<   2009年 04月 ( 42 )   > この月の画像一覧

 

工場見学会

昨日はウッドリンクさんが主催される「工場見学会」にお客様たちと一緒に行って来ました。

朝、ウッドリンクさん福井営業所に集合してバスに乗り富山にあるウッドリンクさんの本社へ伺い、工場を見学するといったものです。

b0097729_9553134.jpg


b0097729_9563897.jpg


おうちの柱や梁や耐力壁などがどのようにつくられ、現場に運ばれみなさんのおうちに成っていくのか?
工場の生産ラインや品質管理状況などをご説明いただき、体感しました。

b0097729_10163662.jpg

b0097729_10173870.jpg


また、将来的に来る確立が高まっていると言われている東海沖地震を体感できる地震車に乗ったり、実際の構造体に地震時にかかってくる水平力をそうていしてテンションをかけ、破壊実験をしたりもしました。
あとは金物工法の施工体験も。

b0097729_11152338.jpg

b0097729_11155934.jpg


建築の質は大きく分けて5つのファクターから評価できると言われています。
それは「社会性・芸術性・機能性・経済性・生産性」です。

耐震性や断熱性は機能性にあたり、建物の基本的なスペックではありますが、建築の質の一部であり、仕上げの美しさやファサードやディテール、テクスチャーなどから受ける精神性な部分、つまり芸術性などもお客様のご要望が大きい部分でもあります。

5つのファクターのうち、どのファクターにどれだけ費用を投じるか?
その割合がお客様の価値観でもあり、ご判断も難しいところでもあります。

ただ、様々な情報がないと選択肢すら知りえないことになりますし、(比較的)正確な判断が出来なくなってしまうと言うことにもなります。

事実を知ることはある意味リアルな選択を突きつけられ、お客様にとっても苦渋の選択になり、辛いことかも知れません。
「知らぬが仏」などと能天気なことわざもあります。
しかし、自分の選択に自分で責任を負わずして、本来のあんしんや満足や誇りを得ることが本当に出来るのでしょうか?

わたしは、そう思います。

そういった意味でも、この日の体験は非常に貴重な体験で、お客様をさらに悩ませて閉まったかも知れませんが、そこから生まれてくるおうち(カタチ)は、きっとご満足を得ていただけるものと信じています。

とても素晴らしい体験だったと思います。

b0097729_11522150.jpg




Écru Société
株式会社 エクリュ
918-8116
福井県福井市大町2-110-205
TEL.0776-36-9001
FAX.0776-36-9025
E-mail : info@ecru-arc.co.jp
Web-site : http://www.ecru-arc.co.jp/

[PR]

  by ecru-societe | 2009-04-30 11:52 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

自分のことは自分でしない!

先日、Ecru-ARCのオーナーさまのおうちに伺った時、

「自分のことは、自分でしない!」

と書かれた紙が壁に貼ってありました。



最初は何のことかよく解りませんでした。
奥様に意味をお聞きしても「さぁ~?!:笑」と。

でも、オーナーさまとのおうちづくりを思い出すと、、、何となく見えてきました。



会社でも忙しくなればなるほどチームワークが必要となるのですが、
忙しくなればなるほど自分で仕事にのめり込むと言うか、
必死になってしまい周りが見えず、自分だけで仕事をしがちです。

その度に、これではダメだ! とわたしは思います。



「自分のことは、自分でしない!」

も、ご家族をとても大切にされるオーナーさまだから、
家族の一体感、チームワークを重んじ、書かれたのではないか?
そう感じました。



どんなコミュニティーでもそうですが、自分だけではなく多くのかかわりの中にあります。
でも、必死になったり一生懸命になればなるほど、そんな当たり前のことを忘れた行動をとってしまいます。

生真面目で、いつも真っ直ぐのオーナーさま。
きっと、必死になるあまり、大切にされているご家族のことも見えなくなるような瞬間があったんでしょうね。

それで、 「自分のことは、自分でしない!」 と書かれたのではないでしょうか?

やっぱり生真面目なオーナーさまらしいです(笑)。

[PR]

  by ecru-societe | 2009-04-29 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ディテール

b0097729_19122766.jpg


ディテールも住む方のアイデンティティが感じ取れます。

でも、この辺は、本当は魔法みたいなもので・・・。
まじまじと観て感じ取ると言うよりはむしろ、そんな拘りのディテールで空間全てを構成し、
そしてその空間に身を置いた時に、ディテールたちやその他のハーモニーの中で何気に
そのアイデンティティのようなものを感じ取れる。

そんな感じの方がいい。 そうわたしは思います。

ディフォルメが効いていて誰にでも解りやすいものは、それは本当とは違うと
わたしは感じたりもします。

b0097729_1856598.jpgだから本当は詳しく説明するようなことではないのかも知れないけど、ただ、その重要性には気付いて欲しいとは思います。

喩えるなら、、、

オーケストラで「誰のバイオリンの音が綺麗!!」なんて聞き方をするんじゃなくみんなが奏でるハーモニーやリズムや音の強弱などオーケストラ全体から感じ取れるのが通常の音楽の聴き方で・・・

でも、バイオリンひとりひとりはとても大切なファクターで。
誰一人として欠けては再現のできない音や感情だったりもします。

ディテールとは演奏者ひとりひとりのようなもの。
誰かより目立ってもダメだし、おろそかになってもダメ。

そんなものだとわたしは考えます。

b0097729_19131627.jpg気付かれないけど、坦々と確実に意味を放つ。

そんな感じでしょうか。
ディテールってカッコイイ(笑)。

また、ディテールに拘ってカタチにするには、本当に多くの方のご理解が必要となります。

先ずは住み手であるお施主さまが、ディテールの意味や重要性をご存知で無いと始まりません。
当然に設計士もです。

次につくり手。

大げさでなく、目立つことじゃないのにやたらと手間が掛かったりします。
正直、めんどくさいと思われがちです。

だから、その意味をつくり手にもご理解いただかないといけません。

b0097729_1928449.jpgつくり手は一部一部が仕事で、トータルでどんな風に仕上るのかも解らなかったりしますからね。

だから、その自分のめんどくさい仕事が、みんなのめんどくさい仕事と合わさるとどんなハーモニーを奏でるのか?

そのことを知っていただき、ご理解いただく必要性があります。

つまり、いえづくりに携わる全てに人たちの理解と協力と、共感によって生まれてくるカタチがディテールだったります。

みんなが悩んで苦労して導き出せば出したほど、共感や絆みたいなものが強くなり、それによって生まれてくるディテールたちが奏でる空間は本当に上質なものになるに違いありません。


そんな細かいところ・・・なんて言わないで、一緒に考えませんか?
美しいディテールを(笑)。



Écru Société
株式会社 エクリュ
918-8116
福井県福井市大町2-110-205
TEL.0776-36-9001
FAX.0776-36-9025
E-mail : info@ecru-arc.co.jp
Web-site : http://www.ecru-arc.co.jp/

[PR]

  by ecru-societe | 2009-04-28 19:33 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

ファサード

b0097729_0483944.jpg


ファサードは間取りの結果で出来るものではなく、ファサードを意識して間取りをしないと思ったファサードにはなりません。

大きなアーチ。 開放感と立体感と安定感。

お施主さまのイメージと設計と、それ伴う構造などのスペック、技術力などが組み合わさってカタチになるのであって、ファサードは間取りの結果ではありません。

b0097729_11243531.jpg


ゴッド・スケールから感じ取られる非日常的感覚。
ミニマルな形状から受ける合理性や必要最小限の構造美。
そんな形状から、そこに住まわれる方のアイデンティティなどが感じ取られます。

ファサードには意味があります。

b0097729_0561241.jpg決して間取りの結果ではありません。

どんな部屋が必要か?

インテリアばかりを考えるだけではなく、それと同時に、どんなファサードにしたいかもお伝えいただけると、きっとより素敵な住まいになるはずですよ!

できれば、建物のファサードとインテリアが相互に関係し、住み手のアイデンティティや何らかの狙いを実現できれば、きっと満足がいくだけでなく、誇りにまで思える住まいになるはずです。

ファサードを見上げて、「いい家だなぁ~」と我が家を誇らしげに眺めることでしょう。

ファサードは決して間取りの結果ではありません。


Écru Société
株式会社 エクリュ
918-8116
福井県福井市大町2-110-205
TEL.0776-36-9001
FAX.0776-36-9025
E-mail : info@ecru-arc.co.jp
Web-site : http://www.ecru-arc.co.jp/

[PR]

  by ecru-societe | 2009-04-28 01:00 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

検索

ネットの検索があまり得意ではありません。
本当に欲しい情報にインターネットでは探せません。

あまりに情報が多すぎて、、、欲しい情報までたどり着けません。
本当にインターネットって便利なんですか?
どうすれば欲しい情報に出逢えるのでしょうか?

教えて欲しい。

[PR]

  by ecru-societe | 2009-04-28 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ありがたい方

今日は嬉しいことがありました。
武生で勤めていた時に大変お世話になった、当時支店長さま。 現、取締役営業統括部長さまが、お忙しい中エクリュに遊びに来ていただきました。

懐かしいですし本当に嬉しく、里帰りをしたような感じがしました。
ちょうどエクリュを創めることになる時期に、色々お世話になり、またご迷惑もおかけしたんじゃないかと・・・。
若輩者のわたしを暖かく見守っていただき、感謝しています。

そんな方が大変お忙しい中、エクリュへ足をお運びいただき、本当に懐かしく嬉しかったです。

ありがたい方は沢山おられますが、この方も本当にありがたい方のお一人です。

[PR]

  by ecru-societe | 2009-04-27 23:27 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

本物のデザイン

昔、わたしが新入社員だった頃。
メーカーさんのカタログを見ながら意匠設計をしていると上司に叱られました。

本物を見て設計しろ!」と。

最近はメーカーさんのカタログも十分参考になります。
それが証拠に、メーカーさんがミラノ・サローネに出展している。

b0097729_0264964.jpg


上質なスペックのみならず比較的上質なデザインを比較的安価で手に入れることが出来るようになったのは、すごくありがたいことです。

しかし、誰でも容易にある程度上質なデザインをある程度安価で手にできると言うことは、設計などに苦労することなくビルダーにデザイン力が無くてもある程度のモノが出来上がると言うことでもあります。

これはデザイン力の無いビルダーにはありがたいことですが、中途半端なデザイン力のビルダーはどれだけ安くでメーカーさんの賞品を提供できるか?との安売り合戦に加わっていくこととも言えます。

b0097729_23522532.jpg


中途半端なデザイン力・・・・・・・・。

誰が中途半端と決めるかが重要です。
それは大学の先生や有名な建築家などの研究者ではなく、エンドユーザーです。

±0mmの多くの方々の苦労を重ねるより、みんなは確かに楽になるけど15mmの妥協を、本当に妥協として受け止められるのだろうか?
新入社員だった頃、上司が仰った「本物」は、必要とされるのだろうか?

b0097729_0123385.jpg


「本物」をエンドユーザーに伝えていくことも、プロフェッショナルの仕事。

よりドキドキさせるようなデザインや、より心を豊かにしてくれるようなカタチや、より幸せにしてくれるような空間など、デザインの可能性を探求し、潜在的なご要望にお応えしていけることが、このような時代だからこそ望まれているのだとわたしは思います。

デザインの力を信じます(笑)。

[PR]

  by ecru-societe | 2009-04-27 00:20 | 住 (建築・インテリア) | Trackback | Comments(0)

構造耐力上主要な部分。 雨水の侵入を防止する部分。

今日もすごい春の嵐ですね。

今日は種池にあるしぜん体の家の2年点検でした。

b0097729_1148251.jpg


特に大きな問題も無く、一安心。

子供達がイキイキ楽しそうにしていたのは、本当に嬉しいことですね。
「家」を感じます。

今日みたいに外が激しい風雨の日は、内で無邪気に遊ぶ子供達との対比で基本スペック(構造や防水など)が安定感があればあるほど良いなぁ~と実感します。

華やかさが無いけど、すごく大事なことのひとつが基本スペックですね。

4月29日にはお客様とプレカット工場の見学に行ってきます。
また、構造見学会も予定しています。
後日、ご案内いたします。

面白くないなんて言わないで、見に来てください(笑)。

[PR]

  by ecru-societe | 2009-04-26 12:10 | Écru Société | Trackback(1) | Comments(0)

ひと

疲れ果てて失敗した人間に対し、最低の人間と罵るのは、、、
いかがなものでしょうか?

疲れ果てる前に支えあうのが人間や政治ってモノだと感じるけど、
荒れて失敗を犯してしまった人間へ追い討ちをかける日本の代表的な立場の人。
品格が・・・。 気持ちは解らんでもないけど・・・。

自分にも身に覚えが無いわけじゃない。
だから、偉そうなこといえた立場じゃないな(笑)。

「最低」なんて根拠の解りにくい言葉は、わたしは使わないように心がけようと、
人の振り見て我が振りを見直すのでした。

[PR]

  by ecru-societe | 2009-04-25 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

建て方

b0097729_2111672.jpg


今日は建て方(上棟)でした。

お施主さんをはじめ、関係者の皆さん。
お疲れ様でした。

とても立派な建物で、かなり時間もかかりました。
でも、いい感じなファサードが見えてきました。
楽しみです(笑)。

今日は一日お疲れ様でした。
深~い眠りにつけそうです(笑)。

[PR]

  by ecru-societe | 2009-04-24 21:25 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE