人気ブログランキング |

父に「会わせたい人がいる」そう言われノスタルジックなビルの中に連れて行かれる。
名刺を探しているその間も人混みの中どんどん先へ向かう父。
父の姿を見失いトボトボと歩いているとビルの中にはあり得ないほどキラキラしたとても大きな広場に不思議なパフォーマンス。
それに目を奪われていると前から亡母が来て「たいちゃん(長男)、こっちやで!」と連れて行かれる。
3・4歳くらいの時の大智を見つけて抱きしめて人混みも気にせず僕が大泣きする。
探していたのは父ではなく大智だったんだ!
いや、迷子になっているには自分自身だった?!
涙が止まらないのはそのせい?!
大智を抱っこして母に連れていかれた先に長女もいたところで目が覚めた。

起きて妻に「寝言言ってなかった?」「俺、何か迷っている様に見える?」と聞いた。
妻は不思議そうな顔をしていた。




「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2016-12-23 11:37 | 家族・地域 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/26496962
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< Merry Christmas 『Fantôme』 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE