収録。

b0097729_23070112.jpeg

「自分らしい」
そんな家に暮らしませんか?

そんなセリフをよく耳にする。

イメージするのはデザイン性、オリジナリティの高い住まいだろうか?

「自分らしい」
本当に自分らしさを受け止めて生きている人が、家を建てようと考え出すくらいの年齢で、どれくらいいるのだろう?

女の子にモテたくて、カッコつけてた時代からどれ程成長できているだろう?
もし差ほど成長出来ていないとしたら、自分らしさをフェイクで飾ってはしないだろうか?
本当の自分を偽ってはいないだろうか?

ありのままの自分を何一つ隠さず見せられる人は、大人だと思う。
それこそカッコよくて、カッコつけている間は小便臭くてカッコ悪いと思う。

「自分らしい」
そんな家に暮らしませんか?

僕が意味するのは、決してデザイン性やオリジナリティが高いという意味では無い。

もちろんデザイン性やオリジナリティを否定している訳では無いのは、施工事例を見ていただけるとお解りいただけると思う。

では、どんな意味か?

ありのままの自分を知り
ありのままの自分を受け入れ
好みのデザイン性やオリジナリティを定め
どうすればありのままの自分でありながら、そのデザイン性などを住み続けながらキープ出来るのか?を考え尽くした家に暮らしませんか?という意味になる。

今日、FMラヂヲの収録で、そんな感じの事を話した。
そんな感じを伝えたかった。

6月12日(火)17:00-17:30 デキルラジオ OnAir



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2018-06-06 23:05 | Écru Société | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/28353545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< On Air! 捨てる神あれば拾う神あり。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE