<   2014年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 

お客様と一緒にランチへ。

b0097729_1995982.jpg


エルマノにお客様と一緒にランチへ行ったら、お休み(GW)の特別メニューになってた!
ちょっと豪華で、いい感じだった!

b0097729_19113957.jpg


中々、時間が取れず、最近はゆっくりランチをしていられない。
でも、この日は、少しゆっくり食事を楽しんだ。



el mano エルマノ
西谷本店
〒918-8023
福井市西谷2丁目2703
0776・97・8741

日光店
〒910-0029
福井市日光2丁目2-5林マンション1F
0776・22・8717

定休日:月曜日





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-04-30 19:12 | | Trackback | Comments(0)

手を加えよう。

b0097729_2324450.jpg


時間と酸素と紫外線。
酸素と紫外線は関係あるのかは、よくわからないけど。
時間は色んなモノを劣化させ、風化させ、汚していくと感じる。

例えば、誰も住んでいない家でも、時間が経てば埃まみれになり、時には腐食していく。
例えば、旧市街は手を入れないとスラム化しがちだ。
そもそも人間がつくったモノなんて、だいたい、時間が経てば劣化したり、風化したり、汚れたり、古ぼけてしまう。

だからなんでも手を加えて、劣化速度をゆるくしたり、新たな価値を付加したりしないと、不要な産物と化してしまう。

人間関係もそうだと思う。

人間がつくるモノなんて、全てそうだと思う。

手を加えよう。
メンテナンスフリーなんて、失うモノの方が多いかも知れない。
大切なモノなら、手を加えよう。
出来る範囲で構わない。
いや、出来る程度が最も良い。
続ける事に意味があるのだから。
放っておかないことが、大切なんだって思う。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-04-29 23:21 | 日記 | Trackback | Comments(0)

シリーズ うちの長男

b0097729_228675.jpg


ソファーに寝転んでゲームをしている長男に、突然質問してみた。
「社員の給料って、どうやって決めればいい?」
その質問に少し考えた長男は
「時間×成果×姿勢で決めればいい」と。

「それじゃあ、1時間で5の成果を出せる人と10時間かかって5の成果しか出さなかった人だと、短時間で成果を出せた人の方が損するやん!」って言うと長男は、、、
「ううん。1時間で5の成果を出す能力があれば、10時間なら50の成果が出せるから大丈夫」ってあっさり。

めっちゃ賢いやん。
社長に任命!!





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-04-28 00:00 | 家族・地域 | Trackback | Comments(2)

思い出の場所。

b0097729_17302819.jpg


昨日見付けた、故郷の懐かしい風景。
一つ目は「生駒山」
高校生の頃の大晦日。
カウントダウンを生駒山上遊園地のスケートリンクでするなどの思い出もある場所。
高校時代の友人とシギスカからの夜景を見ながら色んな話もした。

b0097729_17355064.jpg


二つ目は「朱雀門」
朱雀門自体は僕が奈良を離れてから完成した。
でも、朱雀門がある平城宮跡は、高校生の頃、キャンプをして警察に怒られた思い出や、シギスカ同様、高校時代の友人と夜な夜な色んな話をした場所のひとつ。

b0097729_1739278.jpg


三つ目は「アスカボール」
ここも高校生の頃、友人と遊んだ場所。
残念ながら、今は営業してない。

b0097729_17414417.jpg


最後は「若草山」
若草山は奈良と言えば若草山。
山焼きで有名です。
奈良の写真家で有名な入江泰吉氏が、よくモチーフにした山。
ちなみに、僕の弟は、入江泰吉氏のお孫さんと同じ塾に通っていました。
その塾の近所にある、有名なカフェが「くるみの木」です。

b0097729_17524816.jpg


塾の名前は「田中塾」
当時はその塾に入る為に塾へ行くってくらい有名な塾でした。
今はもう無いそうです。

故郷は遠きにありて思うもの。
離れてみたからこそ分かる事もあるし、感じられる事もある。

また帰ります。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-04-27 18:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

シリーズ なりたい人

b0097729_1222792.jpg


関西に帰り、同じ形状で番号がふられた大量に並ぶ公団を見ると、どうしてか息苦しく辛い思いがした。
なんて説明すればいいだろう。。。
押し迫る現実に追われる感覚だろうか?
何処までも深い海に沈んでいく感覚だろうか?
とにかく不安な気持ちになった。

現実なんてたいてい厳しく殺伐としたもの。
感情を失ってしまったり何も知らない方が幾らか楽(ラク)だと感じる。
いや、楽(ラク)など存在しない。
いっとき楽が出来たとしても、ちゃんとそのツケは払わされる。

楽は無いとしても、現実を楽しむ方法はあるのかもしれない。

現実はたいてい厳しい。。
厳しい現実の中で、それを楽しめる力が欲しい。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-04-27 01:36 | 日記 | Trackback | Comments(0)

くるみ塩最中

b0097729_23593638.jpg


奈良にある有名なカフェなどがあるお店「くるみの木」から販売されている「くるみ塩最中」。

以前は奈良のお土産によく「みむろ最中」を買って帰っていました。
もちろん、「みむろ最中」も美味しいのですが、最近は「くるみ塩最中」にハマっています。

オススメですよ!(笑)

b0097729_005659.jpg



くるみの木
〒630-8113
奈良県奈良市法蓮町567-1
0742・23・8286

http://www.kuruminoki.co.jp/ichijyo/





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-04-27 00:05 | | Trackback | Comments(0)

選択。

b0097729_23574178.jpg


お住まいの設計をお手伝いしていて、いつも思う。
後から出てくる商材は、いつも、より魅力的になっていると。
我が家も建って3年目になるが、様々な商材が過去の物になってしまっている。
未来はきっと魅力に溢れている。

しかし、魅力とは良い面ばかりでも無いと感じる。
選択してもらおうとあらゆる商材が誘惑を高め、消費欲をあおる。
全ては、今、この瞬間に財布の紐を緩めさせる為。
でもそこで手に入るのは、あなたにとって長期的な満足を与えてくれる物だろうか?
何を得るのかが理解出来た上で選択するには、本当に知識は十分と言えるだろうか?

理解があろうとなかろうと、誰かのせいにしたところで、選択はあなた自身によってされ、あなたに恩恵や損害など影響を与える事は、間違いの無い事実。

あなたにとって長期的な良い選択を!





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-04-26 00:13 | 日記 | Trackback | Comments(0)

覚えておく必要。

b0097729_23343873.jpg


覚えている必要がある事。
どうしてその選択をしたのかって事。

でも、例え忘れてしまったとしても、自分がした選択には違いなく、誰かのせいにしたところで時間の無駄。

忘れる事で傷は癒えるけど、覚えておかないと間違いは繰り返す。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-04-25 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

散歩。

b0097729_225517.jpg


今日は本当にいい天気でした。

花粉症の長男が風邪をひいてしまい、今日は学校を休み、その風邪をもらったのか?頭痛がしたので、僕らもお休みをいただきました。

すっごく天気が良かったのに、夕方になるまで寝ていました。
夕方、体調が整ったので、妻と今日も足羽山を散歩しました。

b0097729_2353435.jpg

b0097729_2375678.jpg

b0097729_2382677.jpg


帰り道、偶然、久しぶりに再会した旧友。
さすがに福井。
歩いていると知り合いに会う。

b0097729_23141335.jpg





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-04-24 23:15 | 日記 | Trackback | Comments(0)

認識。

b0097729_22573563.jpg


強要しない。
束縛しない。
自由。
個人を尊重する。

に対し

執着する。
求める。
必要。
共存を強要する。

表現に偏りはあるものの、何を愛として認識するのか?

実はどちらも想いはあるのだろう。
しかし愛とは・・・

愛が実際に存在するのか?
単なる言葉で概念でしか無いのか?

きっと近付けるはず。
近付こうとする者だけに、近付いた分だけ愛が与えられる。
感じられる。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-04-24 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE