人気ブログランキング |

真実。

b0097729_21473399.jpeg

真実とは何か?
特に歴史物の番組などを観ていて思う。

歴史上の人物の描き方などは、作者の意図が入り込むだろうから、実際とは違ってくるだろうし、文献や記録にもそれと同様、意図や解釈などが加わり、真実と遊離していきかねないと感じる。

歴史的な数百年の年月が過ぎなくても、それが数年や数日であったとしても真実は風化し、人が増えると真実から遊離しだす。

もし「真実」が、大半の人が認識している事だと捉えてしまったとしたら、、、こんなに残酷で恐ろしい事は無いと思うが、そんな残酷で恐ろしい事が日常茶飯事に勃発していると感じる。

でも、だからこそ世間様に誤解を解いていく必要性は存在しているのだとも思う。

例えば、STAP細胞の一件の信実を僕は知る力が無いけど、世間様はフラットに耳を傾けてくれるだろうか?
まぁ、相手のせいにしていては何もはじまらない、自分に何が出来るのか、力の限りを尽くすしかない。

真実は真実。
確かに、その瞬間、そこには存在した。
そしていくら人や時間にひん曲げられたとしても、真実は真実で不変的なもの。
誰一人としてその真実を認めないと言っても、真実は真実でしかない。
少なくとも、お天道様は知っている。

真実は、この世では意味をなさないのか?
この世はもっと俗っぽく、もっと曖昧で、もっとわかりやすい必要がある。

真実は、いつも明確だけど複雑でわかりにくい時も少なくない。

真実を曲げようとする力や真実を探求しない考え方に対応するより、変わり様のない真実だから、気にしなくて良いというのは、、、どうなんだろう?

まぁいずれにしても、出来る事しか出来ないのだから、出来る限りの自分が思う良いを提供し続ける事が重要で、、、

真実
共有出来れば、素晴らしいなぁ〜。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2016-04-20 23:35 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/25694422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 命日。 バケモノ。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE