人気ブログランキング |

誰かの為の判断の仕方

情報を正確に入手することは、困難で…

例えば…
この選挙で自民党が圧勝し、原発は推進されるだろうけど、オール電化は本当に未来を考えた選択なのか?とか。
一次エネルギーを考えた時、本当に効率がいいのかとか。
もし、なんのことを言ってるのかすらわからない方で、まさか原発を反対したり賛成したり、されてないですよね?!

正確な情報なんて、政府でも把握するのは困難なんだと思う。

大学や専門家の間でも割れてる。
聞く人が代われば、どっちが本当なの?って思うくらい、真逆のことを言われる。

今日はエネルギーのこと話したいんじゃない。

情報を正確に入手することは、困難で、その中でどうやって人のために言葉をかけたり、頼られたことなどの判断をするのか?
その事を話したかった。

友達のことを思う時。
家族のことを思う時。
どれだけ正確な情報を得て、正確な判断が出来ているのか?

そんなことを言ってしまうと、何も言えなくなってしまう。。
しかし、僕が言いたいことは、何も言うな!ってことではない。
むしろ、友達や家族など、誰かを思うことは素敵なこと。
ただ、自分から観えていることは、物事の一面に過ぎず、必ず死角が存在していることを知り、その死角を埋めるには他方からの視点が必要となること。
何人集まれば死角が無くなるのか?
それはあくまでも確立の問題で、絶対は存在しない。
つまりは、絶対的に正しい判断なんて存在しないってこと。

じゃあ、どうやって人のために言葉をかけたり、頼られたことの判断をするのか?
その答えの出し方も十人十色だろう。

そもそも、それがいいこと。
様々な捉え方や表現があっていいこと。

僕は、自分を信じ、同時に相手を信じる。
その中で判断をしていく。
また、どこからでもやり直せるのだから、ずっと傍にいて、そこから出来ることを考えるよ。
例え形がどう変化しても、そこから出来ることがあり続けて、形にとらわれず、僕が僕らしくありながら、相手が相手らしいことを模索し、選択を重ねてく。

かな?(笑)





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2013-01-27 22:42 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/19906716
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< シリーズ うちの次男 半信半疑 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE