人気ブログランキング |

本物

b0097729_23375410.png

本物の定義は確かに難しいのかもしれない。
ただ、例えば、「なんでも鑑定団」って番組で「これが本物だったら500万円を下りません」みたいなシーンがある。
目が効く人や専門家には、本物と偽物を見分ける目がある。
つまり知識がある。

素人には知識が乏しい。
だから玄人を頼る。
でも騙されないか?偽物を摑まされないか?と疑う。
何故なら素人には知識が乏しいから、そこに付け込まれないか不安だからだ。

本物を手にする方法は二つある。

誰よりも詳しい専門家になる方法
もしくは、選んだ専門家を信頼する方法

しかし、上二つのうちどちらかを選択出来れば、その人自体が本物なのかもしれない。
逆に言うと、どちらも選択出来ない人は、ばったもんってことになる。

つまり、自分を信じきられない、自信を持てない人は、本物ではない。
また他人を信じられないのもばったもん。
自分を信じる事と、他人を信じる事は同じ意味だ。
わかっている人には繰り返す必要のない言葉だった。

二つの方法は、意味は同じ。
方法はただ一つだ。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2018-03-19 23:21 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/28200339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< お引渡し 長男(そして次男) >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE