<   2011年 10月 ( 38 )   > この月の画像一覧

 

もうすぐカニ解禁

11月6日でカニが解禁ということもあり、地元のテレビやラジオではカニの話をよく耳にするようになった。

「今年ももうあと2ヶ月かぁ~。」
そう思って今年の目標を思いかえす。

b0097729_114856.jpg2CV
(change・challenge・victory)

「そうそう。そうだった。」


確かに今年は、変化にチャレンジを重ねた年だった。
それで結果を出すところまでが今年の目標だけど・・・

確かにある程度のカタチは観えてきた感じはある。
でもまだ確実な手ごたえを感じられていない。。。

今年の目標もクリアできるよう、残りの2ヶ月、もう一度気を引き締めて目標に向かおう。



話は変わって・・・

今朝方夢をみた。
なぜか次男が東北の高校へ進学する夢。
家内と一緒に次男の寮にいる。

「そろそろ福井に戻るけど・・・」と家内に言うと、家内はまだしばらく東北に残ると言う。

たったそれだけの夢だけど、起きてから色々考えた。

例えば東北とか遠くへ子供が行ってしまうと、親に出来ることなんかほとんど無いのかな?とか。
次男の近くにいてくれる方々に、親の力が至らぬ部分を心の中でお願いするしか無いなぁ~。とか。

子供は遠くへ羽ばたいてくれる方がいい。
親の力なんか必要としないほうがいい。

今まだ子供達が、例えば送り迎いとかでもいい。
親を頼ってくれている時間は、実はとても貴重で。
親を頼らなくなっていく子供達にはいずれ何もしてやれなくて、只只幸せを祈ることぐらいしかできないようになっていくことは確実で。

今朝は少しだけ切ないことを想定して思いを巡らしていた。

b0097729_11572232.jpg


もうすぐカニが解禁。

いける間に子供達とカニでも食べに行こうかな?
そう言えば次男はフグが食べたいと言ってたな。

今この時は、今この時しかない二度とは戻らぬ時間。
その一瞬一瞬を大切にしていきたいと思う、今朝の夢だった。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2011-10-31 11:11 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

今年も後2ヶ月

明日で10月も終わり。
ってことは今年も残すところ後2ヶ月。
早いなぁ~。

10月中に歯医者に行こうと思ってたのに、、、
行けなかった。

虫歯があるわけじゃなく、4ヶ月に一度は歯医者で歯を見ていただいて、歯石を取ってもらうと決めてる。
実際は半年に一度ぐらいになっちゃいがちだけど。。。

雪が降るまでには行っときたいなぁ~。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2011-10-30 23:40 | 日記 | Trackback | Comments(0)

Mr Bean



久しぶりに見て、ひとりで爆笑してしまった。
また、DVD借りてきて、まとめて見ようかな?(笑)







「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2011-10-29 20:58 | TV・シネマ | Trackback | Comments(0)

Alchemist (アルケミスト)

b0097729_1340743.jpg


今日のランチは「静と動の家」のオーナー様と「Alchemist(アルケミスト)」へ行ってきました。

b0097729_13411941.jpg


いつ行ってもいっぱいで、中々入れないお店。
今日は11時30分会社を出てお店に向かいました。
その甲斐あって、今日は余裕で席に着くことが出来ました。

b0097729_13432525.jpg


今日もオーナー様と色々なお話をたくさんしました。
今日のお話は、なんだかほっこりするようなお話でした。

やっぱり解り合えるって、とてもステキなことだなぁ~と思いながらお話を聞いていました。



PS. オーナー様
    ステキなお食事とお時間、ありがとうございました!
    ご馳走様でした。



Alchemist (アルケミスト)
〒918-8021
福井市門前1丁目201
0776-63-5613

定休日 水曜日(祝日の場合は翌日)





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2011-10-28 13:48 | | Trackback | Comments(0)

シリーズ うちの次男

b0097729_13224277.jpg


昨日は代休をいただいて、子供達の学校生活を覗いて回っていました。
今週は、学業週間だったっけ(?)。
今週一週間は、父兄がいつ学校を覗いてもいいってなってる週間で、昨日はそれを利用して長女や次男や長男の学校生活の姿を見て回りました。

中でも長女と次男はマラソン大会があり、運動公園の陸上競技場で学年ごとのマラソンがありました。
そして次男は3位という成績を収めました。
ちなみに長女は10位。
長男は毎年1位か2位だったそうです。。。

次男の学年は上位10位のほとんどがサッカー部で、1・2・3位は全員サッカー部( YASHIRO JFC )の部員でした。
さすがに毎日走ってるだけのことはある(笑)。

みんな学業など、頑張っていました。

今日は長女が老人ホームで「ふるさと」を演奏するそうです。
昨日の晩に一生懸命練習していました。
子供達も色々頑張っているんですね(笑)。

b0097729_13305846.jpg




「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2011-10-27 13:32 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

ラストマネー~愛の値段

今日、最終回でした。

それぞれの立場があって、それぞれの考えがある。
それぞれの幸せがあって、それぞれの愛の形がある。

一概に正しいとか間違っているとか、一般論で決めるとたくさん悲しむ人がいるのだろう。

やはり。
僕は僕の中での「正しい」を誰に押し付けるでもなく貫くことが、ある意味正しいのだと思う。

しかし、どんな仕事もそうだろうけど、生保も障害も保険屋さんも大変だなぁ~。

愛のカタチ。
これも僕の中では永遠のテーマかもしれない。



ラストマネー
とても素晴らしいドラマでした。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2011-10-25 23:14 | TV・シネマ | Trackback | Comments(0)

すうぷ屋

b0097729_14343515.jpg


今日のランチは「すうぷ屋」へ行ってきました。
すうぷ屋へ行くのは久しぶり。
というのも、あまりに家から近いので・・・
灯台下暗し。

b0097729_1436311.jpg


すうぷ屋はロシア料理が楽しめるお店。
今日はBランチ(¥1,550-)をいただきました。

b0097729_1437254.jpg


ピロシキとボルシチ、あと、つぼ焼きやサラダ、コーヒーorチャーイなどがセットになっています。

さすがロシア料理。
食べると身体がすごく温まります。



すうぷ屋
〒918-8057
福井県福井市加茂河原4-1-14
0776-34-2099

定休日 水曜日





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2011-10-24 14:42 | | Trackback | Comments(0)

柿食えば 鐘が鳴るなり法隆寺

b0097729_21374950.jpg


今日、奈良の実家から「柿」が届きました。
奈良と言えば柿。

柿食えば、鐘が鳴るなり法隆寺

先日、越前柿を買いに言ったんですが・・・
まぁ、好みとかもあるのかも知れません。
僕は、奈良の柿、大和の柿のほうが美味しいと感じました。
甘さと食感が奈良の柿のほうが僕はよかったです。

ポリフェノールたっぷり。
風邪にもいいんですよね!
しばらく柿がたくさん食べれそうです(笑)。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2011-10-24 00:00 | | Trackback | Comments(0)

シリーズ うちの次男

b0097729_21202217.jpg


昨日と今日は次男のサッカーの練習試合でした。

昨日は1日仕事で応援には行けなかったけど、今日は昼過ぎから駆けつけることができました。
実は結果は連敗で・・・散々たる結果だったんですが、練習試合なので次につなげてもらえればと思います。

大事なことは、次につなげること。

課題を明確にし、修正を繰り返し、結果に結びつけることが大事なこと。
その繰り返しでしか成長はできないのだから。

成長をみせてもらえれば、本当に嬉しいことです(笑)。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2011-10-23 21:33 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

必要な言葉 ~ 壺 ~

必要な時に、必要な言葉などに出会えると感じる瞬間がよくある。

それはお導きか?
それとも自分が強く気にかけている時なので、そんな言葉が浮き出てくるのか?

いずれにしても、僕に言葉をかけてくれる人や機会などのおかげで、必要な言葉などに出会えるわけで・・・。
決して自分だけの力では無く、周りにそういった人がたくさんいてくれることを、ありがたく思う気持ちでいっぱいになる。

昨日もそうだけど、今日もそんな必要な言葉に出会えた。

「壺には、石から詰めるべし」かぁ~。
確かに!

 ある大学でこんな授業があったという。
 「クイズの時間だ」教授はそう言って、大きな壺を取り出し教壇に置いた。
 その壺に、彼は一つ一つ岩を詰めた。
 壺がいっぱいになるまで岩を詰めて、彼は学生に聞いた。
 「この壺は満杯か?」
 教室中の学生が「はい」と答えた。

 ... 「本当に?」
 そう言いながら教授は、教壇の下からバケツいっぱいの砂利をとり出した。
 そしてじゃりを壺の中に流し込み、壺を振りながら、岩と岩の間を砂利で埋めていく。
 そしてもう一度聞いた。
 「この壺は満杯か?」学生は答えられない。
 一人の生徒が「多分違うだろう」と答えた。
 教授は「そうだ」と笑い、今度は教壇の陰から砂の入ったバケツを取り出した。
 それを岩と砂利の隙間に流し込んだ後、三度目の質問を投げかけた。

 「この壺はこれでいっぱいになったか?」
 学生は声を揃えて、「いや」と答えた。
 教授は水差しを取り出し、壺の縁までなみなみと注いだ。
 彼は学生に最後の質問を投げかける。
 
 「僕が何を言いたいのかわかるだろうか」
 一人の学生が手を挙げた。
 「どんなにスケジュールが厳しい時でも、最大限の努力をすれば、
 いつでも予定を詰め込む事は可能だということです」
 
 「それは少し違う」と教授は言った。
 
 「重要なポイントはそこにはないんだよ。この例が私達に示してくれる真実は、
 大きな岩を先に入れないかぎり、それが入る余地は、その後二度とないという事なんだ」
 
 君たちの人生にとって”大きな岩”とは何だろう、と教授は話し始める。
 それは、仕事であったり、志であったり、愛する人であったり、家庭であったり、、、
 自分の夢であったり…。
 ここで言う”大きな岩”とは、君たちにとって一番大事なものだ。
 それを最初に壺の中に入れなさい。さもないと、君達はそれを永遠に失う事になる。
 もし君達が小さな砂利や砂や、つまり自分にとって重要性の低いものから
 自分の壺を満たしていけば、 君達の人生は重要でない「何か」に満たされたものになるだろう。
 そして大きな岩、つまり自分にとって一番大事なものに割く時間を失い、
 その結果それ自体失うだろう。






「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2011-10-22 10:10 | 日記 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE