タグ:ありがとう ( 365 ) タグの人気記事

 

言葉にならない想いも。

b0097729_14074411.jpg

先日、祖母の95回目の誕生日のお祝いに、妻の実家がある奈良県にとんぼ返りで行って来ました。

今年はおかげさまで忙しくさせていただき、お盆休みが取れず、お盆・お彼岸とも帰郷できずにいました。
しかし、祖母の95回目の誕生日には、何とか帰らないと・・・じゃなきゃ、いつ帰るの?!
今でしょ!ということで、とんぼ返りではありましたが帰郷してきました。

お盆も、それから今日までも、帰らなきゃいけないと思いつつも、休みが中々取れず今日まで至っていました。
気になりながらも実家にはLINEで連絡するぐらいで、近くに住んでいる姉に頼りっきりでした。


「想っているから・・・」
そんな言葉に甘えて想いをカタチに出来ないでいたのですが・・・。
想っているからそれで良いと考えるのは、それは違うと思うのです。
想いはカタチにして、(伝わるタイミングはいつでも良いにしろ)相手に伝わってこそ、意味があって、想っているだけでは(可哀そうな良い方になりますが)想っていないのとほぼ同等なんだと思うんです。
だからカタチにしないといけないと思うのです。


とは言え、たいそうなことは出来ませんが、とりあえず日頃、祖母への想いや、両親への想いなどカタチにするべく、先日実家に帰郷してきました。

b0097729_14085161.jpg


しかし、想いをカタチにすることはとても難しいとも思います。


そもそも想いを言葉にすると、「ありがとう」とか「お世話になってます」とか、あまりに普通で、代り映えしない言葉になりがちです。
でもきっと、その言葉は、どれ一つとして同じ意味は存在しないはず。
そんな唯一無二の気持ち。 あなたならどんな風に伝えますか?
やっぱり「いつも、ありがとう!」って言葉に想いを込めますか?
それとも感謝していることを沢山ならべて「〇〇してくれてありがとう!」「△△してくれてありがとう!」「□□してくれてありがとう!」って伝えますか?
でもやっぱり何か伝えきれるかどうか・・・モヤモヤしたものがどうしても残ります。

b0097729_14111906.jpg

それって住まいづくりと似ているって思うんです。
言葉だけでは、どうもうまく伝えきれない・・・でも、何となく胸の内にある雰囲気・・・。
もしくは、自分たちにとってどんな住まいがピッタリくるのかもわからない。
わからなくとも、必ずピッタリくるお住まいは存在するだろうし、きっとピッタリとくるものに出会えたら、「これだ!」ってわかるはずです。
そんな伝えきれない想いって、どうすればカタチになると思いますか?


b0097729_14125972.jpg


弊社では、「言葉にならない想いも。」をスローガンに、【3つの手法】でそんな想いを掘り起こして「本当だ!私たちはこれが欲しかったんだ!」って気付いていただき、カタチにしていく仕組みを持っています。
いったい【3つの手法】ってどんなものなのか?
一度、お話を聞きに来られませんか?(要予約)

お問い合わせは以下から出来ます。
http://www.ecru-arc.co.jp/contact/


資料請求は以下から出来ます。
http://www.ecru-arc.co.jp/request/


また、電話番号は
0776-36-9001
(平日:AM9:00~PM6:00)


皆様のご連絡を、心よりお待ちしております。


「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!


[PR]

  by ecru-societe | 2017-10-03 14:15 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

誕生日

b0097729_23093221.jpg

久しぶりに福井の冬らしく、ある程度の量の雪が降って冷え込んだ日。
おかげさまで僕は45回目の誕生日を家族とむかえた。

b0097729_23120636.jpg

また、多くの方々にメールやメッセージなどをいただき、とてもあたたかな気持ちになりしあわせを感じた。

本当にありがたい限りだ。

b0097729_23142069.jpg

絵をいただいた。
それが部屋に欲しいとイメージしていた絵に、あまりに近いので、本当に驚いた。

思えば何でも叶うんじゃ無いか?と感じてしまう程。
とても嬉しかった。

妻と一緒にいられて。
深い青色の絵をいただいて。
皆様にお祝いの言葉をいただいて。
誰も弾いてくれないので自分で「happy birthday」をギターで弾く事になったが、家族に祝ってもらって、仕合わせな45回目の誕生日となった。

神様、ありがとう!



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2017-02-11 23:08 | 日記 | Trackback | Comments(0)

里帰り

b0097729_16331895.jpg

2年?いや3年ぶりに、郡山(大和郡山)の家に帰郷した。

今回の里帰りは長男の受験の為。
郡山の家で二泊した。

この4年間ほどの期間中は、本当に時間や気持ち、あらゆる面で殆ど余裕が無く、妻と必死に走っていた。
その為、実家のある奈良に帰郷した際も、恩師や旧友、誰とも殆ど会う事が無かった。
それまで帰郷したら必ず会っていた友人とも、会う時間が激減していた。

それが今年に入ってやっとぼちぼち人と会う事が出来る時間や気持ちに余裕とまでもいかないが、機会を持てる様になってきた。

b0097729_17153622.jpg

今回も高校時代からの友人のお店や中学時代お世話になった恩師に会いにいく時間を持てた。
結果的にはどちらも会えなかったんだけど、会いに行った痕跡は残して来れた。
それに大学時代の友人も大阪にいる事を知って時間を取ろうとしてくれたけど、会うまでには至らなかった。

今のところ、それで満足。
まだ約束をしてガッツリ会える程の余裕はないし、会えるタイミングを天の神に任せるってのも好きだ。

今回の里帰りでは、亡母に会いに行けた。
それは計画していた事で、クリア出来てとても満足している。

b0097729_16583391.jpg

今回の里帰りでは、長男は連日の試験で大変だっただろうけど、その待ち時間の間、僕と妻はデートをする事が出来た。
デートなんかする余裕は本当に無かった様に思う。

デートと言っても、亡母に会いに行ったり友人や恩師を訪ねたり、ウィンドショッピングをするぐらいの事だけど、嬉しそうに妻はフェイスブックに記事をアップしていた。

b0097729_17075188.jpg

今回の里帰り。
長男のおかげで少しはゆとりが感じられる里帰りとなり、とても嬉しく満足のいく里帰りとなった。
これもひとえに皆様のおかげと感謝している。
そして妻のおかげ。
感謝している。
ありがとう!

b0097729_17210523.jpg



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2017-02-04 16:32 | 日記 | Trackback | Comments(0)

届け!!!

b0097729_23502137.jpg

先生は、本当にありがたい存在だ。

小学生の時の秋本先生やいもと先生。
中学生の時の能開の秋月先生。
高校生の時の担任の西浦将芳先生。
後、国語表現の水川毅則先生。
それに美術学校の安岡英生先生。
大学生の時は、荒木正典教授に大変お世話になった。

何がありがたいかと言うと、生徒であるぼくを信じて真剣に向き合ってくれた事。

僕自身が僕に何があるのか?
どんな力があって、誰の役に立つのか?
そんな事もわからないのに、先生方は厳しく、時には厳しく、いつも厳しかったけど、今はそれは期待していただいていた事を感じられる。
とか書いたら、「お前に期待はした覚えは無い!」とかって言われるかもしれないけど。

渦中では感じられず、どうして僕ばっかり厳しい指導をされるのか?気に入らない生徒なのかな?などと本気で思っていたけど、今から思うと全く違ってむしろ逆に感じ、とても感謝していて、お会いしてちゃんとお礼をお伝えしたいけど、西浦先生以外の先生方は、今、何処で、何をされているのか?

こんなに便利な(?)時代で、ネットで検索すればたいてい見つけられたりしそうなものだが、ずっと見つけられずにいる。

僕の事を信じてくれた方々。
僕の事を信じてくれている方々。
出来る限りの恩返しが出来れば、シアワセだ。

せめてせめて、この場をお借りして。
本当にありがとうございます!
この想い
届け!!!



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2017-01-30 22:16 | 日記 | Trackback | Comments(0)

成人式

b0097729_16394696.jpg

先日の長女の成人式で、妻は22年間持ち続けた責任と義務と権利である親権を完全に失った。

妻の髪には白いものが混じっていた。
とてもせつなく愛しくみえた。

成人式の為に妻の実家がある奈良に帰郷した、そのタイミングに合わせ、年始に会えていなかった高校時代からの友人に時間をとってもらった。
今回は会えた。
友人もまた、白いものが増えていた。
月日の流れを感じた。

b0097729_18305345.jpg

妻も高校の同級生なので、高校時代から友人と会うと妻の話になる。
残念ながら妻の成人式の着物姿は、訳あって見ていない。
見たかったけど写真にも残っていない。
でも毎年、特に年末年始には、高校時代からの友人と(に)彼女(妻)の話をしていた。
そして2017年も例外で無く、妻の話になった。

30年近い時間が経過しているが、復習し再認識したり再発見したりする事もある。
こういうのを温故知新と言うのか?

また基本に戻ると言うか、軸を再確認するタイミングでもある。
自分(僕)の姿は自分(僕)にはよく見れない。
目の前の人(友人など)の方が自分(僕)の姿がよく見えているって事もある。
相手の話を素直に聞けば、わかってくる事もある。

30年近い付合い。
人生の3分の2の時間に相当する。
変わってきた事もあるけど、変わらない事もある。

今回の話は物事は多面的で、全て正面であって全て正面でないって事だったのか・・・
とにかく自分の正面を観ていれば良いと言われた気がした。

こうやって昔からの友人と会う機会は、僕にとってはとても貴重で、ずっと持ち続けたい時間だ。
今回もおかげさまで良い時間が持てた。
ありがとう。ご馳走様でした。
また会おう!

b0097729_17141497.jpg



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2017-01-11 16:39 | 日記 | Trackback | Comments(0)

26・7年来の友人と恩師

b0097729_23302857.jpg

年末に偶然、フェイスブックで26・7年ぶりに高校時代の友人と再会出来た事をきっかけに、新年早々26・7年ぶりに高校時代からの友人たちと会う事が出来た。

一人の友人が自分の現状を話してくれた。
その話が僕が思っていた、高校時代の彼の状況に類似している様に思えたから、僕が高校時代から思っていた彼のイメージを話した。

とても立派になっていた懐かしく頼もしい彼は、高校時代の彼のまま変わっていないと感じた。

もう一人の友人も、きっと悩みや色々な事があっただろうけど、ひとつのカタチとしての結果を出していた。

彼は自分が経営するお店を構えて、そこで正月も休まず働いていた。

その話を高校時代の恩師に報告に行くと、「そうか!あいつが!!」 「会いに行かなあかんな!」とすごく感慨深く嬉しそうに仰ってた。

先生がそんな風に仰るには、先生も彼のそんな苦悩を知っておられたからかも知れない。
いつも思うが先生とは本当にありがたい存在だ!

お店を経営・運営する彼も、言葉の使い方や雰囲気も高校時代から変わらず、(色々あっただろうとは思うけど)そのまま結果を出していた。
僕が思う昔のままで彼で嬉しかった。

先生とは毎年の様にお会いしてお変わりなく先生で、嬉しくありがたく思っている。

今回、26・7年ぶりに再会出来た彼らもまた、僕が26・7年前感じてたイメージと変わらず大人になっていた事に嬉しく誇らしく思えた。

僕は26・7年ぶりに再会した彼らからはどう映ったのだろう?

「お前は卒業生の中でも成功している代表格や!」と今回、恩師に言っていただいた。
自分では全くそうは思ってはいないけど、尊敬している恩師がそう仰ってくれているのだからと鵜呑みにした。

高校時代からそうだった事を思い出した。

自分ではさほど自信も無いが、尊敬している先生や周りの人達が信じてくれているから、その言葉を鵜呑みにして(信じて)今までも歩んで来た事を思い出した。

b0097729_12484316.jpg

奈良を離れて福井に移る時(16年くらい前)、その恩師が高校時代の同級生と一緒に送別会をしてくれて、夜中の3時か4時ごろ、母校の昇降口の前で、まるで赤紙をもらって戦争に向かう人を送り出すように「お前は成功するまで帰って来るな!」と万歳三唱して送り出してもらった事。

時には厳しく、時にはあたたかく、見守ってくれる人達がいてくれて歩んで来れた事を再認識する年始の里帰りとなった。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2017-01-03 23:30 | 日記 | Trackback | Comments(0)

Merry Christmas

b0097729_00325152.jpg

Merry Christmas !



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2016-12-25 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

お会い出来て、ありがとう!

b0097729_21472018.jpeg

お施主様のご厚意や皆様のおかげを持ちまして、本日をもって「賢分の家」内覧会を無事、終える事が出来ました。
ありがとうございました!

今回も様々な方々とお会いする事が出来、楽しかったです。

大学時代からの友人が大阪から駆けつけてくれたり、高浜など遠方からも足をお運びいただきました。

いつもお世話になっている方々も会いに来ていただけて嬉しく心強かったです。
ありがとうございました!

また、初めてお会いした方々も色々お話が出来ました。
足りていない事や至らぬ事もあったかとは思いますが、お許し下さい。
ご不明な点などは、何なりとお申し出いただけましたら幸いです。

「賢分の家」内覧会。
本日をもって閉会致します。
本当にありがとうございました!



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2016-07-24 21:46 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

シリーズ うちの長女

今日はわーちゃんの誕生日。
わーちゃんは今年、中学生になりました。

産まれた時から、あまりにあまりに可愛くて、このままだと本当にダメな父親になってしまうから、ちゃんと子離れできなきゃ!そう思うのですが目に入れても痛くなくわーちゃん。

そこで決めました。
わーちゃんが10際になったら子離れしよう。
それまではずっと目の中に入れておこう。
そう誓いました。

まさか、こんなカタチで誓いが実現するとは、その時は思ってもみませんでした。。。

わーちゃん。
産まれてきてくれて、本当にありがとう!
お誕生日おめでとう!!



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2016-06-28 19:50 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

桔梗。

b0097729_23433561.jpeg

生前、母が置いていってくれたキキョウが庭で咲きました。
おかげさまで、ありがとう!(笑)

亡き母が残したキキョウ咲きにけり



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2016-06-21 23:43 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE