タグ:地産地消 ( 11 ) タグの人気記事

 

地域のお店

美味しい豆腐や炭焼きのサバ、美味しい醤油や味噌などを買うとき、いつも織田や武生に行く。
福井に来た時に美味しい食べ物を教えてくれた人が武生の人だったので、南の方のお店が多い。

美味しいこんにゃく・心太・地がらしのお店は福井市内にある。
麩市(ふいち)だ。
ココはよく行く。

こんな風にきっと福井市内に美味しい豆腐や炭焼きのサバなど、美味しい醤油や味噌などのお店がきっとあるはず。
ベルやアピタなどのスーパーに入っているお店も地元のお店なんだろうけど、人が見えるところで買い物をするのが楽しい。
それがより美味しさを感じる。

昔から地域の中で家庭のグルメを支えてきたそんなお店を福井市内で探していこうと思う。
もし「ここぞ!」と思うお店がおありでしたら、教えてください。

b0097729_12253928.jpg

[PR]

  by ecru-societe | 2009-08-19 00:49 | | Trackback | Comments(0)

3人家族

今日、次男と長女が祖母に連れられて奈良へ遊びに行ったので、家内と長男と3人になりました。

わたしは早くに仕事が終わり、午前中で家に帰ってきました。
長男と家内は安田グランド(福井市スポーツ公園)でU12の試合(第15回 福井市少年サッカー交流大会)があり、朝早くから試合に行ってましたが、12時過ぎに雷雨のため中止となり早く帰ってきました。

ちなみに長男が所属している Wings.FC は4強に入り、優勝を目指していたんですが・・・残念(笑)。
勝負はお預けです。

そんなこんなで家族3人が珍しく家に集合しました。
そして、家内の提案で織田へミョウガを買いに行きました。
お目当ての場所ではミョウガは買えませんでしたが、ニンニクやお花などを買いました。
そして旧宮崎村でお蕎麦を食べ、JA越前丹生「丹生膳野菜(ぜんやさい)」で買い物をして帰ってきました。

b0097729_10312066.jpg


しかし、道中の車中も、家に帰ってきてからも、、、静か。。。
次男と長女がいないだけでこんなに静かで落ち着いた時間を得ることが出来るんですね(笑)。

ちょっと大人な時間の過ごし方。
いいですねぇ~。 静寂。 落ち着き。 自分を取り戻せる気がします(笑)

[PR]

  by ecru-societe | 2009-07-26 19:20 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

JA越前丹生「丹生膳野菜(ぜんやさい)」

b0097729_16222416.jpg


今日も寒いですねぇ~。
昨日からの雪で真っ白です。

今日は『ぜんやさい』へ行きました。

『ぜんやさい』とはJAが運営しているスーパーで、基本的に地域で取れたものなどをメインで置いてあります。
『地産地消』を推奨しています。
しかも安い。
安くて新鮮で地域で作られているモノが売られているってことで、少し遠いのですがよく行きます。

b0097729_16371100.jpg


福井で取れた野菜。
福井の織田で作られた美味しい豆腐やミソ。
あとジャムとか・・・
以前ご紹介した納豆やキムチも。
越前で水揚げされたフクラギなどの魚介類。
越前のすいせん。
福井の特産品がズラッとならんで、ある意味、福井の生きた博物館のようです。

そこで見つけた。

b0097729_1644079.jpgたらの芽。

もう出てるんですね。
ハウスものかな?

あと、ふきのとうもありました。

すごく寒いけど、春はそこまで来てるのでしょうか?










JA越前丹生農産物直売所
丹生膳野菜(ぜんやさい)

福井県福井市風巻町27-2
0776-98-3577
営業時間 9:00~18:30
定休日 水曜日

[PR]

  by ecru-societe | 2008-01-26 16:45 | | Trackback(1) | Comments(0)

小浜ラーメン

b0097729_17155263.jpg


やはり昨日の夕飯は『小浜ラーメン』でラーメンを食べることに。。。
写真はカニみそラーメン。

b0097729_1717187.jpg


この日も日本海を堪能することになりました。
やっぱり福井の魅力は『食』文化。
地産地消の原点です。
友人も喜んでくれました。

[PR]

  by ecru-societe | 2008-01-11 17:19 | | Trackback(1) | Comments(0)

味処 源太

b0097729_16265220.jpg


昨日、学生の頃の友人が福井に来た。
そこで福井を堪能してもらおうと、『源太』へ・・・。

b0097729_16281639.jpg


もう食べれないってほど、海の幸や山の幸などなどいただいた。
半年分の福井を胃袋に収めたような気がした。

さて、今日は何を食べさせよう?
北陸ラーメンなんてのはどうかな?



味処源太
福井県福井市順化2丁目21-18
0776-21-5539

[PR]

  by ecru-societe | 2008-01-10 16:35 | | Trackback(2) | Comments(0)

帰郷01

b0097729_07341.jpg


関西にある実家への今年のお土産は、福井の代表的な冬の味。
越前ガニとサバ。

そこで織田にある『喜楽家』さんへ。

b0097729_0113495.jpg


武生にある『丸久』さんも炭で焼いたサバがすごく美味しいんですが、予約しておかないと手に入らず・・・今回は同じように炭でサバなどを焼いてくれる『喜楽家』さんに行くことにしました。

しかし、残念ながらサバが無いと・・・。

「そうですか・・・関西の親に食べさせたかったんですが・・・」
と言うと。
『売り物には小ぶりですが、それでよければ焼きます。15分ほどかかりますがいいですか?』
と奥からサバを出してきてくれました。

b0097729_0175894.jpgサバを焼くいい匂いが辺りに広がります。

b0097729_019518.jpgサバを焼く煙がモクモクと立ち上ります。

しばらくして美味しそうにサバが焼きあがりました。

自分の髪の毛や服には、すっかりサバを焼いた匂いが染み付き、その匂いも関西に届けることになりました。


その後、織田豆腐を買い、奈良へ向かい北陸自動車道をひた走りました。

[PR]

  by ecru-societe | 2008-01-06 00:22 | 日記 | Trackback | Comments(0)

タベルナ・ピノリ

b0097729_162685.jpg


ちょっと前なんですが、『育みの家』先行内覧会の準備をしているとき、会社の皆でピノリへ行きました。

この頃はエクリュの女性設計士がまだ妊娠中でしたが、今は母となっています。
先日も合ったんですが、すっかり表情が母になっていて、女性はすごいとまた感心するのでした。
自分は親と呼ばれるようになって10年以上経ちますが、未だに親が何なのかを悩む日もあるのに、女性は一瞬で母に成れるんですよね。
『産む』ということは本当に凄い事だと感じます。

b0097729_1181718.jpg


話は横道にそれましたが、『育みの家』から比較的近いので久しぶりにピノリで食事をしました。
ピノリはいつ行っても何となく楽しい雰囲気があると自分は感じます。
お店にはそれぞれの雰囲気があり、それぞれの味があると思います。

あるお店では凛とした雰囲気があり、フォーマルな服装で行きたくなる雰囲気で、素朴で上品な味わいの料理がいただける。

あるお店では我が家のような雰囲気で気軽にドアを開けることができ、何となく懐かしい家庭の味が楽しめる。

そんな風に例えると、ピノリは敷居がそんなに高くなく家庭的とまではいえないかもしれないけど、肩がこるわけでもなく、何より楽しい感じがある気が自分はするのです。
明るい感じでしょうか?

b0097729_1404924.jpg


多分、店主の方の人間性と新しくした建物の雰囲気が上手くマッチし、それがお店の雰囲気に影響した為でしょうか?
そんな感じがいつもします。

b0097729_1453176.jpg


やっぱりこの季節はセイコのパスタが美味しいですね(笑)

[PR]

  by ecru-societe | 2007-12-11 01:47 | | Trackback(1) | Comments(0)

越前ガニ

b0097729_23141576.jpg


三国の道の駅には色々な特産品が売られている。
らっきょ。
トマト(越のルビー)。
ノドグロやササガレイの一夜干。
甘エビ。
そして越前ガニ。

この時期、越前ガニは外せない。
黄色いタグはブランドの証し。
松葉ガニでも黄色いタグが付くと特別に越前ガニと呼ばれる。

ココ三国の道の駅では、1パイ1万円ほどで売られていた。
セイコガニ(越前ガニのメス)は口に入る機会もあるが、越前ガニは地元の人間でも中々ぜいたく品だ。

今は日本海も穏やかな日もあるが、冬将軍が猛威を振るいだすと海はすごく荒れる。
11月に解禁されるが、12月も中頃になると中々海も荒れて危険な状況になる。
だから高価なのかどうかは解らないけど、地元の人は年内の越前ガニが一番美味しいと言う。

その理由は生簀(イケス)に入れると越前ガニは食を取らず、痩せて行くだけとか。。。
年を越すと生簀モノになり、味も落ちるのだと言う。
そんなにしょっちゅう食べる機会が無い自分には、そのうわさを試すことも出来ないのだが、「なるほど!」と思える理由ではある。

今年は越前ガニを食べることが出来るのだろうか?
そんな機会は巡ってくるのだろうか?

[PR]

  by ecru-societe | 2007-12-02 00:00 | | Trackback | Comments(0)

納豆、キムチを商品化、福井の地場産にこだわった逸品は絶品!!

b0097729_2315367.jpg


材料を可能な限り三留町産(または福井市産)にし、地産地消を目指した商品が福井にあるのはご存知ですか?!

「五位山納豆」と「五位山きむち」がその商品だ。

今日、その両方を今日食べた。
どちらも美味しい!! これはいける!

「五位山納豆」は懐かしい昔食べた納豆な感じがした。
匂いもだが味もシッカリしている。
大豆は大粒で食べ応えがある。

b0097729_23222746.jpg

b0097729_23224299.jpg


「五位山きむち」も本当に美味しい!!

韓国の方から作り方を教わったらしい。
かなり本格的で、しかも大阪の鶴橋のキムチより美味しいと自分は感じた。
これはいつも鶴橋までキムチを買いに行っている実家の義父に送ってやらないと。。。
ハクサイだけでなく、小松菜やカブの葉などを加えたものもあり、辛さも甘口・中辛・辛口の3段階がある。

これはクセになる。

また買おう!!


福井にあるいいモノ発見!!

[PR]

  by ecru-societe | 2007-04-18 00:00 | | Trackback | Comments(1)

北陸限定

b0097729_136797.jpg
最近、エクコミュでランチ・レポートがあまり無いのは、行くところが無くなった訳ではなく、お弁当を持ってくるようになったからです。

しかし、今日はお弁当が無く、食べに行ってる時間も無かったのでローソンに昼食を買いに行きました。

何を買おうか?!
そう考えていると昨日の夜中に見たCMを思い出し、どうしてもUFOが食べたくなってしまいました。
そこでUFO大盛りを購入。

これだけで足りるかな?!
そう思っていると、おにぎりに北陸限定の文字を発見!!

直ぐに全種類買ってしまいました。

梅干とホタルイカの佃煮のおにぎり。

b0097729_13125198.jpg梅は福井の梅。

福井って梅が有名だったんですね(笑)
梅と言えば紀州(和歌山)というイメージが強かったんですが、灯台下暗し。

味は梅のほうが自分は美味しかったです。
(福井贔屓で言ってる訳ではありません:笑)

地域のおいしいものを地域で食べる食文化(地産地消)。
大切にしたいですね!!

[PR]

  by ecru-societe | 2006-11-21 13:13 | | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE