<   2006年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 

特別内覧会 2006.09.30

b0097729_23212233.jpg今日は思いのほか大盛況でした。
ありがとうございました。
午前中はどうなることかと思いましたが、14時頃からエンジンがかかりだし、最後の方はバタバタになりそうなぐらいお客様に来ていただきました。

ありがとうございました。

今回もいつもアンケートにお答えいただけない、でもいつも来ていただける方にも来ていただきました。
ありがとうございます。
そろそろまたアンケートにも目を通してみてください(笑)
いつもそうなんですが、今回の建物も照明計画もこだわってます。
ですので、昼間の建物の雰囲気もいいのですが、夜はまた違った趣があります。
もし、お時間が許すのなら昼の雰囲気と夜の雰囲気の両方を体感しに来ていただきたいと思います。

1つの建物で2度楽しいエクリュがご提案する建物です。

18:00頃から暗くなりだしますので、その頃にもお越しください。

明日も10:30から19:00頃まで特別内覧会を開催しております。
皆様のお越しをお待ちしてます!!

[PR]

  by ecru-societe | 2006-09-30 23:30 | エクリュからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

内覧会のご案内

b0097729_18461827.jpg明日から2日間。
福井市下江尻にて、Ecru Societe による内覧会を開催いたします。

今も、その準備に追われていてご報告が遅れてしまいました。。。

今回の建物は本物の素材にこだわった、やさしい、温かみのある空間に仕上がりました。
詳しくは Ecru Societe のHP トピックス にてご説明していますのでそちらもご覧ください。

詳しい日時は以下です。

●特別内覧会●
2006年9月30日 ・ 10月1日
午前 10:30 から 午後 7:00 まで

では、皆様のお越しを心よりお待ちしております!!

b0097729_18463142.jpg

[PR]

  by ecru-societe | 2006-09-29 18:47 | エクリュからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

吉野屋

b0097729_10102890.jpg
b0097729_1010526.jpg
今朝(0:00)。 本当に久しぶりに吉野家に行った。

なぜこのアングルかって?!
写真を撮らずに食べてしまったから。。。

吉野屋の牛丼が10月1日から復活するのは色々なニュースで報道された。
報道された理由は多くのサラリーマンが吉野家の牛丼を心待ちにしていたからではなく、BSE問題で輸入を止めていたアメリカ産牛肉の輸入再開を機に牛丼が復活するということで、取り上げられた。

吉野屋の社長が自らアメリカの牛肉解体工場を視察し、「これならいける!」と言うパフォーマンスも収録されていた。

しかし、吉野家がなぜアメリカ産の牛肉にこだわるのか?
オーストラリア産だと価格が高くなってしまうからだろうけど、アメリカ産牛肉を使っていることのリスク(客足やBSEなど)より価格が高くなってしまうことがリスキーなのだろうか?!

確かに500円でおつりが来る超ローコストを追求されてきた吉野屋にとって価格を上げるリスクはかなり大きなものになるのは間違いない。

しかし米産牛肉はなぁ~。。。



そんなことを考えながら結構美味しい豚丼をほおばっていた。


「ごちそうさま! お愛想!!」

『340円です』


しかし、安い。
しかも、旨い。
やはり、早い。


お腹も舌も満足し、車に乗り込んでエンジンをかけたその時、フッと思った。

これは吉野屋の宣伝の為じゃなかろうか?!
今、アメリカ産牛肉の輸入再開のこの時期に、アメリカ産牛肉での牛丼再開をすると間違いなくマスコミが殺到する。

これは全国的に吉野屋の牛丼復活を知らせるCMになる。

そういうことか!!

何だかスッキリして家路に着いた。

b0097729_10311368.jpg
b0097729_10312525.jpg

[PR]

  by ecru-societe | 2006-09-29 10:32 | | Trackback | Comments(0)

世にも奇妙な話

足羽山のトンネルを抜け、笏谷そば 本店を過ぎると若杉のツタヤ方面への抜け道があるのをご存知ですか?

わたしもよく利用するのですが、先日知り合いが深夜3時頃にそこを通りかかった時です。

More
[PR]

  by ecru-societe | 2006-09-28 09:11 | 日記 | Trackback | Comments(2)

秋桜

b0097729_21574528.jpg
b0097729_21321629.jpg最近更新をさぼってました。。。

と言うのも、内覧会の準備や設計図書の作成などに加え様々な用事が重なりてんてこ舞い。
それで中々書き込む時間が無いのです。
むしろ睡眠時間も。。。



しかし先週末は1日ゆっくり休みをとることができました。
そこで家族で秋を感じに外へ出ました。

b0097729_2149205.jpg宮ノ下のコスモス苑へ行ってきました。

天気も良く。 遠くまで見渡せて気持ちがいい!!
コスモスもきれいに咲いてます。

でも、こんなもん?!
見渡す限りのコスモス畑って程ではないのでは?!

まぁ、コスモスは量があればいいってもんじゃなく、きれいならそれで良いし、何より地元の方々が焼かれている焼き鳥がすごく美味しく病み付きになって、焼き鳥でお腹いっぱいになるほど食べてしまいました。

まさに花より焼き鳥?!

b0097729_2157232.jpg

[PR]

  by ecru-societe | 2006-09-27 21:57 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ANPANMAN

b0097729_22382548.gif
今日はチビッ子の人気者『アンパンマン』のお話をしましょう。

アンパンマンは本当はすごく弱虫なんだけど、勇気草の露をパンの生地の含めることで強くなり悪事から弱いものを助けるヒーローです。

a アンパンマンはいつも明るい
n 仲良く遊ぼうみんな友達
p パンチは強いが心はやさしい
a アンパンマンはみんな大好き
n 泣いてる子供はボクが助ける
m まるい顔して元気でニコニコ
a アンパンマンはくじけない
n 涙こぼすな強く生きよう

と言う意味を込められたアンパンマン。

ちょっと気になったことがあります。
それはパンチがどうしても必要なのか? ということです。

アンパンマンはバイキンマンに必ず「●●●はやめろ!」 とコミュニケーションを図ってから戦います。
そこがウルトラマンとは違うところで、暴力で最初から解決する気は無いということは伝わってきます。
ただ、ウルトラマンの敵である怪獣は、人間のエゴから生まれてきた怪獣でした。
もとは人間が悪くて、その反響が手に負えなくなって宇宙人に助けてもらうと言う割り切れない話、しかし深い話でしたが、アンパンマンは話し合う気の無いある方向から見て悪とされる思想がある方向からのルールーを破ったことに警告を発し、聞き入れなかったその相手に対し暴力の行使によりある方向性の社会に平和を与えるヒーローです。

b0097729_23292139.jpg
アンパンマンが愛されるのは、本当は弱いってことかも知れません。
勇気のおかけで強さを手に入れるってところで、絶対的強さではないってところが日本人にはウケるのかも知れません。

b0097729_23304940.jpgアメリカの場合はスーパーマンなどは絶対的な強さ、完璧な強さが評されますからね。

ただ、アンパンマンもウルトラマンもスーパーマンも暴力により解決をのぞみます。
もちろん、先に手を出すのは相手側です。
でも、「目には目を歯には歯を」なんて人類はローマ時代から進歩無くてもいいのでしょうか?

NO MORE WAR!
多くの人々の願いが未だに叶わないのは、やはり仕方の無いことなのでしょうか?

戦い方は暴力なくしては成り立たないのでしょうか?

教えてアンパンマン!!
[PR]

  by ecru-societe | 2006-09-25 00:00 | TV・シネマ | Trackback(1) | Comments(0)

奥さまは魔女

b0097729_0405679.gif
奥さまは魔女ってご存知ですか?

もう知らない人の方が多いのかな?!

小さい頃チャンネルをガチャガチャ回して(この意味も解らない人が結構いるのかなぁ~)、よく見ていました。
その頃はまだ子供だったし、難しいことは解らなかったので単に楽しく笑いながら見ていました。
でも、全世界的に愛されたこの番組は、実は深いメッセージがあったのをご存知ですか?

ハリー・アッカーマン エグゼクティブ・プロデューサー は「奥さまは魔女」のほか「アイ・ラブ・ルーシー」などの番組を手がけたプロデューサー。
自分は知らないのですが、「アイ・ラブ・ルーシー」ではコメディーながらキューバとアメリカの共存を込めているそうです。
それに対して、「奥さまは魔女」は人間と魔女の共存から、人種差別や冷戦などの真っ只中にあってお互いを理解し合い、共に楽しく幸せに生きていくという願いがこの番組には込められているそうです。

それをきいてまたちょっと見てみたくなりました。

全然関係ないですが、TOSTEMさんのリフォームのキャラクターにサマンサ(魔女の奥さま)が使われています。

DVDの販売もしているらしいです。
劇場版のDVDもでています。
わたしも好きなニコール・キッドマンがサマンサの役をされているとか。。。
ちなみに去年の映画です(笑)

違う人と人が共に解り合えて幸せに生きる方法が、「奥さまは魔女」の中にヒントがありそうです。
それは魔法ではなく、コミュニケーションという方法のメッセージで。。。

[PR]

  by ecru-societe | 2006-09-24 01:11 | 日記 | Trackback(1) | Comments(0)

Six plus Cafe

b0097729_22115620.jpg
b0097729_22121591.jpg
今日のランチは Six Plus Cafe でいただきました。

しかし、今日は忙しかった!!
朝、お客様と打合せ、そして昼から夜までまた別のお客様と打合せがありました。
ダブルヘッダーでした。

ありがたいことです。
でも、疲れました(笑)

っと話を戻して。。。

出来た当時からお気に入りで、よく利用させていただいています。

マスターのご実家が農家なので美味しいサラダと、マスターオリジナルの美味しいどんぶりなどが最高!! なんとどんぶり(器)は柳総理。
コーヒーも美味しいです。

写真はアボガドとツナの、、、何たら丼、、、すいません。 ちゃんとした名前を忘れましたがアボガドとツナマヨがトロっと美味しい最高のどんぶりです。
他にも美味しいどんぶりが沢山あります。

名作家具に座って食事をいただくのもたのしい!!

Six Plus Cafe お勧めですよ!!

b0097729_22365495.jpg
b0097729_22371614.jpg

[PR]

  by ecru-societe | 2006-09-23 22:37 | | Trackback | Comments(0)

響きのホール

b0097729_9384477.jpg
昨日は響きのホール 2Fロビーがギャラリーになるとのことで、遊びに行ってきました。

アートに触れる機会が福井に来てから激減していたことに気付き、最近は色々と時間が取れれば見て回ろうと思っています。
芸術の秋ですしね(笑)

今回の展示は油絵の抽象画でした。
わたしは具象画より抽象画のほうが好きです。
可能性をこちらに多く残してくれていますからね(笑)

b0097729_9461269.jpg
少しの時間でしたが、刺激を受けることが出来ました。


エクリュでは空間は飾られる為にあるとも考えています。

例えば壁にひとつの絵を飾るだけで、一気にその空間に雰囲気や方向性が出てきます。
例えばスペースにイームズのイスをスタッキングしておくだけで、そこには特別の空気が生まれます。

アート。
いいですね(笑)


アートといえば、gecko cafeにて『江崎満 木版画と作陶展の風景』を開催中です。
わたしはまだ行けていないのですが、時間を見つけて伺おうかと考えています。
みなさんもいかがですか?!

[PR]

  by ecru-societe | 2006-09-22 09:54 | 美術 | Trackback | Comments(0)

内覧会の準備

b0097729_9322420.jpg
内覧会の準備でバタついて来ました。



10月7日・8日・9日に福井市下江尻町で内覧会をします。
その準備にバタバタしてきました。

今回のおうちはかなり上質な感じ!!
とても温かく、お施主様自身を観るようです(笑)

すごくいいおうちなので、また観に来てくださいね!!
[PR]

  by ecru-societe | 2006-09-21 09:35 | 住 (建築・インテリア) | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE