タグ:研修 ( 43 ) タグの人気記事

 

今日はリクシルさんにて研修でした。

b0097729_22435774.jpg


今日はリクシル福井店にて研修がありました。
研修内容は、国策の動向からリクシルさんのイベントなどスケジュール、またそれに合わせて各工務店さんがイベントを企画、導引に至る為のチラシの作り方などを学びました。

その中で弊社のチラシ製作の考え方や流れなどをご説明し、講師の先生からお褒めにあずかりました。
創業時(創業前)から一貫して同じデザイン事務所さんと、チラシなど弊社の戦略を一緒に考え、実践し、修正を繰り返した事に評価していただけたことは、とても嬉しいことでした。

b0097729_22443436.jpg

b0097729_22444430.jpg


人口や環境など状況からくる国策など、それに関してのリクシルさんの対策など、お客様の導引まで、一貫した流れの中に、一貫した考え方があると、当然に理解しやすく、一貫性の重要性を感じました。

とても楽しく、研修を受けさせていただきました。

b0097729_22452887.jpg

b0097729_22454166.jpg





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-06-10 22:46 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

大事な事は、目に映らないことが多いから。

b0097729_19183257.jpg


今日はリクシルさんで商材の研修をしていただきました。
研修では、カタログやショールームでは中々知ることが出来ない、例えば開発時の秘話やこだわりなどをお聞きすることが出来、とても楽しく知ることが出来ます。

ほとんどのお客様は、あまり複雑な情報を聞くと大変なので、目に映る事や容易に比較できるポイントだけで判断したいとの傾向もあり、営業的なセールスポイントだけが表現されやすい状況にあると感じます。

しかし、弊社に来られるお客様の着眼点は多様で、開発者の想いなどにまで至る時もあります。
そこで、メーカーさんのご協力をいただき、このような研修を開いていただいたりもします。

今回も、中々耳にすることがない情報をいただきました。
情報を必要としていただけるお客様にお伝えしていきたいと思います。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-03-10 19:19 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

HEMS

b0097729_93658100.jpg


今日はHEMSの研修で、パナソニック金沢ショールームに行きました。

HEMSは(国のロードマップによると)2030年に、(2006年の煙感火災警報器同様に)実質的に義務化されると言われています。

しかし、大変申し訳ないことに、ご説明が不足していることもあり、弊社でお住まいをご計画される方も、設置される割合は高いとは言えず・・・
今日はパナソニックさんのご協力を得て、さらに詳しいご説明が出来るよう、研修を受けてきました。

よろしければ、打合せの際など、HEMSのご説明をさせていただきたいと思います。
是非、お声がけお問合せ下さい。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-01-09 09:09 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

メーカーさんにプレゼンテーションをしていただきました。

b0097729_1035561.jpg


今日はタカラスタンダードさんの福井ショールームにて、新商品のプレゼンテーションをしていただきました。

b0097729_1042955.jpg


タカラスタンダードさんと言うと、ホウロウの面材が有名で、他社さんには無い独自の特徴をお持ちで、エンドユーザーさんに選択肢の多様化を与えていただいているメーカーさんとも言えると思います。

b0097729_105259.jpg


今日は、どの独自性をさらに詳しくプレゼンテーションいただきました。
とても解りやすく、また、熱くご説明いただきました!(笑)

早速、お客様のプレゼンテーションにお役立てしたいと思います。
関係者の皆様、今日は長時間、ありがとうございました!

b0097729_106915.jpg







「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2013-09-17 23:59 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

ウッドリンク・ラボ竣工につき。

b0097729_22121367.jpg


今日は富山県のウッドリンクさんが、お客様に木造建築の様々なことを知っていただくための施設、ウッドリンク・ラボを竣工されたとのことで、そのお披露目と研修、そして決起集会に参加するため、朝早くから先ほどまでウッドリンクさんの本社へ行って来ました。

b0097729_22163466.jpg


ウッドリックさんというと、今までも定期的にプレカット工場の見学会などを開いていただき、構造や断熱のお話をしていただいたり、品質のお話をいただいてました。

それがウッドリンク・ラボの完成により、お客様のタイミングでご説明を受けていただけるようになりました。

b0097729_2220535.jpg


詳しい内容については、またエクリュにお問い合わせいただけましたら、ご説明させていただきたいと思います。

研修の内容は、アルスホームさんのモデルハウス見学やウッドリンク・ラボの利用方法のご説明といただき、その後、ビルダーがお客様に求められていることなどを、(株)ハウジングラボの松尾俊朗社長よりお話をいただきました。

どのコンテンツもとても勉強になり、すごく刺激を受けました。
早速、明日からのお仕事に役立てたいと思います。

b0097729_2233567.jpg


最後にホテルニューオータニ高岡に場所を移し、決起集会を行いました。
ES=CSに始まるウッドリンクさんの考え方には深く共感し、いつも感心いたします。
今日もウッドリンクさんの熱い思いを強く感じました。

今日も、ありがとうございました!

b0097729_22361841.jpg





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2013-09-10 22:37 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

建築 × あかり セミナー by Panasonic

今日は金沢でパナソニックさんの研修がありました。
金沢で研修がある場合、だいたい13時からのスタートになり。
いつも福井を早めに出て、金沢で食事をします。

いつも伺うのが cucina italiana Partire です。

今回は協力会社さんにご馳走になりました!
ご馳走さまでした(笑)。

b0097729_17335073.jpg

b0097729_17345073.jpg

b0097729_17355065.jpg





cucina italiana Partire(クチーナ・イタリアーナ パルティーレ)
〒920-8203
石川県金沢市鞍月3丁目27 HR 1D
076・255・3336
http://partire-rosso.com/

定休日:水曜日




b0097729_17381978.jpg


今日は、北欧に勝るとも劣らない日本のあかり文化を2000年ほど遡り、現代までをおさらいしました。
歴史上の建築物などの採光例など色々見せていただきましたが、気品のあるあかりは、いいですね!

また、プロダクトデザインに関するお話もいただきました。

究極までそぎ落とすことで、本質が残るというお話や、存在するものは存在するのだから、むしろどのように存在するべきかが重要というお話をお聞きし、プロダクトデザインの世界も建築の世界と同じだ!と勝手に共感していました。

生きていくうえで僕たちは、色んな余計なものをまとっています。
それを整理し、必要なものを集めていく作業が住まいづくりだと感じる時があります。

そもそもデザインとは、整理する作業に似ていると感じます。
だから、プロダクトデザインも建築デザインも、きっと同じニュアンスの中にあるんでしょうね!

b0097729_17521535.jpg


また、「大改造!!劇的ビフォーアフター」に最多出演されている中西ヒロツグ先生から「住まいの価値を高める設計手法」を学びました。

お話を伺っていると、日本の住宅事情も本当に幅広いんだなぁ~と感心しました。
想像を絶するような住環境に、大家族で住まれ、その救世主のようなお仕事をいくつも拝見させていただいていると、建築とは「愛」だ!と感じました(笑)。

先生は、番組上のイレギュラーな環境下におかれながらも多くの住環境難民のような方々のお住まいを、先進的なデザイン住宅まで価値を高められるお仕事をなさっていました。

b0097729_17594183.jpg


今日も色々考えさせられるお話をパナソニックさんからいただくことが出来ました。
ありがとうございました!

教えていただいたことを、皆さまのお住まいづくりにお役立て出来ればと思っています。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2013-08-30 18:01 | Écru Société | Trackback | Comments(2)

DAIKEN 研修 @タッセイ

b0097729_1314480.jpg


今日は朝からタッセイさんにて、DAIKEN(ダイケン)さんの研修を中心としたイベントに参加してきました。

ミラノサローネのレポートから、マンションディベロッパーやハウスメーカーの動向など、すごく興味深い情報や分析結果を教えていただきました。

とても楽しかったです!
ありがとうございました。

また、商品を見せていただきました。
中々、福井ではショールームなどが無いため、実際の商材を見ることが出来ません。。。
そこでタッセイさんのご協力をいただき、DAIKENさんの中心とした各社さんの商品を見せていただきました。

こちらも、メーカーさんの詳しいお話が聞けて、とても楽しかったです。
ありがとうございました。

また、皆様の住まいづくりのお手伝いに役立てていきたいと思います。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2012-10-18 13:13 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

LIXIL研修(INAXライブミュージアム)

b0097729_182090.jpg


昨日は株式会社武善さん主催のLIXIL研修会があり、愛知県に行ってきました。

先ずはLIXIL名古屋エクステリアショールームに伺い、外構を中心としたリクシル商品のご説明をしていただきました。
日頃(福井では)、カタログでしか見れないエクステリア商品がたくさん見れて、実際に触ってとても貴重な体験をしました。

お客様により具体的なプレゼンテーションが出来ればと思っています。

b0097729_18482754.jpg


次にINAXライブミュージアムへ伺いました。
この日は
世界のタイル博物館
窯のある広場・資料館
建築陶器のはじまり館
土・どろんこ館
ものづくり工房
を見せていただきました。

b0097729_18545374.jpg


世界のタイル博物館では、世界最古のタイルから近代のタイルまで、世界の装飾タイル約1000点が見られ、その発展や歴史を知れる博物館になっています。

b0097729_18555265.jpg

b0097729_18563310.jpg

b0097729_1857573.jpg

b0097729_1858318.jpg


タイルは仕上材としての言葉だけでは充分でなく、装飾品や美術品に並ぶ、芸術作品に近い局面があることが良く分かります。

b0097729_194536.jpg


窯のある広場・資料館は、1921(大正10)年に築かれた大煙突と内部に大きな窯を抱く建物を公開し、日本の近代化に貢献した常滑の「土管」に関する気丈な資料が展示されてあります。
また、INAXといえばトイレも有名です。
白地に青の染付で美しく装飾された明治時代の古便器コレクションも楽しめます。

b0097729_199193.jpg

b0097729_19104736.jpg

b0097729_19112819.jpg

b0097729_1912882.jpg


伊万里の柿右衛門に対し、瀬戸の紋右エ門。
ゴメンナサイ。。。伊万里の柿右衛門は知ってましたが、勉強不足で存じていませんでした。
その瀬戸の紋右エ門の便器がガラスケースに入って展示されていました。

b0097729_19184681.jpg


建築陶器のはじまり館。
これにはゾクゾクしました(笑)。
フランク・ロイド・ライトの手がけた帝国ホテルの本物のタイルが展示。

b0097729_1922037.jpg


ライトが黄色いレンガタイルを求めて、それにイナが応えた。
ライトあってのINAXといっても過言ではないって話にサブイボ。

b0097729_19245196.jpg


他にも、実際の歴史的建築物に使われていた実際の建築陶器がたくさん飾られていて、写真を撮りまくってました。

b0097729_19253016.jpg

b0097729_19261720.jpg

b0097729_19264445.jpg

b0097729_19272349.jpg

b0097729_19273984.jpg


アップしきれない・・・
どれもこれも貴重な歴史的建築物の一部です。
感動・・・。

b0097729_19294640.jpg


土・どろんこ館。
古来、人の生活と深い関わりを持ってきた「土」。それはまた、焼き物の原料でもあります。土の温かさや心地よさを感じることが出来ます。

b0097729_19323665.jpg

b0097729_1933070.jpg

b0097729_19332692.jpg

b0097729_19335088.jpg

洗練された左官技術と、原始的な温もりを感じさせる左官仕上げ。
その両方のよさが内外で感じられる建物でした。

b0097729_19361822.jpg


ものづくり工房はやきものの街で培った「ものづくり」の伝統や技術を、製品や資料を通して紹介されています。歴史的建造物の再生・復原への協力や、芸術家、建築家など、様々な分野の方々との交流から生まれる新たなやきものの可能性を展示してありました。

b0097729_19392845.jpg


通して、タイルなどやきものの素晴らしさを感じられる、本当に楽しいINAXライブミュージアムでした。

陶芸好き父の影響で小さい頃からやきもの(陶芸)に触れ、自然と器などやきものが好きな僕にとってはとても感動する今回の研修でした。
また、父をつれてきたいと思いました。

織部焼のトイレ。
贅沢!!(笑)

b0097729_19425918.jpg





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2012-06-06 18:00 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

パナソニック研修 【続・建築の魅力を引き出す照明計画】

b0097729_1662927.jpg


今日はパナソニックさんの研修
「続・建築の魅力を引き出す照明計画」
を受講しに行って来ました。

パナソニックさんの照明器具のブランド
HomeArchi
のチーム・リーダーをされている杉山さん(プロダクトデザイナー)が、前回の
「建築の魅力を引き出す照明計画」
に引き続き、今回も講師をしてくださいました。

杉山さんは大阪の方で、いつも話しにちゃんと落ちがあり、楽しくお話を伺いました。

しかも今回、杉山さん(パナソニックさん)からプレゼントをいただきました。
それが下の写真。

b0097729_1547844.jpg


これもパナソニックさんから照明器具のブランドとして出ている
MODIFY
の今年のカタログ。

それに「MODIFY」をデザインされているプロダクトデザイナーの深澤直人さんの直筆サインを書いてきていただいたカタログをいただきました。

めっちゃ嬉しい!!!

ありがとうございます。
ちょっと感動してしまいました。。

今日は本当に色々とありがとうございました。
7月には、パナソニックさんの新商品の発表会(名古屋)にも伺う予定になっています。
また、よろしくお願いします。

本当に、ありがとうございました!





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2012-05-31 16:06 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

メゾン&オブジェ2012 【サンゲツ研修】

b0097729_9462331.jpg


今日はサンゲツさんの研修があり、MAISON&OBJET PARIS 2012(メゾン&オブジェ)のレポートをしていただきました。

今年も息を呑むような楽しいテキスタイルデザインなどが目白押し。
都会を長く離れていると、直接触れる機会が一段と減ってしまうからでしょうか?
ドキドキしながら見入ってました。

b0097729_9512943.jpg


今年のテーマはCRAZY(クレイジー)。

だからかな?
感情に直接的に働きかけられ、ドキドキしたのかな?

トーヨーキッチンさんでお馴染みの、また僕の大好きな FREDERIQUE MORREL(フレデリック・モレル)の展示もあり、導入部からワクワクしてお話を伺っていました。

b0097729_109292.jpgSweet freaks
Vincent Grégoire(ヴァンサン・グレゴワール)

b0097729_9583941.jpgb0097729_959117.jpgb0097729_959109.jpg


b0097729_1018261.jpgArt’keting
François Bernard(フランソワ・ベルナール)

b0097729_10205029.jpgb0097729_10205889.jpgb0097729_1021772.jpgb0097729_1021308.jpgb0097729_10224124.jpg


b0097729_10225859.jpgDream box
Elizabeth Lerich (エリザベス・ルリッツ)

b0097729_1024213.jpgb0097729_10242021.jpgb0097729_10243227.jpgb0097729_10244434.jpgb0097729_10245495.jpgb0097729_1025393.jpgb0097729_10251280.jpg


次に各ブランドの発表内容などを見せていただき、サンゲツさんの分析結果を【色】【柄】【素材・技法】の項目でお聞きしました。

細かいことは、サンゲツさんのご都合もあろうかと思うので、ここでは控えさせていただきますが、総合的に、前回より「癒し」を求める傾向が強かったのではないか?とのお話でした。

ヨーロッパの経済危機。
度重なる災害。
エネルギー問題などなど、不安な要素が目立った今日。

テキスタイルデザインなどの方向性にもそういったかたちで影響したのかもしれませんね。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2012-05-22 23:24 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE