タグ:成りたい人 ( 19 ) タグの人気記事

 

シリーズ 成りたい人

b0097729_17092740.jpg

何かをはじめるのは、パワーがいる。
ましてや、誰もやったことのない事をはじめるのは、更にパワーがいる。

そんな局面で、親しい者なら、未知のエリアへ足を踏み込もうとしている危険性から、引き止めようとする力をはたらかす者もいる。

まぁ、ありがたいっちゃあ、ありがたい気持ちからの行動なので、喜ぶべき言動で、それでもはじめたい気持ちをプレゼンテーションして解ってもらえる様に努力するんだけど、全く耳をかしてくれない事もあって・・・

自分のプレゼンテーションの質が悪いのか?
相手の理解力が低いのか?
その両方か・・・
そんな場面に出くわす事も少なくない。

もし親友や親しい者が、何かをはじめる決心を固めたのなら、応援したい。
応援とは、むやみやららに賛成する事とは違う。
リスクを感じたらフォローの方法を模索しておいたり、自分が支えられる方法を模索し続ける事。

批判は容易だけど、支援は色んな意味でとても難しい。
だからこそ、取り組みたい。






「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-11-14 17:25 | 日記 | Trackback | Comments(0)

成りたい人。

b0097729_00200898.jpg

自分と同じじゃないその人の選択や人生。
同じじゃないからと言って、それは決して否定している訳では無いのだから、自分と同じじゃないその選択や人生を認められて、その人が成功した時は一緒に喜べるような、そんな人に僕は成りたい。

自分を正当化するために、誰かを否定したりするような教養のない恥ずかしい事はしたくない。

そもそも、自分と違うからこそ価値があり、同時に人と違う自分にも価値がある。

それに評価自体も評価するのは難しく、優劣をつける事に本当に意味があるのか?
あまりに部分的であるとも感じる。
絶対的なものは、何も存在しないのだから。

だから思う。
大事な事は自分で自分が評価出来るかどうかだという事。

もちろん、社会的に評価される必要もあるけど、それは自分自身が存続していくために過ぎず、最も重要な事は、自分の行いが自分で評価に値しているかどうかって事だと思う。

自分で評価できないような行いは、すぐさまやめたほうがいい。

自分の行いが自分で評価できるなら、他の人が自分と違う選択などをして評価を受けていた時も、自分のことのように喜ぶ事が可能になる。

逆に言うと、自分と違う選択をして評価を得た人を妬むような事があるとしたら、自分で自分が評価できない証拠と言える。

自分と違う選択をして成功した人のことを、自分のことのように喜ぶ事が出来る。
そんな



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-11-12 00:44 | 日記 | Trackback | Comments(0)

シリーズ 成りたい人

b0097729_9294483.jpg


こころが静寂である時間を、毎日少しは持ちたい。

でも、色々忙しいからね(笑)。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2013-05-09 09:31 | 日記 | Trackback | Comments(0)

シリーズ 成りたい人

b0097729_12181278.jpg


「考え方」は人に影響されてもいいけど、「感情」は人に影響されないで、自分をキープできる。
そんな人になりたい。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2013-05-08 12:20 | 日記 | Trackback | Comments(0)

シリーズ 成りたい人

b0097729_10552642.jpg


僕は僕の感覚や想いや思考や経験を信じてる。

他の人達も、きっと同じように、その人の感覚や想いや思考や経験を信じ、その上から言動を決めている。
だから、大袈裟な言い方をすると、その人の言葉や行動を否定すると、その人の感覚や想いや思考や経験を否定するのと同じことになる。
その事に気付かないで、否定ばかりをする人も少なくないのかも知れない。

もちろん、違う意見を持つことは悪くないどころか、とても良いと思う。

多くの意見や考え方が集まれば、可能性は広がるし楽しい!(笑)
違う意見を持つことと、相手を否定することは違う。
その大きな違いは、「認める」「理解する」と言うポイントにある。

相手の言葉などを聞かず、自分の意見のみが絶対的に正しいと感じさせるような言動をとるのは、ある意味自分に自信がなく、余裕のない証拠なのかも知れない。
また、その逆で自信過剰で聞く耳を持てないのかも知れない。
(もちろん、聞き手の受け止め方にも同じことが言える)

その人の言動はその人自身。
それを大切に扱えない人は、自分の事も大切に扱えないだろうし、人からも大切にされない可能性が高くなる。

自分が大切だから、相手を否定してはいけないとは言わない。
でも、仮にそうだとしても、否定的よりは出来るだけ肯定的なほうが、いい場合が多いのではないか?と感じる。

他人(ひと)と自分を大切にできる人でありたい。


「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2012-09-25 12:01 | 日記 | Trackback | Comments(2)

シリーズ 成りたい人

知らないことも才能だと思う。
色々知ると、仮にそれが充分ではないとしても、知らない時に容易に選択したり行動したり出来たことが難しくなることは沢山ある。

例えば、多くを知らないことで、たった一つのことだけを正しいと思えると、迷いもなくいつも同じことを選択したり行動したりできる。
しかし、世の中に「絶対」が存在しないでそれぞれの正しいは、それぞれ正しいことを知ると、強く自分の正しいを主張しにくくもなる。
広い見識を持てば持つほど、今まで簡単だったことが難しくなる。

でも、僕は知ることが重要だと思う。

僕が思う本当は多くを知った上での選択で。
例えば広い見識を持った上でこそ、それでも自分らしい選択だったり行動ができる。
それこそが本来だと僕は思う。

それは楽なことではない。
誰のせいにも出来ない。
自分に自信がなきゃ出来ないこと。

でも、僕は多くを知った上で、その中から自分らしい選択だったり行動が取れる、そんな人になりたい。

僕を評価してくれた人達。
僕を信じていてくれる人達。
僕を愛してくれる人達の為にも。
僕は本来の僕であるために、理解を深めたい。
そして僕らしい選択を続けたい。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2012-02-03 22:33 | 日記 | Trackback | Comments(0)

シリーズ 成りたい人




僕が気付いている場合、気付いていない場合も、してもらったことに対してちゃんとお返しができているのだろうか?
多分、出来ていないんだろう。。。
でも、出来る限り、していただいたことにちゃんとお返ししたいなぁ~。

ただ、完璧にお返しはどうしても出来ないから、だから、していただいたことを他の誰かにバトンを渡すように、役にたったり尽くしたりすればいいんだと思う。

とは言え、分かってる範囲だけでも、やっぱりしていただいたことに対してお返しが出来る人に成りたいなぁ~。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2011-12-12 22:22 | 日記 | Trackback | Comments(0)

シリーズ 成りたい人

してもらったことに対して、できればちゃんと恩返しをしたい。
でも、ちゃんと恩をお返し出来る人は、とても素晴らしい人なのかもしれない。

「タダだからもらいに行こう!」
そう言って試供品をあさるように集める人って、、、少なくなくおられるんじゃないでしょうか?
そうじゃなくて試供品はその方にあうかあわないかを試すためのもので、配給品ではないので・・・
もしよかったら買ってあげてくださいね!(笑)

タダだからとかじゃなく。
してもらったことは、できることならお返しすることを当然と思える。
そんな恥を知っている人でありたいと、僕は思う。

図太くないと生き難い時代なんて、時代のせいにするんじゃなくて。
それは自分自身の問題。
本当に胸も痛まない、感じないようになってしまうと、それはそれで味気ない人生になってしまう。

感じない方がいいのかなぁ~なんて思う日もないわけではないけど、そんな人になることを選択はしません。

あつかましいく図太い人間にはなりたくない。
してもらったことを、どんなカタチでも、例え自分の力では充分できなくても、お返しできる人でありたい。

してもらったことをお返しできれば、きっといい連鎖が続いて。
とても明るい世界になるはず。

だから僕は、恩を返そうとする人でありたい。







「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2011-10-15 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

シリーズ 成りたい人

b0097729_22558100.jpg


今日も長女と一緒にお風呂に入って、いつものように『クイズ!スタジオジブリ』をしていました。
『クイズ!スタジオジブリ』とはジブリ映画に出てくる曲やセリフなど当てあう遊び。

その中でふっと気になったシーンがありました。
それはポニョに出てくる「柊 瑠美」とポニョと宗介が出会うシーン。

月の引力の影響で(?)海水面がかなり上昇。
そのせいで全てが海に沈んでしまいます。
そんな中、ポニョと宗介が老人ホームの救出に向ったリサを探しに行く途中で出会います。

まるで舟の散歩を家族で楽しんでいるようにしている「柊 瑠美」と出会います。

きっと全財産が海に沈んじゃって、とても大変な状況だろうに慌てたり嘆いたりしないで、いつもと何も変わらないような感じにかなり感心しました。

どんなことも自然に受け止められるような、そして出来ればいつも楽しめるような、そんな人に僕もなりたい。




「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2011-09-22 22:22 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

シリーズ 成りたい人

いつも「正しい事」と「たやすい事」の選択に直面するけど、
日本人は「恥を知ってる」から、「正しい事」を選択できると、
信じてる。

たやすい事を選択することで恥をさらすより、
正しい事を選択して恥じない行動をとれる。
そんな人でわたしはありたい(笑)。

[PR]

  by ecru-societe | 2010-08-31 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE