人気ブログランキング |

ナレッジ

ナレッジにフィーが発生するって当然が、そうではない時が結構ある。
たとえそれが容易に得れるナレッジであっても、人のナレッジを利用すればフィーが発生すべきだと思う。

でも中々そうでもない時がある。
むしろナレッジは営業としてFREEになり、物の売買にフィーが発生するというカタチが一般的だと言っても過言ではない。
それに疑問がわく時が少なくない。



ただ、ビルダーのフィーはナレッジを失うごとに減ってきているのは事実だ。

姉歯事件以来、ビルダーの信用は底を突いた。
その結果、Q・C・D・S・Eで表されるビルダーの仕事(管理)のQ(品質)に対しての基準や保証などが今年の10月から保険会社に移行する。
そのフィーは確実にビルダーから保険会社に移行する。

当然のこと。
しかし、ビルダーは自分達の役割をしっかりと認識し、そのナレッジを充実させ続かないと、フィーは減り続け、より力を失うことになる。
そのことに、どれだけのビルダーが気付いているのだろう?

  by ecru-societe | 2009-03-23 22:22 | 住 (建築・インテリア) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/10573815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 些細なことの積み重ね お休み02 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE