<   2012年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

自立して、愛したい。

b0097729_9312531.jpg


ちょっと大きな話になるけど、国家は国民の生命と財産を守る為、色々な施策を出している。
例えば、失業保険もそうなのかもしれない(僕はあたらないけど。。。)。

職にあふれて困っている人を、国は救済するのが失業保険。
それをもらっている間にも、職業訓練や職安などのサービスもしてくれる。

それもこれも国民を救済し、また仕事に復帰してもらうことが、国民と国家の反映に繋がることを考えているからだと思う。

でも、失業保険がもらえるからと言うことで、その間、仕事に就くことをしない人もいる。
制度を上手く利用して一時の金銭的のみに得しようとする人もいる。
まぁ、そんな少数の人に着眼して話を勧めるつもりではないが、僕が言いたいのは、「愛」が報われるのは双方自立した考え方を持った間柄だけだということ。

そもそも愛が報われるという考え方が、愛には反するのかも知れない。
報われる為に愛するわけじゃないからね!

双方に自立した考えが無いと、「愛(アイ)」は「哀(アイ)」。


ちょっと前まで、僕は「愛」が人を傷つけたり、「愛」が人を遠くへ放してしまったり、「愛」を信じたいけど信じられずにいた。

だから「愛してるよ!」って言葉に抵抗があって・・・
子供達にも「大好きだよ!」と言っていた。

「愛」が人を殺める力になる。
「愛」が甘えの構造をつくる。
その結果「愛」が届かないほど、遠くに離れる。
そんなネガティブなイメージを持っていた。


でも、例えば、国民に国家を愛する気持ちがあったなら、失業保険は素敵な制度になる。
国が国民を愛し、国民が国を愛する。
国民は国に頼らず自立した考え方を持って、国を愛する。
国のために自分が出来ることは・・・?
自分はなんの役に立つのだろう・・・?
そう考えている国民が失業保険を受けるのは、とても美しい。

「愛」が本当の意味で活きるのは、それぞれが自立した考え方を持ち、自立しようとしている中なんだと、先日実感した。
そのことに気付いた時、「愛」を信じられる気がした。

そうか・・・
そうだったのか・・・

でも、だったら僕に愛せるのかな?
やっぱり軽々しく「愛してる」なんて言えないかも。
「愛したい」が正確な表現かもね。。

でもそれじゃ、きっと伝わらないね(笑)。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2012-08-31 09:53 | 日記 | Trackback | Comments(0)

考え方なんだ。

b0097729_182223.jpg


どう捉えるか?
それは自由。
表面上、誰が聞いても悲しことも、考え方ひとつで楽しいことになる。
そんな実感を今日した。

素晴らしい体験だった。

このイメージを忘れなければ、きっと幸せになれると思えた。

人間万事塞翁が馬。
大好きな言葉だけど、渦中で理解できていなかった。
この感覚。
覚えておこう!





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2012-08-28 18:22 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トゲのある言葉を選択しない為の知識。

b0097729_15484299.jpg


先日、同じビルに入っている工務店さんが、お店を閉められた。
それを見たエクリュのスタッフが、「●●さん、辞められたんやね。。」と言った事で、少しほっとした。

前に他の友人と話した話があったからだ。

「あそこの店つぶれたんや」
って言葉が嫌い。。。
と、その友人は言う。
自分の引き時を考えられた、その時のお気持ちを理解しない全く考えない、鈍感で酷い言葉だと。

確かに!

多くの人は表面上の現象に大きく気持ちを左右され、そこに流れる気持ちや想いや背景など、目に見えないものを忘れがちだ。
目に映るものなんか、本当に氷山の一角に過ぎないのに。

スタッフが言った言葉は、同じビルなので、何度か直接お会いすることもあった、つまり顔が見えている方の選択だったので、そんな表現になったんだろう。
でも、例え顔が見えていなくても、そこには人がいて、色んな気持ちや想いなどが存在しているに違いない。

そんなことが感じられない、理解できないような、そんな人にはなりたくは無い。

しかし、まだまだ僕も経験が不足していて、想定できないこともたくさんあるだろう。
要するに相手の立場にたてない事もあるのだろう。
だから不本意に傷つけてしまう言動を取らないとも言えない。

だからこそ、言動には気をつけて、背景や気持ちや想いなどを出来る限り想定し、人が聞いて嫌な思いをするようなトゲや毒のある言葉を発してはいけないなと、反省するのであった。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2012-08-27 16:04 | 日記 | Trackback | Comments(0)

受け入れること。

b0097729_20465819.jpg


辛くなるのは、誰かに何かをされたからではなく、自分や大切な相手を受け入れることが出来ないから。
結局は自分自身の問題なんだ。

人のせいにしている間は、先には全く進めない。
自分のキャパシティーの問題だって気付けたら、受け入れられない自分に気付き、もしかしたら一つでも多く理解でき受け入れることが出来たとしたら、辛いことは消えてなくなり、目の前には笑顔の大切な相手がいて、自分自身も笑顔でいられるはずなんだ。

受け入れることが全てなんだ。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2012-08-26 20:47 | 日記 | Trackback | Comments(0)

「 A New Desire - Discovering Bliss - 」( 新しい欲望 ─愉楽を発見する )

b0097729_14202275.jpg


本を読みながら、映画を楽しみながら、そして外気や外光を肌に感じながら、あたたかい泡に包まれて過ごす時間を想像してみてください。クリーム状の泡で入浴する。これは新しい入浴スタイルというよりも、人間の新たな欲望の地平をひらくものであると言っても過言ではありません。人間が味わうことの出来る愉楽とリラクセーションの未来の一端を、テクノロジーと身体、そして生活空間を総合的にとらえる視点からご覧いただきます。(原 研哉|Kenya HARA)




「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2012-08-25 23:59 | 住 (建築・インテリア) | Trackback | Comments(0)

最終の打合せの日に。

b0097729_1922420.jpg


かなり建物も出来てきて、明日最終の打合せとなりました。
外構の打合せで、お住まいの建築の打合せは終了です。
この日やお引渡の日。
あれほど必死に熱中して、集中して、全力を注いだお住まいの打合せが、まるで楽しかった夏休みが終わって、秋の風が頬をつたった時の様な、そんな感覚になられ寂しいと言っていただきます。

大丈夫ですよ! ずっといますよ(笑)
お住まいが暮らしで色付けられてく中、ご相談などありましたら、またエクリュのいつでもお越し下さいね!
それに僕らもお住まいの様子を見せていただきに伺います(笑)。

と毎回お話します。

(仮称)灯明寺の家もそんな瞬間がまもなくです。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2012-08-24 19:01 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

Rain / 槇原敬之 (原曲:大江千里)

b0097729_1605882.jpg








「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2012-08-24 16:00 | | Trackback(1) | Comments(2)

もしも人間関係にドラッカーを用いたら。

b0097729_12202767.jpg


人の距離感って色々あって、どれが良いとか悪いとかって事ではない。

すごく離れている方が大きな変化にも対応できるし、大きく感情や状況などが変化することも少なくなる。
ある意味、安定感があるとも言える。
しかし、パートナーシップなど共存している感覚は希薄で、一緒にいることすら気付けない場合もあるのかも。

それに対してすごく近くにある関係性なら、独りじゃないって勇気や元気がわいたり、グルーヴ感を味わえたり、共に歩んでいる感覚がとても幸福感を与えてくれるかも知れない。
でも、感情までが共有化されちゃって、落ちる時は立ち直すのが難しかったり、一人では決められない環境だから、その分スピードはスローダウンしなくちゃいけないときもあるかもね。

大切なことは、何かを得れば何かを失うことを知って、自分たちの関係性ではどの関係が合っているのかを絶えずチェックし、共通の認識にしておくことなのかな?
でも、共通の認識を高めると、結局、後者の近い関係ってことにも繋がっちゃうのかな?

人の距離感は、色々ある。
どれが良いとか悪いとかってことではない。
そして距離感は絶えず変化し続ける。
寄せたり返したり。
まるで波のよう。

きっと焦らないことかな?
全ての関係性は基本的に建設的に考えた方が良いんだと思う。
まぁ、相互のものだから、難しいのは難しいけど、永く続くものと考えた方が良いと僕は思う。
そうしておけば、今はダメでも10年後には・・・って感じで時間軸を長く持てるから、不安は和らぐはずだから。

でも、その考え方も唯一ではなく。
人によっては変化を望まない人もいるし、今しかない人もいる。
どれがよくて、どれが悪いってことではない。
きっとそれぞれに役割や意味がある。

それを理解すれば、きっともっと楽になるんだろうけど、誰もその役割などが最期のシーンでどう活きて来るのかなんて、想像できるはずも無い。
そんなこと解っちゃったら、人生なんか面白くないもんね!
まるで浜村淳に最後まであらすじを言われちゃってから見に行く映画みたい(笑)。

どんな工夫をすれば歩いていけるかな?
先ずそれには少なくとも僕の場合は、マーケティングを明確にし、そこからイノベーションしていく必要性はあるのかも。

しかも、それは変化し続ける。
だから絶えずマーケティングとイノベーションを繰り返していく。
少なくとも、僕はそれが楽しい(笑)。

あっ!
そうそう。
これも唯一の考え方じゃないので、あしからず(笑)。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2012-08-24 12:44 | 日記 | Trackback | Comments(0)

今朝思ったことの続き。

b0097729_10332519.jpg


理解できる ⇔ 理解できない
感じる ⇔ 感じられない

左と右ならどっちが良いか?

左って言う人は素直な人。
そういう人、好きかも(笑)。

でも、僕が思うのはどっちも良いけど、それによって引き起こす結果は塞翁が馬ってこと。

大切なことは、唯一絶対的なモノなど存在しないって知識なのかも。
僕が感じてること(理解していること)はこうだけど、君の感じていること(理解していること)も実際に存在しているんだね!って思うことかな?

出来ればそれを認め合えて、僕と君とで僕でも君でもない新たな考え方や観え方が出来れば、その関係性は発展的だね!

違いこそが価値だからね。
同じである必要性も絶対的ではないよ?(笑)
きっとね!





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2012-08-23 10:41 | 日記 | Trackback | Comments(0)

エクリュにて火災保険が扱えるようになりました。

b0097729_1483176.jpg


本日、エクリュにて火災保険を扱える保険代理店となりました。

おかげ様で、試験に一発合格し(笑)、火災保険の販売がエクリュにて出来るようになりました。

必要な方は、またご相談下さいませ(笑)。




Écru Société
株式会社 エクリュ
918-8116
福井県福井市大町2-110-205
TEL.0776-36-9001
FAX.0776-36-9025
E-mail : info@ecru-arc.co.jp
Web-site : http://www.ecru-arc.co.jp/





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2012-08-23 00:00 | エクリュからのお知らせ | Trackback | Comments(1)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE