手を加えよう。

b0097729_2324450.jpg


時間と酸素と紫外線。
酸素と紫外線は関係あるのかは、よくわからないけど。
時間は色んなモノを劣化させ、風化させ、汚していくと感じる。

例えば、誰も住んでいない家でも、時間が経てば埃まみれになり、時には腐食していく。
例えば、旧市街は手を入れないとスラム化しがちだ。
そもそも人間がつくったモノなんて、だいたい、時間が経てば劣化したり、風化したり、汚れたり、古ぼけてしまう。

だからなんでも手を加えて、劣化速度をゆるくしたり、新たな価値を付加したりしないと、不要な産物と化してしまう。

人間関係もそうだと思う。

人間がつくるモノなんて、全てそうだと思う。

手を加えよう。
メンテナンスフリーなんて、失うモノの方が多いかも知れない。
大切なモノなら、手を加えよう。
出来る範囲で構わない。
いや、出来る程度が最も良い。
続ける事に意味があるのだから。
放っておかないことが、大切なんだって思う。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2014-04-29 23:21 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/22530962
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< お客様と一緒にランチへ。 シリーズ うちの長男 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE