人気ブログランキング |

建売と注文住宅の違い

建売の住宅と注文住宅の違いってどこにあると思われますか?

建ってるものを買うのが建売。
これから注文して建てるのが注文住宅。

読んで字のごとくですね(笑)。

でも、あまり違いがないとわたしは思うときがあるんです。
違いが無いってのは語弊がありますが、線引きがしにくいと言うか・・・。

どういうことかと言うと・・・。



例えば、、、

実際建っている出来上がった建物がA棟からC棟まであって、、、
いや、福井市などと捉えると、もっともっと棟数があって、、、
その中の1棟を選択して注文して買う。

そのことと、、、

プランがAプランからEプランまであって、
床材がダークなものからライトなものまで5種類ほどから選べて、、、
壁や天井のクロスがカタログから選べて、、、
選択して注文して家を手にする。

そのことと、、、

プランナーが描いてきたプランに対してキッチンの位置や和室の位置を変更して、
床材がダークなものからライトなものまで5種類ほどから選べて、、、
壁や天井のクロスがカタログから選べて、、、
選択して注文して家を手にする。

ってことと、どんだけ違いがあるのだろう? って思えたり。。。



むしろ建売と注文住宅って言葉しかないのが、あまりに言葉が貧困で、本当はもっともっと色んな家づくりや選択のアプローチがあって、どっからが選択の巾が狭く、また、どっからが選択の巾が広いのか、、、なんて線引きができないしどっちとも言えないんだと思うのです。



大体、自由設計とかって言うけど、自由の定義を聞きたいと思ったりもします。

枠や制限のない世界は無い。
現実や重力や空間やルールや時間やコストやセンスや能力や・・・逃れられないものばかりの中で、自由とは?!

って、尾崎豊さんみたい?
昔っから大好きやからなぁ~(笑)。



選択肢。。。

何を選択したいですか?
色? 形? 間取り? 購入先? メーカー? 性能や機能?



よく思うんです。
選択というよりむしろ、自分を探しているんじゃないか?って。
そういった意味の中で、建売も注文住宅も、そんな言葉は無意味だって思えます。
どんな場所やモノやコトでも、自分を見出せたらいいのだから。

むしろ、カタチばかりの選択の中で、そのことを忘れてしまうことの方が、問題があるんじゃないでしょうか?

  by ecru-societe | 2008-12-22 17:24 | 住 (建築・インテリア) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/10073677
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「卑怯」って思う行動の定義 魅力 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE