タグ:次男 ( 147 ) タグの人気記事

 

半分。

b0097729_14544575.jpg


長男はぼちぼち自分の進路を考えなければならない時期にきている。
次男は高校受験だ。

やらなければならないと感じて勉学に向かうより、自分のニーズとして出来れば、もっと楽しいだろうになぁ〜。
先を考えると「勉強しなきゃいけない。。」って考えてしんどくなる様なのじゃ・・・かわいそうだ。。。

b0097729_1501364.jpg


なんとか目的意識を持てたり、自信を持って進めたら・・・
そう考えてどうすればいいか。
自分の過去に置き換えて考えてみた。

選択って、どうやってきたんだろう。
目的意識って・・・
やりたい事って。。。

自分が考えてきた事。
感じてきた事。
歩んできた道。

長男と次男に伝えよう。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-10-05 15:07 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

シリーズ うちの次男

b0097729_14324689.jpg


今日は次男が運動会だったそうだ。

リレーのアンカーを任された次男。
最後に抜き去ってゴールしたと長男から聞いた。

本当に素晴らしい事だ。

きっと、リレーのアンカーで抜いてゴールする経験なんて、数%の人も経験出来ない事。
誇りに思っていいと次男に伝えた。

自分では自分の才能や能力に中々気付けず、自信を持って進んで行く事は、結構難しい。

親や周りから言われても、自分にとってはごく普通の事だったりするから、結果、自信を持つまでには至らなかったりもする。

でも、だからこそ、客観的に結果を受けて、自己評価する必要性があるのだと思う。

自惚れはよく無い。
でも、客観的事実に自信や誇りを感じる事は、素晴らしい事だと思う。

とにかく、今日は次男は素晴らしい結果を残した。
素晴らしい経験をした。
とても嬉しかった。

b0097729_14331643.jpg





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-09-08 00:30 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

恋するフォーチュンクッキー

b0097729_16351927.jpg


昨日は子供達が泊まりに来てくれた。

暖かく迎え入れもてなしてくれた妻に深く感謝している。
ありがとう!

おかけで子供達と少し話が出来た。

次男は受験生なので、将来の話をした。
長女とは以前書いていた「家族のおきて」の復習をした。
また、長女が好きなAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」をギターで弾いて聴かせた。

みんな色々考えて、答えに迷い、そんな中で生きてる。
でも、AKB48が言ってる様に、きっと、未来はそんなに悪くない。
ツキを呼ぶには笑顔を見せること。
自分がどうすればつくらずもっと笑顔になれるのかを自分で知っている事が大切だって僕は思う。
だから、子供達には、自分自身をいつも把握出来る様にクセ付けられる様に話をした。

大丈夫。
未来はそんなに悪く無いよ!
きっとね(笑)。







「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-08-23 16:34 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

笑顔

b0097729_2232384.jpg


笑顔を忘れないで欲しい。

不安につかまらないで。
いつでもどこでも、そこから出来る事があるから。
焦らず、無理せず、出来る事をし続ければいい。

その中で、一番と言っても良いほど大切な事。
それは笑顔でいるって事。

きっと君たちを悲しませてしまった。。
こんな僕が言うのは筋違いだろうけど、笑顔を忘れないで欲しい。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-08-05 22:40 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

シリーズ うちの次男と長女

b0097729_23123263.jpg


今日は朝から、次男と長女が遊びに来てくれました。
大変嬉しかったです。
帰ってしまうと、とても淋しいです。
またすぐ会えるのですが・・・。
時間には限りがあります。
どんなに大切な人との時間も、永遠ではありません。
そんな当たり前の事を感じられるのは、たくさんの時間を自ら失ってしまったから。
でも、当たり前の事を知っているから、残された時間の使い方は、とても充実しています。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-07-25 23:15 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

シリーズ うちの次男

b0097729_9275329.jpg


昨日は次男が我が家に泊まりに来てくれました。
またしても長男が連れて帰ってきてくれました。

あまり時間が無かったので、多くは話せませんでしたが、大切な事は伝えることが出来ました。

確かに。。。
至らぬばかりに、、、次男にも大変迷惑をかけています。
なのでしなくていい苦労や逆境の中で、次男は勉学をしたり日常を送らなくてはいけません。
それは本当に申し訳ない事です。
しかし、そんなせいにして、次男がそこから出来る事をしないには、次男の将来にとって本当にマイナスに働く可能性が大きいです。
言えた義理ではなりませんが・・・その事は僕にも明確に感じます。

次男はとても優しい、慈悲深い青年です。
しかしそのことが良くない方向に出てしまうこともあります。
それはまわりを想うがゆえに、自分を失うという事です。
まわりの想いが自分の想いと感じ、自分の本当の想いを殺してしまう可能性が次男には大きくあります。

次男は慈悲深いからこそ、自分を見つめ、自分を捕まえていられるよう訓練する必要があると、ずっと感じてきました。
その慈悲深さに強さを加えて、本当のやさしさにする為に。
きっと次男にはそれが出来るはずです。

言えた義理ではないですが、、、
自分をつかまえていられるように、少し話をしました。

また、こんな機会を継続的に頻繁に得られるよう、長男の力を借りながら、微力ではありますが、自分の出来る事を続けていきます。

昨日は、次男が泊まりに来てくれて、本当に嬉しかった。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-07-24 09:39 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

魅力とは。(シリーズ 子供達に伝えたい事)

b0097729_22213833.jpg


出来ない事にチャレンジするのもいいけど、(やる前から諦める事は違うけど)出来る事を伸ばしていって欲しいと思う。

「あこがれを感じるモノ」や「魅力を感じるモノ」って、たいてい自分には無いモノだったりとどかないモノだったりする。
だから(それらを得ようとした時)背伸びをしたりムリをしたりして、時には偽ったりまでしてしまう。

だが「魅力」って事で言うと、誰にもそれぞれの魅力が備わっている。
だから、他人にあって自分に無い魅力を思い、追うより、自分にある魅力を見つめ、育んでいって欲しいと思う。

あなたらしい魅力で言えば、あなたを勝る者など何処にも存在するはずが無いのだから。

早く、生まれながらに持ってる誰にも負けないあなたの魅力に、あなた自身が気付いて育んでいってくれることを切に願っています。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-07-09 22:33 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

シリーズ うちの次男

b0097729_12583737.jpg


昨日、次男が修学旅行から帰ってきました。
そしてお土産を持って帰ってきてくれました。

それはとても嬉しいのですが、無事に帰ってくてくれることで十分嬉しいとよく言いますが、本当にそう感じます。
正直、「無事に帰ってくることが何よりのお土産」なんて、方便だって思っていました。
実際に手ぶらだと、気を悪くするって思っていました。
しかし、普通に何の努力もなく「無事に帰ってくることが何よりのお土産」って感じます。

自分が昔、感じなかったように、今僕が次男にそう伝えても、すんなり心に入って来ないのかも知れません。
誰も自分を超えては本当の意味で理解は出来ないものです。
ただ、伝えておくってことは重要だと思います。
そのタイミングが来たら、「あっ!このことだったのか?!」と感じ取れるきっかけにはなるはずだからです。

まぁ、何はともあれ、無事に帰ってきてくれてよかった。

b0097729_1372597.jpg





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-05-30 13:07 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

シリーズ うちの長男と次男

b0097729_21393890.jpg


今日は次男が一人で会いに来た。

次男は火曜日から関東方面に修学旅行へ行く。
それと前々から約束していた、「ゆっくり話そう」との事を実現させる為だ。

色んな話をした。
どうして人を殺めてはいけないと思うか?
多くの人の役にたつとはどういう事か?
公とは何か?
正義とは何か?
などなど色々話した。

連日の仕事に体力の限界に達していたので、次男を残し仮眠を取る事に、その間、長男が次男と話していた。

疲れすぎて寝られないので、2階に上がると長男が買い物へ連れていけと言う。
珍しいなぁと思いつつ連れて行く。

そうすると折りたたみ傘を買う長男。
「なんでそんなんいるの?」と聞くと、次男が必要だと長男が言う。

買い物から帰ってくるなやいなや、長男は次男のところに折りたたみ傘を持って行った。

家族(次男)を想う、長男の気持ちに胸が熱くなった。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-05-25 21:57 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

シリーズ うちの長男

b0097729_11594297.jpg


長男が高校2年生になった。

去年は色々ある中、長男は高校という新しいステージでの新生活をスタートさせた。
きっと色々と不安もある中のスタートとなっただろう。

その長男も昨日から高校2年生。

テーブルの上に、1年生の時の担任の先生が、クラスのみんなにくれたという電子アルバムのDVDが置いてあった。
そのアルバムを観ながら、昨年の事などを思い出していた。

ずっと会えずにいた次男と長女にも、この週末、やっと会えた。

次男が家に来てくれたのは、長男が機転を利かせてくれたおかげ。
流石の長男に救われた。
このことは、一生忘れない。

思えば昨年の年末。。。
長男が泣きながら僕にうったえかけたのは、「元(次男)や和奏(長女)も、俺が遊びに行くように(この家に)来てほしい!」ということ。
その時、「パパもそう思うよ!でもそれには大智(長男)の力も必要や!力を貸してや!」ってかえした。
そして長男は、ちゃんと自分の出来る事をした。

b0097729_12163691.jpg


人生は色々ある。
自分の予想や想像なんか、軽く超えてくる。

正直、不条理や憤りに苛まれ、人間の愚かさに脱力する時もある。

でも、長男のDVDを観ていたら、
笑顔で映っている長男の姿を観ていたら、
人生は捨てたもんじゃないって強く思う。

色々ある。
照る日もあれば、土砂降りで、こんなに分厚い真っ黒な雨雲はもう二度ときれないんじゃないかって思う時も。
でも、やまない雨は無い。
また日がさす。

そんな当たり前のことを、今日は長男に教えられた気がした。

うちの長男は、最強だ!





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-04-08 12:16 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE