人気ブログランキング |

言葉の選択

今日、すぐ側での交わしている2人の会話を、別に聞き入ってるわけじゃなく耳に入っているまま流していたら、当たり前といえば当たり前のことなんだけど、ふっと思ったことがあったから書き留めておこうと思う。

片方が相手に伝えたいことがあって、それは相手にとっては聞くと耳が痛い話で。
でも、その話を聞いてもらって改善に協力を得たい気持ちと、その為には解ってもらいたいって気持ちがにじみ出てたその言葉。

それが正論であればある程、そこに伝わらなさがあることに以外に自分も気付けない時ってあるんだろうなぁ~って思った。

自分のことを理解してもらうために、自分が協力を得たいことを伝えるために言葉を探すのでは、そこには抵抗が生まれやすい。
そうじゃなくて、相手の中にある感情だったり気持ちだったりを引き出すというか、本人に再確認してもらう為に言葉を探す方が、当然にその人の内面をその人が気付くだけだから大きな抵抗にあうことも少なく、場合によってはグルーヴを感じたり共感を感じあえるのでは?と思う。

自分が選択した言葉が、相手の何を引き出してくるのか?
相手の立場になって考えられること。
相手の内面に存在している感情や心情を理解すること。
その感情や心情の中に、自分と共感できる内容が存在しているかどうか?
それを正確に理解出来る関係性にある2人が、さらに良い関係性を築いていける。

そんな当然のことを再認識していました。







「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2012-03-20 00:17 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/17996043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 照明Bloom(ブルーム)を組... シリーズ 今日の音楽 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE