人気ブログランキング |

b0097729_23544382.jpg「美しい」ってことはどういうことか?

それはみんなが分かっているけど、具体的に伝えようと思うと難しいのでは?

職業がら、「美」についてよく考えます。


打合せなどで「美」についてご説明させていただくと、「言葉にするのは不要」との雰囲気を感じることもあります。
説明よりも目の当たりにした感覚がすでに「美」ということでしょう。

でも、「コレは美しいの?」「おかしくない?」など、ご自分の選択が正しいのかを確認されるような雰囲気を感じることもあります。
そんな時は、論理的に選択に至った過程や価値のウェイトなどをお話し、「美」を認識していただくこともあります。

そんな経験から僕は「美しい」は感覚的なものと論理的なものの両面が存在すると思います。

「美」は「よい」という意味があります。
感覚的な「よい」は「気持ちがよい・爽快」などのイメージでしょうか。
論理的な「よい」は「辻褄が合っている・首尾一貫」や「善」などでしょうか。

「美」とは感覚的な面と論理的な面の両面から感じ取れ、理解でき、初めて「美」なのかもしれません。

  by ecru-societe | 2010-03-16 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/12997647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< シリーズ うちの長男 【卒業式】 聴きたくなる昔の曲 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE