タグ:継続 ( 9 ) タグの人気記事

 

継続性

最も大事なことは継続性。
ローマは一日にして成らずってこと。

例えば「頑張る」って言葉の意味。
子供達にきくと
「辛いことにも耐えること」的な回答。

でも、それは違うと僕は思う。

「頑張る」は今日出来ることを今日するだけのことだと思う。
サボってはいけないが、気張ってもいけない。
ただ、今日出来ることを今日することなんだと思う。

今日出来ること(今日すること)。
その基準は明日も明後日も、ずっと続けていける程度の範囲であること。
今日、めいっぱい走ってしまって、近い将来に息切れをしてしまうのは、結果的に頑張るには成り得ない。
最も大事なことは継続性。

たまには走らなきゃいけない日もあるかも知れない、でも、基本はずっと続けていける範囲のことを続けてすることが頑張るってコトんなんだと僕は思う。

その頑張るをずっとずっと続けているうちに、すごく高い位置まで歩いてきていることに気がつく。


【今日の名言】
小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。 byイチロー

[PR]

  by ecru-societe | 2009-10-24 00:18 | 日記 | Trackback | Comments(0)

継続

継続は才能。

何かをしていると、良いことも悪いことも起こる。
良いことが起こった時、選択は正しかったとし、悪いことが起こった時、選択は過ちだったとしていては何も続けることが出来ない。

先ず、選択の際はよく考え慎重に行い、いったん選択すると自分の選択を信じ、選択に至ったコンセプトなどを曲げることなく続けていくことが重要で、原理原則、公明正大に行った選択の中での良し悪しは歴史が決めることだったりもする。

人間万事塞翁が馬だ。



そのことを前提として考えると、継続する他ない。

しかし、そうは言ったものの、波のように表面上に現れる良し悪しに人は影響され、その選択の意義を失いかねない。
だから継続できることは既に能力だと思う。

[PR]

  by ecru-societe | 2009-03-18 09:12 | 日記 | Trackback | Comments(0)

人間万事塞翁が馬

どんなことでもそうだと思うけど。
選択の先には必ず、幸と不幸というカタチがぶら下がっているのだと思う。

塞翁が立派な白馬を手に入れた ⇒ 幸というカタチ
塞翁がその白馬から落馬して大怪我をした ⇒ 不幸というカタチ
まもなく戦争が起こり塞翁の村の男は軍隊に取られ、そしてその軍は全滅したが、大怪我をしていた塞翁は徴兵されずに済み、生き残った ⇒ 幸というカタチ

馬を得るという選択をした時から、幸と不幸というカタチは繰り返される。
(カタチと言ったのは、人によって捉え方が違うからだ)

不幸な状況で選択したことをやめてしまったら、その選択は不幸を招いたことになる。
でも、その先の幸せを信じ、続けていけばきっと幸というカタチは訪れる。
幸か不幸かは捉え方だともいえる。

でも、人はそんなに強くないから、不幸だと感じてしまう時もある。
それでも言えることは、その不幸というカタチで終わらせてしまうとそれは不幸なんだろうし、終わらせなければ幸となる可能性はある。

自分の中の幸の定義をしっかり見定め、的確な行動や思考を続けていれば、その可能性は大きくなる。

人間万事塞翁が馬。
だから継続する意味があるのだと思う。
それを希望とも言う。

ただ、自分も身の回りに起こることは、自分や人間や社会と言ったものさしで測ると不条理だと感じることもあるだろう。
産まれて間もない何の罪も無い赤ちゃんが、紛争や戦争の犠牲になったりする現実を、自分達のものさしでどう説明できるだろう?
自分も身の回りに起こることはきっと、もっと大きなスケール(ものさし)の中での出来事なのかもしれない。

それでも、わたしは自分のものさしでの幸せを望んで、決して希望を捨てない。

[PR]

  by ecru-societe | 2008-07-17 03:01 | 日記 | Comments(4)

音楽集(週)会

b0097729_9595778.jpg


忙しい時やちょっと辛い時。
生活に不要と思われるモノ(優先順位の低いモノ)から止める。
まぁ、また始めたい時に始めればいいのだけど。
始まりがあれば終わりがあるものでもあるし。
でも、そのことがより窮屈な雰囲気をつくることになる気がする。
デフレスパイラルが起こるように。

そういうことを加味してと言うわけじゃないけど、最近はずっと続けている。
音楽集会だ。

毎週木曜日、仕事をある程度で切り上げて友人の会社に集まる。
そこでみんなでギターなどを弾いている。

今は楽しいのもあってみんなずっと来ている。
もう1ヶ月以上続いている。
素晴らしい。

でも、きっといつか一人二人と来なくなっちゃう気がする。

自分は大丈夫。 自分は決めている。
何でも続けることに意味があると思うから、誰も来なくなってもきっと独りでいつまでもギターを弾いているはず。
元々独りで弾いてたんだし。

とは言うものの、みんなが続けれる状態を考えたりもしている。
あまり気張らないように。
次があるように。

昨日も楽しかった。
よく弾いて、よく歌った。

[PR]

  by ecru-societe | 2008-05-23 10:14 | | Trackback | Comments(2)

神様はその人に乗越えれない試練は与えない

「神様はその人に乗越えれない試練は与えない」
そんな話をしました。
勇気の出る言葉ですね(笑)。
確かに、今日までそれなりの試練をそれなりに乗越えてきた実績はある。

逆に考えると、自分の限界を決めるのは自分でしかないから、、、
乗越えれないなんて自分で決めちゃったらダメなんでしょうね。
乗越えていけるように道を模索し続ける。
決してあきらめない。

決められた時間内に、決められた答えを出すことばかりを学生の頃にはしてきたから(それはそれでとても大事なことだけど・・・)、時間軸を短いピッチで考えがちなのかな?
死ぬまでに乗越えるぞ!!ってぐらいでOKだから、決してあきらめない、決してやめないことなんだろうと思います。

焦る必要はない。
でも、続ける必要はあるのかもしれません。
まるで寄せては返す波のように(笑)。

何ヶ月、何年、何十年かかるかは解りませんが、どんなで時間をかけても最後には試練を乗越える。
そして結果的に「神様はその人に乗越えれない試練は与えない」って言えるのだと思います。
やっぱり「神様はその人に乗越えれない試練は与えない」って正しいんだ!
なんだか勇気が出ますね(笑)。

b0097729_22581248.jpg

[PR]

  by ecru-societe | 2008-04-30 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

継続

続ける為に必要なこと。
最近考えています。


無理をしないこと。

やるべきことをやること。

変化し続けること。

楽しむこと。

好きであること。

共存すること。

とどまらないこと。

自由であること。

調和すること。

自分であること。

自然であること。


続ける為に必要なこと。
何かあります?

[PR]

  by ecru-societe | 2008-04-22 00:23 | 日記 | Trackback | Comments(2)

コミュニケーション

b0097729_22134171.jpg


何でもそうだが、楽しんで出来るようにならなくてはホンモノとは言えないのだろう。

世界のトップで戦っているロナウジーニョはいつも笑顔でサッカーをしている。
彼の華麗なPLAYとその姿に感動を覚える。

何でもそうだが、いつも楽しいわけではない。
辛く悲しい時もある。

それでも前を向いていないといけない。
達人はそのことすら楽しむんだけど、自分はまだまだそのエリアにはほど遠いと感じる。


コミュニケーションもそう。
コミュニケーションを楽しまなくてはならない。
でも、自分はまだまだ精進が足りないから、いつも楽しめるわけではない。
時にはコミュニケーションそのものに無力さを感じたり、投げ出したくなることも無くはない。

それでも、思い返す。

ダメだ! コミュニケーションをとらないと!!
関係を続けていくつもりがあるのなら。。。
関係を改善・向上していくのなら。。。
なぜならコミュニケーションが全ての関係の基本だから。。。
そのコト無くして何も始まらないから。。。

だから続ける。

ひたすらに続ける。


実はほんのちょっと、書くことに疲れてた。
でも、何より大切なことは続けること。
永続的に続けること。

それが大事なんだ。

[PR]

  by ecru-societe | 2007-04-29 22:34 | 日記 | Trackback | Comments(0)

日記

日記のアップする時間が最近すごく不規則になっている。
それは生活のリズムが不規則になっていることを意味する。

ある程度仕方ない。 こういう仕事をしているので(笑)

自分が日記(ブログ)を毎日書く上で、自然と身に付いたと言うか、解ってきたことがある。
それは『コミュニケーションは身の丈に』ってこと。

『エクコミュ』をはじめたのは、自分が思うことを伝えていこうと単純に思ったのが理由で、それは今も変わらないのだが、まる2年以上もほぼ毎日書いているとたまに何の為だったか解らなくなる時もあった。

アクセス数が解るだけに色々悩むこともあった。
急にアクセス数が激減したりもした。
『どうしてだろう? 何かまずいコト言ったかな?!』と考えることもあった。
その度に『自分であればいい』と自分に言い聞かせたりもした。

『継続は力なり』と言うが、その意味は『日記』が痛いほどに教えてくれた。
自分が自分であることが大切なことを『日記』が教えてくれた。

今日も日記を書こう。
さぁ~て。 何について書こうかな?!

[PR]

  by ecru-societe | 2007-02-05 14:01 | 日記 | Trackback | Comments(0)

継続は力なり(?!)

毎日ブログを更新してます。

ほぼ、毎日。


『よくそんなに書くことありますね?』ってよく言われます。

実は、ネタに困る日も無きにしも非ずです。。。


『継続は力なり』って言葉がありますよね。

最近思うのです。 『継続が力なり』って。

続けることが難しい。


友人に言われました。

『自分との約束だからね!』って。

約束を破っても誰からも責められない。 約束を知ってるのは自分だけだから。

続ける(継続する)ってことはそういうことなんですね。


あなたは何か続けていることありますか?

[PR]

  by ecru-societe | 2006-10-21 13:49 | 日記 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE