人気ブログランキング |

おかげさまで。

b0097729_23280919.jpeg

今日は妻が用事で実家に帰っている。

まるで27年前の夏休みの続きを取り返すかの様に、365日24時間、ほぼほぼ一緒にいるので、不思議な感じがする。

23年一緒にいられなかった時間も想いながら素敵に過ごしてこれたから、大丈夫だとは思うけど、何方かが他界したら・・・歩んでいけるだろうか?
ぼーっと立ち尽くしてしまうんじゃないか?
そんな事も少し考えた。

人は生まれてくる時も死んでいく時もひとりだと言うけど、そういう感覚は持ち合わせていても良いと思った。
何故ならむしろ、妻や家族が自分のものの様に感じてしまった振る舞いより、ずっと崇高だと思うからだ。

でもずっと一緒にいると、ひとりじゃないありがたさと言うか、毎日がキセキである事もスッカリ忘れてしまいそうになる。

叶わなくとも想い、シアワセを願い続けたいたら、再びめぐり逢えた奇蹟的な偶然に、そんな劇的な自分の運命に、感謝する事を忘れてしまったら、、、とんでもない罰あたりな事と思う。

ただでさえ多くの方々にご心配・ご迷惑をおかけしてここまでたどり着けたのに。

今日はあらためて、お陰様に、皆様に、家族に、妻に、感謝を贈りたいと思う。
いつもありがとうございます。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2016-02-25 23:27 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/25398983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 観えなくとも、信じる。 Aloha Oe >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE