<   2008年 02月 ( 41 )   > この月の画像一覧

 

「才能とは、一瞬のひらめきやきらめきではなく、情熱や努力を継続できる力だ」

「才能とは、一瞬のひらめきやきらめきではなく、情熱や努力を継続できる力だ」

ハッとする。

これはココにも何度も登場している番組『プロフェッショナルの流儀』に棋士・羽生善治が出演された時の言葉。


でも、自分を含め多くの人はひらめきやきらめきなどきらびやかな現実に目を奪われる。
そして神経を研ぎ澄まさないと観えてこないモノや聞こえてこない声などを逃してしまっている。

例えば、エクリュの開催する内覧会に来ていただいても、
「かっこいい!!」とか
「綺麗!!」とか
そのことが目立ってしまい、なぜその棚板がその高さでその位置にあるのかなど、地味なところにはほとんどの方が気付かれない。
「かっこいい!!」や「綺麗!!」を続ける為に最も大事な要因のひとつなのに。。。
まぁ、内覧会という限られた時間と環境の中では致し方ないのかもしれないが・・・。

本当に大切なことは結構地味で、
その地味なことの積み重ねこそがあとで振り返ってみて「かっこいい!!」とかになっているわけで、、、目に映っていることは結果にしか過ぎない。

だから、逆に「かっこいい!!」を伝えようとするとディフォルメが必要だったりフェイクに感じてしまったりして何かウソ臭く思ってしまい、、、いいわけ地味て聞こえてしまうかも知れないが(笑)、中々ホームページの作成にしても進まない。

劇的なことなど何もないからだ。

劇的なことなど何もないのだから、坦々としたホームページになると思う。
その坦々としたひとつひとつの積み重ねこそがとても重要なことを、どれだけの人に気付いていただけるのだろうか?

そう思うたび、

どうおもわれるか?ではなく。
どうするか?何をしなければならないか?なんだ!と言い聞かせるのであった。

[PR]

  by ecru-societe | 2008-02-29 11:51 | Trackback | Comments(0)

塞翁が馬

結果は確かに大事で、、、
結果が出ないと続けることは出来ず、続けられないことはそれ自体が問題。

でも、結果は時の運でもある。
結果は思うように出ない時もある。
だからこそ結果へ至る経緯が大事だと思う。

むしろ。
結果とは時間軸をどこにおくのかで意味合いが変わってくる。

『人間万事塞翁が馬』

だから。
目の前で起こる現象にだけ捉われるのではなく、、、
何をすべきか?
何が出来るのか?
今できるBESTを尽くすのみ。

周りや感情に揺るがされること無く、ただ淡々と。
実力を出し切ることが出来る精神状態や体力を維持。
それしかない。
それしかできない。

結果を恐れず。
結果ばかりを気にせず。
平常心。
平常心。

続けていこう。
つなげていこう。

[PR]

  by ecru-societe | 2008-02-28 00:04 | 日記 | Trackback | Comments(0)

好きこそモノの上手なれ

ディエゴ・アルマンド・マラドーナは子供の頃、サッカーボールの感覚を足で感じれるように家の中でも食事の時でさえずっとサッカーボールを触っていたと言われている。

b0097729_9393812.jpg多分自分の知る限りでの環境では、ご飯のときにサッカーボールを足で触っていると
「行儀が悪いからやめなさい!」
と叱られるだろう。。。

当たり前と言えば、当たり前か・・・。

食事は命をつなぐ為に命をいただく神聖な時。
その時にサッカーボールを蹴っているなんて・・・。

でも、マラドーナはサッカーで子供達やアルゼンチンの人々や世界中の人々に夢を与え、勇気を与えた。


これもまた崇高なこと。
この崇高な行いは食事中ですらボールを離さなかったサッカーへの情熱だったとしたら・・・。



うちの子達はゲームが好きで、しょっちゅうゲームをしている。
しかしこの熱中振りというか集中力と言うか、素晴らしいものがある。

例えばコミュニケーション。
友達と情報を交換し、より良い攻略をいつも模索している。

例えば調査。
わたしが本を買う時などには必ずついてきて、店に入るなや否や攻略本をあさり、情報を脳に入れてくるようだ。
また、インターネットも活用。
パソコンでも情報の入手を怠らない。

かなり好きなんだろう(笑)。



b0097729_1082660.gif好きなことを伸ばすことが、最も可能性のあることだとわたしは思う。
わたしが今している仕事で考えてみても、一般の他人からすれば耐え難い苦痛な部分もあるのだろうけど、わたしはそんな風に感じたこともなく、、、だからやっぱり好きなんだろうと感じる。

ゲームかぁ~・・・。

高橋名人かぁ~。


確かに、1985年~1990年頃にご活躍されていましたねぇ~。
そもそも彼もゲーム好きでハドソンに入社。
しかも役職が「名人」。

今は何をされているのかは知らないけど、時代を席巻したことには間違いない。



いや!どうなるか?が問題じゃないのかも知れない。
どうなりたいか?が問題なんだ。
そしてそのために何をすべきか?

好きこそモノの上手なれ

いずれにしても好きなことをしている時の子供達の目はキラキラしてて、本当に楽しそう!!

[PR]

  by ecru-societe | 2008-02-27 10:09 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

おいしかったです!!

b0097729_22141416.jpg


先日エクファミの『テーブルの真ん中』さんからいただいた手作りケーキ。
今日会社のみんながそろったところでいただきました。

おいしかった!!

本当にありがとうございます。
嬉しかったです!!

[PR]

  by ecru-societe | 2008-02-26 00:00 | 日記 | Trackback(1) | Comments(2)

建物の寿命

b0097729_23235787.jpg1987年~2007年。 たったの20歳。
この写真はKPOキリンプラザ大阪。
ひっかけ橋こと戎橋の袂にあった高松伸先生設計の建物です。
ランドマークビルで子供の頃から待ち合わせなどによく使いました。

もう無くなってしまうんですね。。。

大阪と言うと心斎橋そごう(そごう百貨店大阪本店)も1935年に村野藤吾先生が設計した代表的なモダニズム建築でしたが、2003年に取り壊し。 68歳でした。

100年はもつ建物の寿命。 でも、その前に経済的理由など耐久性ではない部分で歴史的に貴重な建物が取り壊されています。

わたし自身、慣れ親しんだ思い出深い大阪の風景が消えていきます。


b0097729_23392967.jpg


写真は法隆寺。 607年に創建とされている。 世界最古の現存する木造建築。
この近くに住んでいた(笑)。

670年に火災で全焼したと日本書紀に記録されており、現存する東院伽藍が738年と最も古い。
その年、なんと1270歳。

わたし達の先祖は、古いものを大切にしてきたんですねぇ~。

b0097729_23495241.jpg


技術も進歩し、より自然の猛威にも抵抗できるようになったのに、、、貴重なモダニズム建築やポストモダン建築が全国で姿を消していきます。

目新しいモノや煌びやかなモノばかりに目を奪われる、ずっと持っていた大切なこころや想いなど目に映らないものを信じられなくなった、、、そんな現代のわたしたちの犠牲に、モダニズム建築がその生涯を閉じているように感じます。

本当は最も大事なことは『続ける』こと。 『伝える』こと。

忘れないで欲しい。。。
消えないで欲しい風景。。。

[PR]

  by ecru-societe | 2008-02-26 00:00 | 住 (建築・インテリア) | Trackback | Comments(0)

ほんとは住み手が主役

b0097729_12111634.jpgちょっと古くてごめんなさい。 先月号の『カーサ・ブルータス』で、納得がいくというか、、、嬉しかったと言うか、、、そんな記事が載っていた。

お客様のおうちを作品と言われることにわたしは抵抗がある。
作品とはそもそも芸術などに用いられる言葉であることもその理由のひとつだが、なにより決してエクリュの作品ではない。
『家』が重要なのは見た目のかっこよさや美しさだけではない。
『家』が最も重要なのは住む人の生活を育んでいくとことにある。
つまり主役は『住み手』。

2008年2月号の『カーサー・ブルータス』は日本の住宅について特集していた。
いつも建築家がクローズアップされがちだが、今回、住み手がクローズアップされていた。
「信念を持って暮らす」というと大げさだが・・・
住み手の暮らしを建築がどのように協調しているのか?そのことが本来住宅でテーマとされるべきだとわたしは思う。

住み手が主役。

その当たり前のことが描かれてる2008年2月号の『カーサー・ブルータス』を観て嬉しかった。

[PR]

  by ecru-societe | 2008-02-25 12:26 | 住 (建築・インテリア) | Trackback | Comments(0)

課題

自分の周りで起こる「自分に対して良くないこと」も、何かを気付く必要があるのだと、人のせいにすることなく自分に目線を向けるコトが、何とかできるようになってきたと感じる。
まだまだ完璧ではないけど、、、鏡の法則は理解してるし、リアルな実感も何となく胸の中に感じられる気がする。

感情はゆらされたりはしてしまうけど、自分に言い聞かせながら淡々とやらなきゃいけないことを探す努力をする。

早く感情も動かされないぐらい、反射神経的にそうなりたい。
そのためにはどうしないといけないか?
もっと理解を高めないといけないのだろう。

自信などが邪魔をしたりするけど、自信があるのだから実現できる気もする。

とにかく続けていこう!
あきらめず続けることが何よりも大事。
可能性は必ずある。

[PR]

  by ecru-societe | 2008-02-25 00:36 | 日記 | Trackback | Comments(0)

デパチカ

b0097729_0175736.jpg


デパチカで昼食を買いました。
福井にもデパチカ。 あります。
西武百貨店があります。 一応。
だからどうってことはないんだけど。。。
たまにはデパチカで買った惣菜の昼食もいいでしょ(笑)。
味も雰囲気も美味しいです。

b0097729_0213052.jpg

[PR]

  by ecru-societe | 2008-02-24 00:23 | 日記 | Trackback | Comments(0)

春一番

東京で春一番が吹いたとか・・・

もうすぐ春。

三寒四温。

福井はこれからまた冷え込むみたいです。。。

でも、もう春はそこまで来ているのは、感じ取れるようになってきましたね。

[PR]

  by ecru-societe | 2008-02-23 23:58 | 日記 | Trackback | Comments(0)

おくりもの

b0097729_13175360.jpg今日は会社のみんなが風邪を引いてしまい・・・。

学級閉鎖状態。。。

ひとりでプランに頭をひねっていると、そこへ打合せをさせていただいているお客様が急に来られ。

いただきました。 手作りケーキ。

このお客様はブログを相互リンクしていただいている方。

テーブルの真ん中』を書かれている方です。

モチベーション上がります。
プロなんで安定したモチベーションを続けなきゃいけないんですけどね(笑)。
モチベーション上がります(笑)。

ありがとうございます!!

b0097729_13252117.jpg

[PR]

  by ecru-societe | 2008-02-22 13:26 | 日記 | Trackback | Comments(2)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE