<   2015年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

人生。

b0097729_23342739.jpg

母は人生の復習(復讐)をしている。
とても意味深い時間だとは思う。
しかし聞くに耐えない話の時もある。
言い間違えた!
聞くに値しないかな?

失ったモノ。
そんなモノあったかな?
「大きなモノを失った」って・・・
僕は失ったモノがあるのかな?
考えてみた。

本当ではないどうでもいいモノ(ニセモノ)は消えていった(消えていってる)が、その事は「失った」との意識にはあがらない。

「若さ」かな?
失ったモノと言えば、残り時間や若さかな?
体力も落ちた。
でも夢は膨らみ続け、気力もある。
残り時間は明確に理解出来ているわけじゃなし。

やはり僕は得ている。
いつも得続けている。
「失った」感覚は存在しない。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2015-09-12 23:34 | 日記 | Trackback | Comments(0)

「新流の家」内覧会

b0097729_21541971.jpg

Écru Société

株式会社 エクリュ
918-8116
福井県福井市大町2-110-205
TEL.0776-36-9001
FAX.0776-36-9025
E-mail : info@ecru-arc.co.jp
Web-site : http://www.ecru-arc.co.jp/


「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2015-09-09 21:53 | エクリュからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

ふるさと。

b0097729_00061577.jpg

福井では、そう珍しい事ではない。
その事が、とても羨ましかった。
故郷があるって感じがして。

その珍しくない事とは、昔よく通っていたお店に、久しぶりに行った時、お店の方が覚えていてくれて声をかけてくれる事。

大阪生まれの奈良育ちの僕には、故郷がある様な無い様な・・・。
だからそんなお店を持てる福井の人達の事を、とても羨ましかった。

でも先日、昔、南船場(心斎橋)で働いていた頃、よくお昼を食べたカレー屋さんに15年ぶりくらいに伺った時の事。
店を入るなや否や、マスターに「お久しぶり!」と声をかけていただいた。
嘘でしょ!15年ぶりぐらいですよ!?と思いながらも話を聞くとどうやら本当に覚えていてくれてた様だった。

きっと福井の人達からすれば、どうって事ない話だろうけど、大阪では本当にまれな事だろうし、僕にはとてもとても嬉しい事だった。

帰る場所って、本当にありがたい。

マスターにまた来る事を約束して店を出た。
その時、あるはずのないタバコを胸ポケットから探す自分に、また驚いた。

12年前にタバコはやめた。
でも15年前、カレーを食べ終えビルを出ると、必ずタバコに火をつけた。
その行動を身体が思えていて、無意識に胸ポケットを探す自分にまた驚いた(笑)。




「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2015-09-09 00:05 | 日記 | Trackback | Comments(0)

滑稽。


b0097729_00511134.jpg

自分を知らない者、自分を受け入れることが出来ない者は、滑稽に映る。

ただ、自分を知らない、または自分を受け入れられない者から、自分を信じようと生きる者の言動を見たとき、それらは鼻に付き馬鹿にしたい様だ。

ありのままに生きられる弱さを誰かにせいにして過ごしてる人に、自分の足で歩んでいる者の全てを理解出来る訳がない。

ストレートもろくに投げる事が出来ないのに、変化球に頼ろうとするのは滑稽だ。

そんな事、容易に想定出来そうなモノなのに、ストレートを投げる勇気がないと、打者と勝負せず歩かせていては、勝つどころか試合も終わる事が出来ない。

いつ伝えるの?
今でしょ!って古過ぎて今更言うまでもな
ない。。。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2015-09-05 00:33 | 日記 | Trackback | Comments(0)

仕事。

b0097729_22502359.jpg

先日現場に行った時の事です。
大工さんに質問をされました。
「エアコンって高さはどれくらいあるんや?」

どうしてそんな事を聞かれるのか?と思いながら「30cmくらいですよ!」とお答えしました。

「そうか!じゃあこの辺りやな」
そう言うとエアコンの配管スペースに余ったフローリングの切れ端を突っ込みました。

「親方、何するの?」
そう聞くと
「エアコンの配管をしやすい様に、配管を転がす滑り台を仕込んでおいたるんや」と言うんです。

僕は感極まり、親方の手を取り強く握りながら「親方、ええ仕事するなぁ!」と伝えました。
凄く嬉しかったです。

「あんしん」「満足」「誇り」を提供する事を使命とする。
これは弊社(株式会社エクリュ)の経営理念の一文です。

親方は、エアコン工事に来られた方以外に誰も気づかないのに、また、直接会って感謝される訳でも無いのに、思いやりのある仕事をされている。
次の工程の人が安心して容易に仕事が出来る事を願って手を加えられている。
そんな職人さんが弊社の職人さんで、僕は誇りに思います。

仕事は時間内に処理する事ではなく、進める過程でより多くの「あんしん」「満足」「誇り」を提供する事です。

それが出来ているのか?
良く考えながら仕事を進めたいものです



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2015-09-02 23:02 | 日記 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE