人気ブログランキング |

一緒にいる時間。

b0097729_0202093.jpg


永遠は概念であって、実際に存在するかどうかは、定かでは無い。

子供の頃は、産まれたばかりだからか死に近かったのか?
単に自分の無力さを知っていたからか?
母が自分より先にこの世を去る事への不安を、母自身に伝えた。
その度に母は、「ずっと先の事だから大丈夫」と笑って言った。

永遠があるのか、死後の世界があるのかどうかは分からないが、全てに限りがあることは事実じゃないだろうか?
僕もいずれはこの世を去る。

そんな風に全ての人との時間には限りがある。
最愛に人とも。
我が子とも。
とても長い時間一緒にいられる人もいれば、一瞬で会えなく人もいる。
大好きな人たちとは、少しでも長くいたいなぁ〜。
でも、届かぬ想いもある。

全ての人との時間って、決まってるのかな?
長過ぎても短過ぎてもおさまらない、適当な時間はありそうだ。

そもそも一緒にいるって、単に状況や現象など物理的な事だけでも無い。
むしろ精神的な部分が大きいと感じる。
そう言う意味では、想い続けさえすれば、ずっと一緒にいるとも言えるのかもしれない。

僕の命にも確実に限りはある。
だから大好きな人たちの事は想い続けよう。
例え別々のところにいて、触れることが出来なくとも、想う事くらいは出来るのだから。
一緒にいる時間は運命ではなく自分で決めよう。

今宵は満月の月が、一番地球に近づく日だそうだ。
いつも大好きな人たちの心と共にあります様に!





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2014-07-13 00:41 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/22943057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< いつもの手で。 香り。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE