人気ブログランキング |

僕は僕であり続けるということ。

僕は高校生の時、『受け入れる』という言葉の意味をはき違えてた。
言われた事を単に聞き入れるだけだった。
言われたその言葉の意味を深く理解もせず、単に言葉の羅列だけをおってた。。。

今の僕は、相手を知ることを諦めない。
たとえ時間がかかっても。
たとえ今日、辿り着けなかったとしても。
明日また、同じ質問をする。
『あなたの本当の声を聞かせて?』ってね。

色んな障害や環境や状況などで、相手が口にする言葉が、本心じゃなかったり言わされてたりしてたとしても、それすらそのタイミングでは聞き入れるけど、本心であるか否かを理解するための質問や意見の発信は、僕のタイミングや僕の言葉で続けて行く。

結果、それが結果を生まなかったり、逆によくない結果を導いたとしても、そうなるかどうかはわからないのだから、結果を恐れることで僕が僕らしくなくなったり、あの時こうしておけば良かったって、何も行動しないことで後悔はしたくない。

僕は僕らしくないことと、何も行動しないことで後悔はしたくない。
僕が僕であるという意味は、コミュニケーションを図り、相手を出来るだけ理解したいといこと。
また、行動を起こすとは、僕を知ってもらえるようにコミュニケーションを図り続けるということ。
結果は恐るに足らず。
結果なんかはそもそも、いい方向にも転べば、悪い方向にも転がるもの。
人間万事塞翁が馬。
だから、そんなことにビビってることは無意味だ。

僕は僕であり続ける。
高校生の時のあやまちは、二度と繰り返さない!
僕は僕を信じる。
僕の感覚と相手の言葉とが一致するまで、僕は質問をやめない。
いつもちゃんと感じていられる僕であり続ける。
その事を忘れない!





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2013-04-27 00:13 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/20345924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 今日の足羽山 ニリンソウをいける。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE