タグ:行事 ( 6 ) タグの人気記事

 

今年最初の福井での食事

b0097729_2218206.jpg
b0097729_21382178.jpg年末に奈良の実家に帰って、正月を関西で過ごしていました。

福井には1月5日にプチ渋滞の中帰ってきたのですが、18時頃に福井インターに到着したのでそのまま夕食を食べに行くことに。

そこでアギーへ。

考えると今年初めて食べた食事がアギーでの食事でした。

氷見の寒ブリのカルパッチョ
越前ガニのトマトクリームソース自家製手打ちパスタ
カルボナーラ
ピッツァ・カルボナーラ
ピッツァ・*** (名前忘れました)
などをいただきました。

美味しかった。

b0097729_21542829.jpg実家でいいモノをたらふく食べて帰ってきましたが、それでも福井は食べるものが美味しいと感じました。


昨日は七草粥

①セリ、②ナズナ、③ゴギョウ、④ハコベラ
⑤仏ノ座、⑥スズナ、⑦スズシロ

全部いえますか?!

正月におもちを食べ飲み明かし、負担がかかった体に良いとか、一年の無病息災を願っているとか、、、そんなことを言いますね。

これでお正月もいよいよ終わり。
たくさん美味しいものを食べ、また太ったかな?!

あるあるを見て、また痩せ方を調べないと。。。

[PR]

  by ecru-societe | 2007-01-08 00:00 | | Trackback | Comments(2)

ウォーキング

b0097729_22422465.jpg
今日(10/29)は地域の行事で1時間半歩きました。

コースは上の地図に示した通り。
子供達と歩きましたが、ちょうどいい距離でした。

b0097729_22512425.jpg
社北小学校を出発。

b0097729_2255142.jpg

狐川沿いを歩きました。

b0097729_2325321.jpg
途中、牛にあったり。

b0097729_2344040.jpg
大根が実ってたり。

b0097729_2351456.jpg
塔が建ってたり。

b0097729_2362418.jpg
紅葉してたりしました。
楽しかったです(笑)

b0097729_2385079.jpg
[PR]

  by ecru-societe | 2006-10-30 00:30 | 日記 | Trackback | Comments(0)

地鎮祭

b0097729_213649.jpg今日は地鎮祭を行いました。

天気も良く、ちょっと風が強かったですが清々しいいい朝をむかえることができました。

今日の地鎮祭は仏前で行いました。

これが立派と言いますか、本格的といいますか、かなりご利益がありそうな厳格なものでした(笑)

時間もかなりかけて、お坊さまの頭に汗が光っていました。

総工事費20億円以上の分譲マンションの地鎮祭も何度かしましたが、こんなに本格的で気持ちのこもった地鎮祭は初めてでした(笑)

ありがたい地鎮祭でした。

これで安心して工事が始められます(笑)

b0097729_2134345.jpg

[PR]

  by ecru-societe | 2006-10-15 21:34 | エクリュからのお知らせ | Trackback | Comments(2)

地鎮祭(地鎮式)

b0097729_2158821.jpg明日は地鎮祭(地鎮式)。
仏式(フランス式ではありません。仏教式です:笑)で行います。

地鎮祭は神式で行うことが多いのですが、たまにお寺にお願いされる方がおられます。

地鎮祭はとこしずめの儀式ともいい、その土地の神さまを鎮め、土地を利用させてもらうことのお許しを得る神道の祭儀であるため、一般には、神を祀って工事の無事を祈る儀式です。

お寺でも安全の祈願は出来るので、お寺でされる方もおられます。

大切なことは、無事に大切なおうちが建つことを祈願すると共に、おかげさまで安全に過ごすことが出来ますという気持ちを持つことですね(笑)

明日は地鎮祭(地鎮式)。
いよいよ、次の「ゆめのおうち」の工事がスタートします。

[PR]

  by ecru-societe | 2006-10-14 21:56 | エクリュからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

建方

b0097729_154943.jpg

昨日は建方でした。

「建方」ってご存知じゃない方にちょっとご説明。

建方(タテカタ)は上棟(ジョウトウ)や棟上(ムネアゲ)とかとも言います。
木造住宅などの柱や梁など大まかな構造体を一気に建てることを建方といいます。
一般的な木造住宅の場合は約1日で終えるのが最近では通例です。

この日は棟梁(親方)をはじめ大工さんやレッカーさんを含め10人程度の方々で一気に組上げます。

チームワークのよさの見せ所!!

建方の大まかな流れは、先ず工事の無事を祈ってお酒や塩で現場を清め、お施主様や親方から挨拶。 工務店から工事の諸注意などがあり、さいごに乾杯をして工事にのぞみます。

途中に10時ごろ休憩。 12時には昼食。 15時ごろに休憩がありますが、あとはひたすら建物の構造を建てて行きます。
大体17時ごろには組み上がり(上棟)、昔はここから直会(ナオライ)と言い、建ち上がった建物の下で宴会をしました。

現在は車で来られてお酒を飲んで帰られるとダメですし、直会を短縮して引出物で代行する方が普通となりました。

これがおおまかな「建方」の流れです。
b0097729_16163736.jpg
b0097729_16181636.jpg
b0097729_16184392.jpg

昨日は暑かったです。
暑い日は水分だけじゃなく塩分も取らないと熱射病になっちゃうので、炎天下で働かれている大工さん達には水分と塩分を取っていただくようにお茶などの他にお漬物やオカキなど塩分が含まれているモノを取っていただきます。

b0097729_1624494.jpg

この日はすごいスピードで仕上がり、16時ごろにはほぼ完成!!

b0097729_16291716.jpg

お客様・関係者の皆さんお疲れ様でした!!

ちなみに、この建物の構造見学会は7月の頭に予定しています。
また近くなったらご連絡いたしますので、宜しくお願いします!!
[PR]

  by ecru-societe | 2006-06-21 16:33 | エクリュからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

地鎮祭

b0097729_9111619.jpg

昨日は地鎮祭を執り行いました。

地鎮祭とは、一般に「ぢちんさい」や「ぢまつり」と言っていますが正しくは、「とこしずめのまつり」と言います。
工事の着工に会わせて行う場合は起工式・着工式として行う事もあります。
地鎮祭は工事着工に当たり、その土地の守護神に無事建物が完成することを祈願する祭りで、古くは持統天皇の御代(西暦690年)に、既にこの祭の記録があり、古代より土木や建築等に伴う、重要な祭として行われてきたそうです。

b0097729_923194.jpg

神餞(お供え物)です。

お米
お酒
お塩
海の幸
山の幸 などをお供えします。

b0097729_950177.jpg

これは「鎮め物」

建物の基礎の下に備えておくお守りです。
敷地の中央部分にお供えするという方と、建物の中央部分にお供えするという方と、たまに玄関の下にお供えするという方もおらてますが、地中に埋めておきます。

b0097729_9355110.jpg

祭壇の中央に祭られているのは、建物の屋根裏でおうちを守ってくれるお守りです。

地鎮祭を滞りなく終えることが出来ました。

さぁ!! 着工だ!!

[PR]

  by ecru-societe | 2006-05-24 09:50 | エクリュからのお知らせ | Trackback | Comments(6)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE