<   2008年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 

Job cafe

b0097729_1852686.jpg


本日、Job cafeという福井県若者就職支援センターから発行されているフリーペーパーに載せていただけるとのことで取材に来られました。

若い方が見られる雑誌とかで、、、若い方に魅力に感じていただけるようなお話が出来たかどうか?。
いつの間にかわたしも若い方ではなくなり、若い時におやじと思っていた年齢や風貌となってしまいました(笑)。

『仕事さがしは、自分さがし。』
とコピーがうたれてましたが、就職活動って本当に自分探しかもしれませんね。
わたしが一緒に仕事をしたいと思える人は、自分で自分の活かし方を知っておられ、それを会社に要求しバランスを取りながらいつの間にかその要求を実現しちゃう人・・・なんて中々いないですよね(笑)。

どんな記事になって、どんな風に受け止められるのか?
ちょっと楽しみです(笑)。

[PR]

  by ecru-societe | 2008-01-31 18:19 | エクリュからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

父を越える?

学校の面接や、会社の面接で「尊敬する人を父と言ってはいけない」と言われたことがある。
その理由は父は越えるものだからだそうだ。

b0097729_22574178.jpg


この年末年始に奈良の実家に帰り、高校の時の友人と色々な話をしました。
高校の頃の友達って、20年ほどの付き合いになるんですね。
あらためて考えると長いようで・・・何の進歩も無く(笑)。

そのメンバーの中に熱く冷めたのがひとり。
口癖は「興味ない」。
そこに居なくても話題にあがる得な性格の癖に、いつもコメントは冷めてて二言目には
「興味ない」

お前は何に興味あるねん!!

20年も付き合ってて未だ解明されていないその疑問に、今年の頭に知ることになる。

b0097729_23101966.jpg


彼の最も興味のあるのは「彼の父の存在」。

彼のお父さんも本当に面白く立派な方で、
よく彼の家で夜中まで語り明かしていると、午前3時ごろにお父さんが帰ってこられ、自分達の話に合流。
お父さんの話が面白く、のめり込む様に聞き入りました。
そんな時、また彼は冷めた感じで
「もうええちゅうねん!」
とお父さんを追い出すのでした。

高校の時の話をしても、大学の話をしても
「興味ない」としか言わない彼は、偉大な父に対しての劣等感からでした。
それがやっと20年目にして解りました。

そう考えると20年間の全てのツジツマがあった気がしました。

b0097729_23221392.jpg


そのコトを彼に突っ込むと。

「お前の親父もすごい人や! お前も親父には勝てないやろ!」
彼はわたしに言う。

ずっと長いことそんなこと考えないで過ごしてきたけど、そう言えば中学生の頃にはそんな事を考えてたことを懐かしく思い出し、、、不思議と心が温かくなり。。。

『確かにまだまだ父には勝てないなぁ~』と思えていることが、中学生の頃と受止め方がまるで逆で、そのコトがありがたいことだとさえ思えたのは、、、なぜだろう?

でも、彼はどうなんだろう?
彼もまた、勝てない親父を誇りに思っているのだろうか?(笑)

[PR]

  by ecru-societe | 2008-01-30 23:31 | 日記 | Trackback | Comments(0)

2年点検

b0097729_0591184.jpg


今日は株式会社エクリュになってから初めて建てさせていただいたおうちの2年点検でした。
「早いもので、もう2年が経つのかぁ・・・」

中々考え深いものがありました。

b0097729_1524787.jpg


そのお施主様はある日突然来られました。
以前建てさせていただいたおうちの方と友人でおられ、そのおうちの遊びに行ったことがきっかけで、エクリュを訪ねてこられました。
いや!その当時はまだエクリュでなく、あるゼネコンの事業部でした。

突然来られたかと思うと、何ヶ月もぴったりと来られなくなり、連絡もありませんでした。

あきらめていた頃、再び突然会社に来られました。
お聞きすると、土地を探していたのだけど事情が変わり、今ご実家がある場所に2世帯住宅を建て替えることになったとのことでした。
中々思うように話がまとまらず、時間がかかってしまい、やっと先日話がまとまったとか・・・。

この日から本格的に家づくりが始まりました。

b0097729_185839.jpg


2世帯住宅と言うこともあり、お施主さんもどうやって話をまとめていくのかを思案されていました。
「エクリュさんは家のことだけ考えてて、自分は家族の話をまとめるから・・・」
そう言って何故かいつも鯖江の8号線沿いにあるCOCOSで待ち合わせて打合せをしました(笑)。

そうそう!
独立(株式会社エクリュ設立)が決まったのは丁度この頃。
色々あって、すごく大変で・・・。
かなり辛い目にもあってたから、打合せしている時が本当に楽しかった。
それに、独立して(独立する途中で)実績も無い自分達に快く一世一代の買い物と言っても過言ではないおうちの設計・施工を任せていただいたことは、本当に幸せで。。。
正直、涙が出そうなほど嬉しくて・・・。

このことを語りだすとまた、涙が出てくるのでこの辺に・・・。

お客様は本当にありがたいと、最初に思わせてくれたことはエクリュにとってすごく幸せなことで。
このことは今でもエクリュの心に深く刻み込んでいて、決して忘れることの無い、、、決して忘れてはいけないことのひとつです。

b0097729_118879.jpg


2世帯住宅ということもあり、本当に想い出深いエピソードが目白押しです(笑)。
お父さんとも感動のエピソードがあるんです。

しかし今から思うと、息子ぐらいの若いもんが、会社するって、家建てるって、言われて、お父さんもよくぞ任せてくれたなと思います。
いや! 自分達が信頼されたと言うよりも、お施主様(息子さん)を信頼されたのだと思いますが・・・(笑)。

実は最初は、お父さんは自分達に厳しい目を向けられていました。
息子達を誑かしてるんじゃないだろな?!って気が伝わってくるぐらいでした(笑)。
それが打合せも大詰めの頃にはお父さんがおひとりでエクリュに来ていただけるほどまでになりました。

家の話はもちろんですが、お施主様(息子さん)のお話など、結構しました。
お母さんは涙を流しながら話されたことも・・・。
家族っていいなぁ~と本当に感じさせていただける2世帯住宅の設計でした。

今日もお父さんとお母さんとお話しましたが、変わらずやはりいいご家族でした。

b0097729_1303238.jpg


走馬灯のように思い出された3年前からのこと。
「竣工してから2年かぁ~」
お子さんの成長が時の流れを感じさせてくれます。

しかし、いい仕事をさせていただいてます。
色々なご家族の「愛」に触れることが出来たり、「夢」を語り合ったり。。。

ありがたいことです。

そして、いい家族に育まれ、おうちも元気で何より。
2年点検。 無事終了いたしました!(笑)

b0097729_1433472.jpg

[PR]

  by ecru-societe | 2008-01-29 01:42 | エクリュからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

「目的」と「手段」

b0097729_19363958.jpg


方向指示器は交差点から30Mほど手前で出す。
そう教習所で習いました。

でも、交差点30M手前で指示器を出すことが目的ではありません。
それは手段です。

「そんなこと知ってるよ!」
そう思われるでしょうけど、コレが結構「目的」と「手段」をごっちゃになりがちなんです。

b0097729_19452912.jpg


例えば指示器を出す時、何も考えず単に交差点30M手前から出してませんか?

優先車線じゃない道から交差点に進入しようとしている車が、優先車線を走っている自分の車が通過するのを待っているとします。
そんな時は30Mエリアに入らずしても、
「曲がるから優先道路に侵入していいよ!」
と早い目に指示器を出してやるとより安全が高まります。

コレが以外に多くの方が出来ないような気がするのは、わたしだけでしょうか?
もしそうなら、それは指示器を出す「目的」が理解されていないからだと思うのです。

指示器を出す目的とは・・・
歩行者や自転車を乗る方など全ての通行者へ自分の今後とる行動を表現し、より安全によりスムーズにみんなが通行できるのが目的です。
そのため、車の指示器は前面・側面・後方面全ての方向から確認できるようにデザインされています。

この目的を理解したうえで、指示器を出すとすると、必ずしも30M手前がBESTではない瞬間も必ずあります。

方向指示器だけでも、これだけ「手段」と「目的」の混在が観られますから、もっと複雑なことになるとなおのこと。。。

いつも「目的」を的確に掴み、そのための最善の「手段」や「行動」を選択できる体制を整えたいモノです。

[PR]

  by ecru-societe | 2008-01-28 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

今日みたいに寒い日には大活躍

b0097729_22503535.jpg


コレが何か知らない人も少なくないのでは無いでしょうか?
もちろん、福井の方は皆さんご存知ですけどね(笑)。

コレは道路とか駐車場などにあります。
冬に活躍します。

b0097729_22544357.jpg


コレは融雪装置と言って、雪が積もったり、氷点下になって凍結したりすると写真のように水が出てきて融かすための装置です。

雪国ならではの装置でした。

[PR]

  by ecru-societe | 2008-01-27 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

JA越前丹生「丹生膳野菜(ぜんやさい)」

b0097729_16222416.jpg


今日も寒いですねぇ~。
昨日からの雪で真っ白です。

今日は『ぜんやさい』へ行きました。

『ぜんやさい』とはJAが運営しているスーパーで、基本的に地域で取れたものなどをメインで置いてあります。
『地産地消』を推奨しています。
しかも安い。
安くて新鮮で地域で作られているモノが売られているってことで、少し遠いのですがよく行きます。

b0097729_16371100.jpg


福井で取れた野菜。
福井の織田で作られた美味しい豆腐やミソ。
あとジャムとか・・・
以前ご紹介した納豆やキムチも。
越前で水揚げされたフクラギなどの魚介類。
越前のすいせん。
福井の特産品がズラッとならんで、ある意味、福井の生きた博物館のようです。

そこで見つけた。

b0097729_1644079.jpgたらの芽。

もう出てるんですね。
ハウスものかな?

あと、ふきのとうもありました。

すごく寒いけど、春はそこまで来てるのでしょうか?










JA越前丹生農産物直売所
丹生膳野菜(ぜんやさい)

福井県福井市風巻町27-2
0776-98-3577
営業時間 9:00~18:30
定休日 水曜日

[PR]

  by ecru-societe | 2008-01-26 16:45 | | Trackback(1) | Comments(0)

相互

わたしは具体的に不安を共有化しないよう勤めている。
不安は無益だし、エクリュ経営理念にも
『安心』・『満足』・『誇り』を提供することを使命とする
という一文があるからだ。

例えば、、、
ちょっと辛くなったら、昔の友人などに電話する。
「どうしてるの? いや! 特に用事はないんだけど、どうしてるかなって思って・・・」
友人を不安に思わせないように気をつける。

しばらく近況や、懐かしい話などを話して電話を切る。
決して泣き言は言わない。
実はもう充分、友人に助けられているから。

もしかしたら友人は私が凹んでいることに薄っすら気付いているのかもしれない。。。

察っして、気付かれないように気遣っているのかも知れない。

だから「ありがとう! また連絡する」
そう言って電話を切る。
友人も『ありがとう! また』
と言って電話を切る。

カタチは頼らないで本質的に助けられる。
カタチは助けないで本質的に救う。

片方だけのベクトルでは成り立たず、相互に同じモノやコトを大切にして成り立つ。

『不安』を振り撒かず多くの『安心』をつくって行くには、『同じモノやコト』を大切に出来る共通認識を持たずして成り得ない。
でも、これが結構大変なのか・・・。

① 自主自立した個人であること。
② 互いに相手を思いやること。

上記の条件は必要だと思う。

[PR]

  by ecru-societe | 2008-01-26 03:07 | 日記 | Trackback | Comments(0)

たねと、はっぱ。

b0097729_22214811.jpg


今日は寒かったですねぇ~。 芯まで冷えて凍えそう。。。
こんな日は自然から元気をもらう。
ということで、『たねと、はっぱ。』にいきました。

オーガニックな感じと暖かな雰囲気で氷が解けるように癒されます。

先日、オーナーさんと知り合うきっかけがありました。
とても包容力のある方で、まさに、『たねと、はっぱ。』の雰囲気そのものな方でした。
というより、お店がオーナーさんそのものなんでしょうね。



『たねと、はっぱ。』
場所:福井県福井市松城町10-7
でんわ:0776-52-8835
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜・月曜の祝日

[PR]

  by ecru-societe | 2008-01-25 00:00 | | Trackback(1) | Comments(0)

SONGS 奥田民生

SONGS 奥田民生。
見ました。

いい感じですよねぇ~。
脱力感。 民生節。

ユニコーンのときから好きです。
高校生の頃からファンです。

イージュー★ライダー
息子
さすらい

自然で、やっぱり脱力感。
すばらしい日々もいいですねぇ~。



脱力できないと力を出せないって知ってました?
スポーツ選手とかは脱力する訓練をしたりするそうですよ!

大学の頃の友人の今組んでるバンド名は
脱力クラブBAND
です。

ちょっと付け加えておこう(笑)。



今日の日記は脱力させてもらいました(笑)。

[PR]

  by ecru-societe | 2008-01-24 00:00 | | Trackback | Comments(0)

建て方

b0097729_22403191.jpg建て方をしてます。
以前ご紹介した大宮3丁目の借家です。

『建て方』とは・・・

建方(タテカタ)は上棟(ジョウトウ)や棟上(ムネアゲ)とかとも言います。
木造住宅などの柱や梁など大まかな構造体を一気に建ててしまいます。

朝8時頃に塩やお酒で現場をお清め、事故がないように祈願します。
途中に10時ごろ休憩。
12時には昼食。
15時ごろに休憩がありますが、あとはひたすら建物の構造を建てて行きます。


エクリュの場合は屋根の防水層まで通常のおうちの場合、1日でやってしまいます。
だから、雨が降っても雪が降っても大丈夫。
大体17時ごろには組み上がり(上棟)、昔はここから直会(ナオライ)といって建ち上がった建物の下で宴会が始まり、お施主さん、設計士さん、大工さんたちなどおうちを建てる関係者の懇親会みたいなものを行いました。
しかし現在は車で来られてお酒を飲んで帰られるとダメですし、直会を短縮して引出物で代行するのが普通となりました。

その建て方を今行っています。
写真のように建物の感じが解るようになってきました!!

[PR]

  by ecru-societe | 2008-01-23 23:23 | Trackback(1) | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE