでちゃっちゃと宿題が片付かないし、何より「遊ぼうぜ!」って太陽が誘ってくる夏休みに本なんか読んでいられるか!って思ってた。

そのせいか、やる気なく書き上げた読書感想文を見て親に『お前は文章力が無い!』とよく言われた。

毎年のことなので自分には文章力が無いんだって子供の頃は思っていた。
今から思うとやる気がなかったんだけど(笑)

そう思って過ごし続けたまま高校生になった。
しかし、高校である先生に会ってから自分は変わった。

b0097729_1032691.jpg長男の読書感想文を見ながらそんなことを思い出していた。

自分は単純にその本がどんな風に面白いのかを聞きたかったんだが、長男は読書感想文がまずいんじゃないか?怒られていると誤認識している。

「感想文って感想を書くんやぞ! 面白無かったらこんな本おもろない!って感想も有りなんや!」

長男を混乱させるだけ。。。
本当に伝えることは難しい。

高校の時にであったある先生は本当に型破りの先生だった。
先生らしくなく、自分らしくのびのび生きておられるように思えたその先生の魅力に自分は虜になって行った。

その先生の教科は国語表現という教科だった。
当時の自分が最も苦手だと思っていた教科だった。

その授業の宿題は日記を書くこと。
今、自分がブログをしているのは当時の影響なのかもしれない。。。
もちろん、文章力の無い自分にとって毎日書かなければいけない日記は苦痛そのモノだった。

「毎日書くことなんか無い」
そう思っていた。

始めの頃はつきなみな日記を書いていた。
先生達が気に入るだろうと自分勝手に思っているような日記を必死に探して書いていた。
先生は毎日その日記にコメントを返してくれる。
でも、1週間もネコをかぶっていることも出来ず、、、
当時、毎日考えていることと言えばもちろん大学受験のこと。
ではなく、好きな女の子のこと。

はるちゃんのこと(笑)

自然と日記ははるちゃんのことで埋め尽くされていった。



日記はすでに恋愛相談所と化していた(笑)
溢れる想いをとにかく書きなぐった。
もう、綺麗な文章をかこうなんて全く思っていなかった。
想いをそのまま文字にした。

それに対し先生も裸になってコメントを返してくれていた。
先生の言葉に何度励まされたことか分らない。

しかし、もっとも先生からいただいた言葉で驚き、影響を受けたことばは


『お前の文章はすばらしい! お前には表現力がある。』
だった。



自分では文章力が無いと十数年間も思い続けていたから、言われた時、(今でも・・・)半信半疑だった。

その授業のテスト(中間・期末)は論文だった。
400字詰め原稿用紙を4もしくは6枚でかきあげなさいとの課題。しかしクラスで5人程度は400字詰め原稿用紙必ず6枚で書き上げるという課題になる。
『6枚かける力があるものは6枚書きなさい』

自分はずっと6枚書いていた。(5人に選ばれていた)

b0097729_10591938.jpgそのことは自分の誇りとなった。



自分は長男にそのことを教えたかった。
文章は上手とか下手とかじゃない。

そこで求められているのはその人の感性だ。

観る力
感じる力
表す力

そんなものを伸ばす為に夏休み最もイヤな宿題である読書感想文があるんだとわたしは思う。
文部科学省のHPで調べてみたが分らなかったので、あくまでもこれはわたしの個人的解釈に過ぎないが、そう思う。

誰かに喜んでもらえることを考えてペンをとっているようじゃぁ、その本来の目的は達成できない。
ましてやイヤイヤやっているのに感動したなんてウソを書き綴っていては、結局は時間の浪費に他ならない。

自分はイヤイヤな気持ちで本を読んだ結果の感想をまっすぐ書いてみる感想文も有りだと思うのだ。


夏休みの貴重な時間に付き合ったわりには、最後まで興味を引かない面白げの無い本だった。
まぁ、自分の8割は自分の姿勢に問題があるんですけど。。。
って感想文を書いてくる生徒がいたら、自分なら爆笑してしまう。
そしてその生徒にこう言う。


『お前の文章はすばらしい! お前には表現力がある。』

[PR]

  by ecru-societe | 2006-08-24 11:16 | 家族・地域 | Trackback(1) | Comments(0)

はなみずき温泉 若竹荘

b0097729_21351178.jpg
福井の温泉をいわした【訳:行きつくした】わけではないですが、行った中で一番気に入っているお湯は旧宮崎村にある『はなみずき温泉 若竹荘』です。
そして昨日、久しぶりに若竹荘に行ってきました。

やっぱりいい湯です。
お肌ツルツルになります。

福井に来た頃、この温泉で写真を撮ったのが残ってました。

b0097729_21484760.jpg
2001年に撮ったもので長男が4歳半。 次男は2歳半。
おちゃらけな二人がすごく印象的で2002年のカレンダーにした写真です。

そして、昨日も同じ場所で写真を撮ってみました。
今回は3人で。

b0097729_21542713.jpg
ウケます。

さて、本題に話を戻して、温泉の効力は

b0097729_21585589.jpg
ナトリウム炭酸水素温泉(弱アルカリ性)なんですが、ほんとに効きそうなお湯なんです。

いいお湯なんで一度いかれてみてはいかがですか?!

b0097729_2214143.jpg

[PR]

  by ecru-societe | 2006-08-24 00:24 | 家族・地域 | Trackback | Comments(2)

帰郷05

b0097729_20553932.jpg
8月12日。
家内の実家に戻る途中、自分達が新婚当時住んでいて近くを通りました。
懐かしく立ち寄りました。

住んでいたマンションの近くに寂れた商店街があり、そこに『つよしのコロッケ』というお店があります。
すごく美味しいのでしょっちゅう買いに行ってました。

引越してここを離れてからもコロッケを買いにここまで来ました。
福井に来てからもネットで帰ることを知ってからはたまに注文をしています。

今回の帰郷中に必ず『つよしのコロッケ』に行くことを誓ってから福井を発ちました。

b0097729_2162544.jpg
♪おフランス帰りのシェフがコロッケ作ったらこんなの出来ちゃった♪
昔はオリジナルのそんな曲がラジカセから流れていた、お持ち帰りのみのお店でしたが、今はオシャレなオリジナルの食器でコロッケをメインとしてお料理をいただけるようなスペースもあり驚きました。

b0097729_21212660.jpg
b0097729_21215687.jpg
b0097729_21222146.jpgもちろんコロッケを全種類かいました。

そしてやっぱり美味しかった。
そして懐かしく、嬉しかった。

嬉しくなって店主のつよしさんとしばらく話をしてしまいました(笑)

『つよしのコロッケ』お勧めですよ!!

[PR]

  by ecru-societe | 2006-08-23 21:11 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

残業

b0097729_9252156.jpg昨日は久しぶりにすごい遅くまで残業をしました。
もう、会社に泊まったほうがいいんじゃ?!ってぐらい。。。

家に着いたら午前3時でした。


眠い。。。

こういう時、もう若くないとしみじみ感じます。


眠い。。。

[PR]

  by ecru-societe | 2006-08-23 09:27 | 日記 | Trackback | Comments(0)

帰郷04

b0097729_222759100.jpg
8月12日。
天理に遊びに行きました。
お寺に遊びに行くのはかなり久しぶりです。

奈良に住んでいた子供の頃、父が仏教に興味があったためよくお寺に連れて行かれました。

今、建築の仕事をしているのは、少なからずその頃の影響があるように思います。
緊張感のある空間や建物と庭園の関係など、奈良に住んでいて良かったことのひとつです。

b0097729_22421979.jpgシンメトリーの美しい建物です。

お寺のスケールは人のスケール(ヒューマン・スケール)ではなくゴッド・スケールなので、非日常的な感覚を呼び起こします。

それが独特の感じを覚える理由のひとつです。

神聖さを表現しようとして出来た形状なんでしょうね。

b0097729_22433583.jpg
子供達は立派な建物より出店のほうが興味があるようでした(笑)

ジュースを買うにしても自動販売機で買うより出店で買ったほうが魅力的で、味も美味しい気がします。

b0097729_2246211.jpg
その後奈良健康ランドのプールへ。。。
流れるプールでは、給水口のフェンスがちゃんと付いているかを自分で確認しました。
せっかく遊びに来て思い出したくない事故にあいたくないですからね。
毎年、この時期には水の事故や帰省中の高速道路などでの事故のニュースをテレビで見ると胸が痛みます。

事故は誰も望んで起こしません。
だからこそ注意をしないといけないものですね。

b0097729_22594969.jpg
たくさん泳いでもうクタクタ。。。

電池切れまで遊びきりました。

[PR]

  by ecru-societe | 2006-08-22 22:22 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

旧友

b0097729_10193863.jpg昨日、MIXIである人からメッセージが届いた。
名前はペンネーム。

『はじめまして?』と題されたメッセージには、長らくあっていないがわたしのことを知っていると書いてある。
そして最後に
「さて、僕は誰でしょう(笑)? わかりますか?」との挑戦状。。。

神奈川県からそのメッセージは届いている。
幼稚園も小学校も中学校も高校も大学も関西のわたしは、関東の友人は転校して行った友達と大学の友人、、、あとは関東の大学へ行った高校の。。。あっ!

謎は解けた!!

15年近く会っていない高校の時の友人だ。
ネットで調べて彼の活躍を知る。

高校の時、自慢ではないがわたしは足が速かった。
家内にはその高校で一番足が速いと言っている(笑)
彼も足が速く、主要教科は彼のほうが出来たので徒競走だけでもと競ったものだ(笑)
競っている時は自分が勝たないと満足できなかったのが、この日、彼の活躍を知ってすごく嬉しかった。

不思議なものだ(笑)

盆に帰郷し旧友に会ったときも、どんなに頑張って今いる場所まで来てても「相変わらずだ!」の一言で片付けられてしまっても逆に嬉しくて目じりが下がる。

不思議なものだ(笑)
旧友は本当にありがたい。

メッセージをくれた彼も故郷を遠く離れ頑張っているのは自分にとってもすごく励みになり、何より本当に嬉しかった。
友よ、ありがとう!!

[PR]

  by ecru-societe | 2006-08-22 10:19 | 家族・地域 | Comments(0)

帰郷03

b0097729_0133492.jpg8月11日の夜。 今度は自分の高校の時かの友人と会いました。
大阪で会うことになっていたんですが、わがままを言って高校の頃過ごした王寺というところで会うことをお願いしました。

王寺は自分が知っている王寺とはかなり姿を変えていました。
中高層のマンションが立ち並び、テナントビルに入っている店舗も知らないお店に変わっていました。
それでも街角に面影があり、懐かしい感じはしました。
何より10年ぶりぐらいに集まってゆっくりご飯を食べたのがすごく嬉しかったです。

自分を入れて3人で会ったんですが、個性のきつい3人がより個性を伸ばし面白い会話をすることが出来、また懐かしい話に心が安らぎました。

一番嬉しかったのは、自分なりに大人になったつもりで帰ってきても、皆も成長しているので上でも下でもないそのままの関係でい続けれることでした。

本当は時々会って話しができれば、自分にとってこんなにありがたいことは無いだろうに。。。
そう感じました。

また帰郷した際には集まりたいです。

b0097729_0441652.jpg

[PR]

  by ecru-societe | 2006-08-21 00:39 | 家族・地域 | Trackback | Comments(4)

帰郷02

b0097729_23223665.jpg
家内の友人とは、家内が高校の時にしていたバレーボール・チームのメンバーたちです。
この日はキャプテンの家に集まることになりました。

ちなみにうちの家内は副キャプテン。

メンバーが揃うのは、、、8年ぶり?!
まだ長男が生まれてそんなに経ってなかったと思うので8年ぶりです。
結婚していたのは自分達ともうひとりだけだったのに、今はほとんど子持ち(笑)

b0097729_23345144.jpg
すごい子供の数。。。
結婚しているのは5家族で子供の数が12人。 していない1人を含めても平均2人の子供がいることになり、中々優秀。 日本の将来に貢献してます(笑)

しかし、託児所状態。。。

中々落ち着いて話すこともまま成らないですね(笑)
話はちゃんとできませんが、8年ぶりに会ったメンバーは相も変わらず、何となくそれが心地よい時間でした。

b0097729_23572741.jpg
しかも、この日嬉しかったのは、昔、奈良市学園前に住んでいた頃よく食べたアスターのケーキを食べれたこと。

変わらない味は記憶をよみがえらせてくれます。

そうそう!
この実家に帰ってきたからには必ず立ち寄りたいと思っているお店がありました。
それはコロッケのお店。
『つよしのコロッケ』
ここも学園前に住んでいた頃、よく行ったお店。

故郷とは、場所だけじゃなく友や味や空気までがそうなんですね。

[PR]

  by ecru-societe | 2006-08-20 08:20 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

帰郷01

b0097729_20573765.jpg
8月11日 9時30分 に福井を出発。
今年は久しぶりにゆっくり実家のある奈良に帰ることに。

奈良に帰ると色々行きたいところ、したいことがある。

先ずは家内の友人に会いに行く。
[PR]

  by ecru-societe | 2006-08-19 21:21 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE