人気ブログランキング |

手伝う人

本当の事をありのままで発言すると、自分の社会をコンパクトにする。
逆を言うと、コンパクトに生きていると本当の事を言える。
グローバルに生きようとする人は、本当の事をありのままには発言しづらい。
(多分、麻生太郎氏の思っている事って、余計で不確実な事を言ってしまった。。。)

b0097729_00084062.jpeg

「手伝う」

この言葉に対して、あなたならどんな印象を得るだろう?
少なくとも悪いイメージは持たないのでは?

僕には、どうも不要な言葉に思える。

どう言う意味か?

その前に、50/50(フィフティ・フィフティ)で無い関係は、持続性が低いと思うし、ある意味では、どこまでいっても50/50なのかも知れないと思う。
だから、「手伝う」と言って近付いて来る人は、僕には理解し難い存在だ。

「手伝ってくれてありがとう!」って言葉はあっても、大人が「手伝ってあげる」と口にするのは、、、僕には何か大きな欠落や幼稚さを感じずにはいられない。。。

b0097729_00085797.jpeg

「手伝う」

自らの考えや行動に、責任を負って生きている人が、「手伝う」と言うだろうか?「任せて」と言うのでは無いだろうか?
「手伝う」とは、責任を負いたく無い人が、責任から逃れる為の言葉だと思う。

とは言え、、、
僕は未だ、自分の事で精一杯で未熟だから、そうでは無い段階の人達の辞書には「手伝う」という言葉の意味が載っているのかも知れない。

今の僕には、「手伝う」という言葉は不要だ!



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2019-03-05 23:25 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/29293316
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 天上天下唯我独尊 不条理 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE