<   2007年 08月 ( 35 )   > この月の画像一覧

 

何を得て、何を失うのか?

マクドでハンバーガーを食べる。
何を得て、何を失ったか?

モスでハンバーガーを食べる。
何を得て、何を失ったか?

ユニクロで服を買う。
何を得て、何を失ったか?

プラダで服を買う。
何を得て、何を失ったか?


いや!何も失っていないのかもしれない。
なぜならそれはニーズだから。
でも全ての事実を知っていた?
全てを知るのは大変でめんどくさい!?


車は軽(660cc)を買う。
何を得て、何を失ったか?

3L以上の排気量は欲しい。 ゼロクラウンを買う。
何を得て、何を失ったか?

車はプリウスを買う。
何を得て、何を失ったか?

車はTTを買う。
何を得て、何を失ったか?


いや!それは買った時点では解らないことなのかもしれない。
むしろ、比べるものが無いと、基準が無いと解らないのかも知れない。
でも、数字に表現できないものの方が多い。
目に見えないものの方が多い。


何を得て、何を失って良いのか?
いつまでに何を得たいのか?

そんなこと考えて毎日は過ごせない?
変化には対応できない?


あなたは何が必要で、そのために何を差し出すことが出来ますか?

[PR]

  by ecru-societe | 2007-08-31 17:11 | 日記 | Trackback(5) | Comments(0)

地 震

b0097729_17233862.gif日本の国土は全世界の0.25%です。
それに対して全世界で起きている地震の23%が日本で起きています。

コレだけをとっても地震大国、日本です。

ご存知の通り4枚のプレートに日本国土が乗っかっている為です。




阪神大震災。
実は、自分はその頃関西にいましたので、その被害などの状況は実際に体感してきました。

阪神大震災は5:46と発生時刻も影響し、亡くなられた方の80%以上の方がご自宅(住宅)で亡くなられています。
また、地震発生時から15分の間に80%以上の方々が亡くなられていることからも、建物の倒壊や家具などの転倒、つまり自宅で亡くなられていることが解ります。

このことにより、現在の建築基準法は阪神大震災クラスの地震が来ても倒壊しないことを基準としています。

実際、阪神大震災の揺れを再現した実験では、現在の建築基準法で建てた建物サンプルは3度同じ地震を受けたときに倒壊しました。
つまり、2回目までは、倒壊は間逃れました。

人命を守る為の策は、かろうじて取られていると言えます。

b0097729_17425163.jpg


能登半島地震や新潟中越沖地震など、最近地震が頻繁に起こっています。
その為地震への関心も高まっています。

福井県下の住宅の地震への安全性は全国ワースト2位(1位は新潟県:古い建物が多く残っているとも解釈できるのだが・・・)。

そこで、名誉挽回に福井県も動き、耐震審査を行ったり耐震診断士を育成したり急ピッチで行っています。
自分も福井県木造住宅耐震診断士に登録しました。

自分も耐震診断が出来ます(笑)
コレが結構大変な作業なんですが・・・

全国での耐震補強工事の平均は120万円とか・・・
決して安価ではありませんが、人命にはかえられないとも考えられます。
公的サービス補助なんかもあります。
福井県など行政に相談してみてはいかがでしょうか?

http://info.pref.fukui.jp/kentiku/taishinkeikaku.htm

[PR]

  by ecru-societe | 2007-08-31 00:00 | 住 (建築・インテリア) | Trackback(1) | Comments(0)

クレンジング

b0097729_944081.jpg


お風呂に入る前に、ちょっと思い出し、以前TOTOからいただいたクレンジングがどれほどの効果をもたらすのかを実験したくなった。

そしてついにTOTOのクレンジングを試すことにした。

b0097729_9461111.jpg


うちの洗面所はかなり汚れていて、水栓のクロムメッキも曇ってしまって輝きは無く、何ともみすぼらしい状況だった。

そこでTOTOのクレンジングの出番。

先ずは水栓部分にクレンジングをかけ、ティッシュで研いてみた。
金属の色が変化していくように、曇りが取れている。

b0097729_9492257.jpg


お風呂に入る前の短時間で違う色の水栓かと思うほど曇りは取れた。
でも、頑固な汚れはティッシュで軽く拭くだけでは、落ちてくれなかった。
もう少し研究してうまくクレンジングを使いこなさないとダメなのかもしれない。

ティッシュがまずかったかな?

次はガーゼとか布で臨んでみよう。

[PR]

  by ecru-societe | 2007-08-30 09:52 | 日記 | Trackback(1) | Comments(0)

人の中で、人は育つ

人間って人の間って書きますが、「人の中で、人は育つ」と唱える中学校の先生がいます。
中学教師:鹿嶋真弓先生です。

「エンカウンター」(構成的グループエンカウンター)という手法が代表例として紹介されてました。

生徒同士が行うコミュニケーションのきっかけとしてだされた共通のあるテーマを、みんなで考え意見を交わすことで、自分の考えを自分で知ったり、自分と違った考えをしったり・・・そうした繰り返しを重ねることで互いの価値観を知り、集団の関係が深まっていくことを図っているのが、この「エンカウンター」のねらいです。

いじめや地域社会の崩壊など、コミュニティーに多くの問題を抱えているかのような報道が目立ちますが、この授業(コミュニケーション)は生徒達が他人と正しくかかわれるようになっていくだけでなく、人と人の絆を強め、成熟したクラス(コミュニティー)は学力まで高めていく結果をだしているそうです。

印象的な出来事がありました。

学級委員も勤めたクラスのリーダーの生徒が、受験を目の前に自信を失い、上手く自己表現が出来なくなります。
しかし、その状況をクラス(コミュニティー)が打破させます。
クラスメンバーがその学級委員を務めている生徒のいいところを次々に指摘していきます。
そうしているうちに、学級委員の生徒は自分のプレゼンを自信を持って出来るようになります。
もちろん、学級委員をするぐらいの生徒ですから、元々プレゼン力はあったのだろうと思います。
しかし、自信を失っていた彼とは全く別人のようにモニターからも感じ取れるほど、クラスが彼に力を与えているのを感じました。

これが鹿嶋先生が言う「人の中で、人は育つ」なのかな?

そんな事を感じました。


豊かな生活を送るためには、成熟したコミュニティーの中で、充実したコミュニケーションを重ねることで、人が何かを考えたり、感じたりして生きることだと思います。

そのことは、「エンカウンター」からしっかりと証明された気がして嬉しかった。


こんな話もあります。
コウロギの生態を研究している大学の先生が発表していたモノです。

沢山のコウロギの中で育ったコウロギは、メスを取り合うオスの喧嘩もどちらかが傷付くまではしないそうです。

しかし、他のコウロギと隔離し、1匹で育てたコオロギはすごく凶暴になり、相手が動く無くなるまで攻撃し続けるそうです。
しかも、一度喧嘩に負けてしまうともう二度と自信を取り戻すことが出来ず、喧嘩に勝つことはなくなるそうです。

コウロギもコミュニティーで多くを学んでいるんですね。

[PR]

  by ecru-societe | 2007-08-29 00:00 | 日記 | Trackback(1) | Comments(2)

月食

b0097729_9564490.jpg


夏休みも最後の夜。

6年ぶりに月食があるらしい。

宿題追い込みでそれどころではない人も少なくない?!

福井はあいにくの天気。
朝からすごい雨。
今もしとしと、時々激しく雨が降っています。

月食
見れないかも。。。

[PR]

  by ecru-societe | 2007-08-28 10:16 | 日記 | Trackback | Comments(0)

多くの人に伝わること。 そうでないこと。 正しいことは多数決では決まらない。

b0097729_23564239.jpg


何かが俺と社会と不調和にしていく・・・

俺がこんな平和の中で怯えているけれど・・・


尾崎豊が核(core)で言ってたことです。


この言葉。
よく自分も似た感覚になることがあります。

自分の言葉が多くの人に届かない。

自分の場合は怯えてはいませんが、心臓に毛が生えていますから(笑)
胃はガラス細工なんですけど・・・


「あなたが言うように、そんなに理論立てて考えていたら・・・」
「理想論だ!!」
「はいはい。 あなたが正しいです」
「目的なんかありませんよ!」


心無い言葉が自分に向けられる時もあります。
自分は理解を得たかったり、その人を知りたかったりするだけなのに・・・
そんなことすら届かないほど自分には信頼が無いのか・・・
傷付くこともあります。

でも、そんな感情にのまれてしまったら、尾崎豊のように「孤独」を感じたり、「危機」を覚えたりするんだと思います。

b0097729_2354689.jpg


しかし、尾崎豊のファンはあれほど多いのですが、なぜ自分の言葉は届かないのか?
いや!届かないのではない。
届かない人もいるだけだ。
それが証拠に届く人もたくさんいてくれます。
そのコトを知っているから、尾崎豊みたいに怯えたりはしない。

それにしても普通の人たちには届きにくい(笑)

普通の人と言ったのは、自分が普通ではないのかな?と最近思い出したからだ。
本当は自分が普通だと思っているのだが・・・ギモンに思う日も少なくない。

それでもあきらめたわけじゃない。

自分が思う正しいことを話して、解ってもらえる日を信じてコツコツ。
コミュニケーションを図ります。


くじけませんよ 男の子です   (by 一休)


原理原則
正しく生きる努力も惜しみません。
精進します(笑)

[PR]

  by ecru-societe | 2007-08-28 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

夏バテ

夏バテぎみでしょうか。。。
胃腸の調子が悪くて、、、歳でしょうか?

何かを飲食すると必ずと言っていいほど胃が痛くなります。

元々胃は弱く、心臓に毛が生えていると言われる反面、ガラスの胃をもつわたしです。

冷たいものを暴飲暴食してはいけないと、子供の頃よく夏休みになると言われていましたが、お腹なんか壊したことはありませんでした。
と言っても、親に暴飲暴食させてもらえませんでしたけどね(笑)

暴飲暴食したわけじゃないのですが、冷たいものが胃に悪いのは実感として解ります。

自分にとっても食欲の秋は、まだまだ先のようです。。。
[PR]

  by ecru-societe | 2007-08-27 22:52 | 日記 | Trackback(1) | Comments(0)

お越しいただき、ありがとうございました。

昨日今日と開催いたしましたエクリュ構造説明会2007夏。
無事終了をいたしました。

足をお運びいただいた方々。 本当にありがとうございました。

また、今回お越しでない方もエクリュのオフィスに遊びに来ていただけましたら、今回の構造説明会でお話した内容はお話いたしますので、いつでもお越しください。

足をお運びいただいた方々も、もちろんエクリュ・オフィスに遊びに来て下さい。
お待ちしております。

本当にありがとうございました!!

[PR]

  by ecru-societe | 2007-08-26 22:22 | エクリュからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

大阪から高校の時からの友人が逢いに来てくれました。 ソニョーポリで一緒に食事をしました。

b0097729_0435182.jpg今日(8月25日)は構造説明会でした。
自分も午前中は会場にいました。

午後から来ていただいた方々。
留守にしてすいませんでした。
と言うのも2年ぶりに高校からの友人が逢いに来てくれるとのことで、早退させてもらいました。

明日(本日:8月26日)は終日会場にいますので、まだ来られていない方は、是非遊びに来て下さい。


大阪から高校の時からの友人が逢いに来てくれました。 ソニョーポリで一緒に食事をしました。

2年ぶりにあったんですが、昔からの友人って「わー!!久しぶり!!!」ってならないのは自分だけでしょうか?
「あっ! 来た!!」
ってぐらいで、2年ぶりの感動ではなく、また逢うことを前提としたほぼ日常に近い気がするのです。

いつも不思議なんです(笑)

b0097729_059295.jpg


そんな友人と(どんな友人?!)、ソニョーポリにディナーを食べに行きました。
ここ、エクコミュに遊びに来てくれている、友人からのリクエストでもありました。

ランチには何度も行ったことがあるんですが、ディナーは今回が初めてでした。

当然、ディナーも美味しかった!!
友人も福井の幸に満足してくれたようでした。

特にイベリコブタには『今まで食べたイベリコブタで一番美味いかも』と言ってくれました。
それ、スペインの幸やけど・・・

b0097729_118994.jpg


美味しく楽しい時間はあっという間。
食事も終わり、大阪へ帰る時が来ました。

「大阪から来た友人なんです。 これからもう車で大阪へ帰っちゃうんです。」
そんな話をしながらレジを済ませると、ソニョーポリの奥さんが
『気をつけて大阪まで帰ってくださいね。』
そう言ってペットボトルのお茶を持ってきてくれました。

そのお茶を持って、友人は大阪へ帰っていきました。

空は星が綺麗で、三国の海の水平線にはイカ釣り船の灯りが揺れていました。

b0097729_1252228.jpg

[PR]

  by ecru-societe | 2007-08-26 01:25 | 日記 | Trackback(1) | Comments(2)

また逢えた。 嬉しかった。

b0097729_0393878.jpg


懐かしい友人から連絡があった。
10年くらいもう逢っていなかった。
関西を離れ、自分は福井。 彼女はアメリカへ移住していた。

自分の仕事のHPやブログなどを見つけてくれて、10年ぶりに連絡をくれた。


嬉しかった。


学生の頃の友人。
昔の友人は、ずっと逢っていなくても。
こうやって急に連絡があるだけでも。
故郷のよう。

アメリカで何をしてるんだろ?

ネット上で、また友人に逢いに行こう!!
また逢えて嬉しいよ。

[PR]

  by ecru-societe | 2007-08-25 00:34 | 日記 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE