人気ブログランキング |

こころ と ことば

言葉では本当のところは伝わらないと感じるのは、気持ちは一色で表現できないけど、言葉はデジタルに感情を分類して発信してしまう時もあるから。
特に、ブログのような文字のみのコミュニケーションの場合、面と向かって話すより情報量が格段に少なく、伝えやすいものと逆に伝わりにくいものがある。
そして誤解も生じやすい。

会って話をしたとしても、言葉は気持ちと違っても音になるし、たくさんの気持ちが複雑に入り組んだ状態で発信された言葉の、どの音色をピックアップするのかは、聞き手によっても変わるし、立場によっても変わる。

心を表現できる方法は、言葉の他にもっと適したものがあるのかも知れない。
言葉が拙いわたしには、心を完璧に言葉では表現しにくいと感じる時がある。



心ってなんだろう?
言葉ってなんだろう?

自分が思うように伝わらない時。
でも、もしかしたら誤解じゃなく、わたしの心の中に微量でもそう理解される心が住んでいたんじゃないか?

そんな風に考える。

自分でも、気付かない自分の心。
潜在化した心が言葉に乗って伝わる。
それはきっと誤解ではない。



何で心を伝えよう?

  by ecru-societe | 2010-02-22 02:22 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/12882429
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ルール と 自制心 ありがとうございました! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE