人気ブログランキング |

無数のモニター。

b0097729_100510.jpg


物事に対しての人の考えや思考など反応は、一種類でない事が多い。

写真は映画マトリックスのネオ(モニターに映ってる人)がアーキテクト(白髪のダンディな人)に出会うシーン。
たくさんのモニターに映し出されたネオの姿は、アーキテクトの言葉に反応するネオのパターン予測を表している。

このように、物事に対しての人の反応は、本人でも意識しないレベルまで数えると、無数にあるのか知れない。
その中で人は、最も自分を支配する感情や思考、または、最も自分が相応しいと感じる反応を表現しているに過ぎず、表現されたことが全てでは無い。

だとしたら、どうやって人を理解すればいいのか?

その一つが局面局面でその人が最終的に何をどのように選択してきたか?
その歴史が重要なポイントの一つだと感じる。

なぜなら、その先に道は(未来は)拓けているのだから。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2013-09-26 10:15 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/21141848
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 運動会 内覧会の打上げで。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE