<   2011年 06月 ( 38 )   > この月の画像一覧

 

あんしんのつくりかた

エクリュは創業時からずっとお世話になっている銀行さんに決算状況の説明や次期の予測、将来の展望をご説明してます。
昨日はそのご説明を支店長と代理にしていました。

決算状況は良くは無いですが、まぁ、トントンってところでご報告できました。

しかし、毎年毎年安心できる年が創業してからずーーーっと無く。
本当に毎年毎年がトントンな感じで、それも際まで解らなく、数年間先まで予測できることはないので早く成長して早くゆとりが欲しい、そのために考えていることなどを支店長たちにご説明をしていました。

あんしん。

とても魅力的な言葉で、どうやったらつくれるのか?
そのことを創業時からずーーーっと考えてきました。

色々思うところなどはあり、具体的に試みたりチャレンジしたり繰り返していますが、昨日、支店長とお話している中でちょっと気付いたことがありました。

銀行の支店長も安心出来るようなことは無いと仰ってました。
銀行と言うと、ある程度安定的で、銀行が安心できないなんてことを言うとじゃあ誰が安心をつくれるのか?って思ってしまいますが、それはきっと違うことにすぐに気付きました。

規模が大きいから安心できるわけではない。
社会的役割が大きいから安心できるわけではない。
大きな力を有しているから安心できるわけではない。
権利があるから安心できるわけではない。

想いや情熱を持っているから、不安を感じない。
ただそれだけじゃないかと思ったのです。

自分達が実現したい世界観や考え方や仕事など。
その実現に必死になっている間は、不安を忘れているってことに気付きました。

稲盛和夫氏の言葉に、「感情的に悩むな!」という言葉があります。
僕も日々意識している言葉です。

不安材料は明確にし、その不安がどうすれば消えるのか?その手段を講じて成功の確率を高めていくことが不安を消していくことだと考えていました。

でも、もしかしたら、想いを持ち続ける力こそが不安を打ち消す力なんじゃないだろうか?
そんな風に感じました。

まぁ、誰かが不安でいてくれるから、僕らは想いを貫いていけるってところもあるんですけどね(笑)。

とにかく、不安に飲み込まれること無く、楽しく、僕らの未来を信じて夢見て歩んでいきたいものです(笑)。

[PR]

  by ecru-societe | 2011-06-30 23:19 | 日記 | Trackback | Comments(0)

エクリュのHP リニューアル

b0097729_2324546.jpg


昨日、エクリュのホームページをリニューアルしました。
解りやすくシンプルでストレートな表現を心がけました。
よかったらのぞいてみてください。

http://www.ecru-arc.co.jp/



2011年7月2日(土)・3日(日)
10:00~16:00

福井市毛矢1丁目にて

エクリュ現場見学会を開催いたします。

今回のお住まいは街中にありながらプライベート性を確保。
また、空間の広がりも両立しています。

仕上がってしまってからは中々見ることが出来ない
構造体や断熱材など、現場の風景を見に来られませんか?
この機会に是非お越し下さい。

[PR]

  by ecru-societe | 2011-06-29 23:14 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

シリーズ うちの長女

b0097729_22532973.jpg


今日は長女の誕生日。
8歳になりました。

本当に早いものです。
今でも長女が生まれた日のことを昨日のように思い出せます。
可愛かったぁ~。
今も可愛いけど(笑)。

b0097729_230015.jpg

[PR]

  by ecru-societe | 2011-06-28 23:00 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

シリーズ うちの次男(少し長女)

b0097729_22471992.jpg


昨日も朝から一日次男のサッカーの試合の応援でした。
おかげですごく日焼けしてしまい、裸でもTシャツを着ているみたいな感じになってしまいました。
顔も腕も真っ赤で痛いです。。

b0097729_22503040.jpg


昨日から無敗で来ていて、この日はグループ1位通過がかかった試合でした。
それだけにコーチの指示も熱がこもっていました。
飲みかけのミネラルウォーターのペットボトルを振りながら、選手達にポジションの取り方や動き方を一生懸命説明されていました。
その結果もあって、この日も負けることなく試合をこなしていきました。

b0097729_22555227.jpg


この日最後の試合、同点でも1位通過。
負けてしまうと相手の結果待ちという試合でした。

コーチのジェスチャーも自然と大きくなります。

YASHIRO JFC 。
どうやらこの日は試合に出る人をジャンケンで決めているようです。
選手やコーチがいるところが遠くて、何を言っているのか?何をしているのか?はハッキリは解らないのですが、予想をすると・・・

コーチ 「試合に出たい人!」
選手達 『はーい。はーい。はーい。』
コーチ 「じゃあ、ジャンケン」
選手達 『最初はグー。ジャーンケーンポイ!』
選手達 『ヤッター!!(あぁ・・・)』

みたいな感じでしょうか?(笑)

どのポジションに誰が入っても試合を組み立てることが出来るように、との考えからであるそうです。
で、無敗で来てその最後の試合結果は、、、
残念ながら1-2で負けてしまいました。。
力が入りすぎたかな?

b0097729_23105056.jpg


しかし、グループ2位のチームが最後の試合で勝てず、勝ち点1を分け合う結果になったので、YASHIRO JFC のグループ1位通過が決定!
選手達も親も大喜び!
2日間の疲れも吹っ飛んだ感じがしました(笑)。

b0097729_23141043.jpg


とは言うものの、やっぱり疲れたぁ~。
家族全員、クタクタ。

しかし、この日は長女の誕生日会を開く約束になってました。
長女は自分の誕生日にはカラオケに行きたいと言っていたので、とんとんびょうしで食事をしながらお祝いをしました。

b0097729_23175598.jpg


長女(次男と一緒に)は「マルマルモリモリ」を2回も歌ってました。

帰ってきてもうへとへとで、、、ブログを書く力も全く残っておらず。
昨日は床へ沈んでいくように寝ました。

今もまだ鼻や腕が真っ赤で痛いです。。。

しかし、次男はグループ1位通過。
長女は念願のカラオケ誕生日会が出来、すごく充実した楽しい一日でした。

b0097729_23242298.jpg

[PR]

  by ecru-societe | 2011-06-27 22:44 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

シリーズ うちの次男(ちょっと長男)

b0097729_157554.jpg今日は朝早くから次男と長男がサッカーの公式試合でした。

グッパをしたわけではないですが、長男は家内、次男は僕が送っていくことに。

次男は福井市スポーツ公園(安田グランド)にて試合でした。

梅雨入りしたにもかかわらず、日差しが強くいい天気になりました。


木曜日の練習風景を見ていると、「これは期待が出来そうだ!」という動きを見せていた次男たち。
練習と試合では入れるスイッチが違うのかな?(笑)
練習で見せていた素晴らしい動き(コンビネーション)とはちっと違い・・・
小学生(低学年)にありがちな、団子のボコボコ蹴りあうようなサッカーが見受けられました。

内容はさておき、、、
でも、結果は上々。
2勝1分けでした。

次男個人は、試合中にマルセイユルーレットっぽいヤシロルーレットで敵をかわすなど、ボールの置く位置や技術に関しては驚くほどの成長を見せてくれました。
でもやっぱり声かけをして、チームとして機能しないとねぇ~。
まだまだそこが次男の課題のようです。。。

次男は明日も試合です。


ちなみに長男はと言うと、、、
スコールのような通り雨の中の試合となり、ずぶ濡れドロドロの中、1敗でした。。
残念。

僕はと言うと、、、
めっちゃ焼けて手足が真っ赤です。
痛くなるだろうなぁ~。。。

b0097729_15114796.jpg

[PR]

  by ecru-societe | 2011-06-25 15:18 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

チーム

例えば、僕が僕の役割の中、悩んだり模索したり検討しているその中で
家族が無邪気に笑顔で過ごせたり、不安なんて言葉が一切ない寝顔をみられることは
それが本当に僕の力にもなるし、こんなに幸せなことは無い。

だから、僕の気も知らないで僕の悩みなんか知らない方が、きっといいんだって思う。

でもそれは、それぞれがそれぞれの役割を果たす中で、そのことがチームとして機能しているからこそ思えることで・・・。

例えば、もしチームの誰かが僕が悩んでることなんか全然気付いてないから
僕が悩んでるまさにその事に、結果的に荒波を立てたり邪魔をするようなことになったとしたら・・・。

でも、そんなことは想定範囲内で、
もちろん話し合いなどでうまく調整が出来て
お互いに邪魔をすることなんか望んでいないことなんだから
そうはならないいい方法を相談できれば、それが最もいいことなんだろうけど
立場や視点が役割が違うと、それが難しいことも容易に理解は出来るから
そんな中で「人のせいにすることなく」ただひたすら自分の役割を全うできるのは
チームや家族が、それぞれの役割をベストエフォートの元、取り組み続けているんだ!
との信頼感があれば、何とかなるはず。
自分の役割に集中できるはず。



ここで重要なのは信頼関係。
信頼関係をどうやって築いていくのかは、人によって色々考え方があるだろう。

ひとつは約束を守るってこと。
多分、こればっかりは基本じゃないのかなぁ~。
ウソは信頼関係に最もリスクの高いファクターじゃないだろうか?

ひとつは結果を出すってこと。
だから学歴もひとつの信頼に繋がるのかもしれないし、年収もそうなのかも知れない。
多くの人の役に立っているってことも、誰かに深く必要とされるってことも結果のひとつかも知れない。

フィーリングやグルーヴも大事だろう。
いや、逆に意外性って時もあるかな?
知識やセンスも必要かもしれない。

信頼関係を築こうって姿勢が先ずは大事かな?(笑)
本当の意味でそれさえあれば、色んなことを乗り越えて結果を出せるのかも知れません。



世の中には、色んなチーム(家族など)があって色んな形態がある。

どれが正しくて、どれがおかしいってことは無い。
今結果が出ているからと言って、それがいつの時代やどんな環境などで同じ結果を出せるわけでもない。

ジーコJAPANはダメで、トルシエがよかった。
岡ちゃんがいいのか?ザックがいいのか?
ある時点での結果を考えれば、それはそれで何らかの評価もあるのかも知れないけど、
皆さん日本のサッカーに大きく貢献していただいたこと、その影響が確実にあったことは疑う余地も無い。

どれが正しくて、どれがそうでなかったか?
そんなことは決して言えない。

ただ、チームである以上は自分達の選択やニュアンスやイメージみたいなものを、共有化し
それぞれの役割を明確に認識し合い、尊重しあう環境の構築は、必要ではないだろうか?

感情の共有は必要ないのかも知れない。
例えば、僕が僕の役割で悩んでいる、その原因も解らずニュアンスだけを共有する必要はない。
むしろ何にも解っていない方が、それはそれでいい結果を導くこともあるのかも知れない。
だから何でもかんでも共有化する必要性もないのかも知れない。

でも、役割を明確に認識し合い、尊重しあう環境のアプローチは、必要なのではないだろうか?

[PR]

  by ecru-societe | 2011-06-22 22:22 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

Arrietty's Song 【French version】



家内が聴きたいって言ってたので、ココにUPしておこうと思いました。
日本語ヴァージョンより、フレンチ・ヴァージョンの方がニュアンスに陶酔できるかと思って、コチラを選択。

気に入っていただけたらと思います(笑)。



僕はこっちの方が好きかも
クレモンティーヌの「風の谷のナウシカ(Kaze no Tani no Nausicaa)」です。



続いてクレモンティーヌの「ポニョ(Ponyo)」。
いい感じでしょ?(笑)

[PR]

  by ecru-societe | 2011-06-21 00:00 | | Trackback | Comments(0)

シリーズ うちの長女 【マルモのおきて】

b0097729_18313374.jpg今日は長女と約束してたノートを長女と一緒に買いに行きました。

そのノートというのは、『おきて』を書くためのノート。

そう!「マルモのおきて」に出てくるおきてを書き込むためのノート。

長女が家族のおきてを書き込みたいってことで買いに行きました。

いいことだ! 家族のルールや目的などを共通の認識にすることは、すごくいいことだ!

番組に出てくるノートに似ているノート。 お気に入りのノートのツバメノートを買って来ました。

下の写真がフジテレビから出ているマルモのおきてのノート。


b0097729_18412563.jpg


最初に書き込んだ言葉は
「大きなこえで、あいさつする」

[PR]

  by ecru-societe | 2011-06-20 18:45 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

元気な町 ・ カリント工場の煙突の上に







この頃の玉置浩二さんの曲。
好き。

『グーテンモーガン おはよう』
http://youtu.be/NPuXm3ghklk

[PR]

  by ecru-societe | 2011-06-20 00:00 | | Trackback | Comments(0)

ハウスナリーの取材 【安穏の家】

b0097729_1751149.jpg


今日は昨日に引き続き、『安穏の家』に伺いました。
昨日はお客様の個別の内覧会。
そして今日はハウスナリーの取材を受けるとのことで伺いました。

お施主様のご協力には本当にありがたく思っています。

b0097729_17543537.jpg


打合せさせていただいているお客様が現在既に住まわれているお住まいを観たいと仰った時に「どのお家を見に行きたいですか?」とお聞きすると、最も多いのが安穏の家でしたので、ご無理をお願いしてハウスナリーさんの取材をお願いしました。

オーナー様は2日にわたり、本当にありがとうございました。

b0097729_1825160.jpg


どんな記事になるのか、楽しみです。
よかったら次回発行の2011-2012ハウスナリー(無料)を見てみてください。
http://www.housenary.com/

[PR]

  by ecru-societe | 2011-06-19 18:04 | Écru Société | Trackback | Comments(2)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE