人気ブログランキング |

ともに。

b0097729_22384274.jpg



ずっと長時間、力を加える事なく一緒にいる事が出来る人ってそんなに数多くいる訳では無いと感じる。
もちろん個人差はある。
僕にはそう多くないのではって思う。

例えば子供達とは僕はずっといられるけど、子供達は離れていくし、、、
全ては有限で、切なくもあり、だから愛おしくもある。

僕には妻がいて良かった。
妻とはずっと一緒にほとんど負荷なくいられる。
妻が、ずっと一緒に負荷なくいられる人で良かった。
こんなに恵まれた事は、他にはないかも知れない。

時々会うのも乙だけど、ずっと一緒にいるのはまたステキな事だ。
とにかく、長時間負荷なく一緒にいる事が出来る人って、そうそういる訳じゃない。
いたとしても一緒にいたいと望んでも、叶わなかったりもするから、実際にそんな人と一緒にい続けられるってのは、キセキ的な出来事だと、最近ふと考えていた。

風のうわさで、妻と僕、共通の友人って呼ばせてもらっても良いのかわからないけど、その方がご結婚されたって聞いた。
妻は何だか嬉しそうだった。
僕は奇遇だと思った。
だって、先日よりずっと一緒にい続けられるってテーマを考えていた矢先の事だったから。

なにわともあれ本当におめでたい。
いい知らせだ。
良かった(笑)。





「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2016-08-03 22:58 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/26076773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「安心」は正しい行いから。 未来。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE