してもらった事 ≠ 恩返し

b0097729_22521519.jpeg

人の記憶は、劣化する。
涙する程、ありがたいと感じた事ですら、数年、いや数ヶ月・・・数日もすれば、その瞬間と同じテンションは保っていられないのが普通の人だろう。

b0097729_22562861.jpeg

どうすれば、いつまでも色褪せる事なくしてもらった事への感謝の念を持続させる事が出来るのかをいつも考える。
何故なら、そうしないと不条理な世の中になってしまう。

僕から発する不条理は、出来る限り減らしたい。。。

b0097729_22585291.png

五ェ門のように、借りは必ず返すのが人の道。
恩を仇で返すような、そんなはしたない真似は、僕はしたくない。

でもそもそも力無く、同じようには返せない。
それどころか、想いの熱量を劣化させてしまったら、「同じ」の基準自体も低下していく一方で、やっぱり返せない。

そうなると、つまらぬものすら斬りたくなる気持ちも湧き上がらないとも言い切れない。

斬鉄剣を抜くか?

b0097729_23053259.jpeg

その場で直ぐに恩返しすれば良いのだが、そう都合よく状況が整う訳でもない。
だからやっぱり、想いを持続させる工夫が必要だと思い、また方法を思案する。

恥を知れ!
幾ら価値観が多様化しようとも、原理原則は存在する。

己を知れ!
そうすれば打つ手はある。

鉄を食え
飢えた狼よ
死んでもブタには食いつくな!

b0097729_08294648.jpeg



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

[PR]

  by ecru-societe | 2018-07-13 22:51 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/28468512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 掴もうぜ!ドラゴンボール!! より良い社会の為。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE