人気ブログランキング |

映画を観る

昨日は高校生の長女と二人で、最後の上映時間である20時からの映画(トイストーリー4)を観に行ってきた。

映画は好きでよく観るが、映画館で観るのは本当に久しぶりだった。

全席優先席なのを初めて知った。

16時
現場の帰り、妻と長女が好きな物など、晩御飯の食材を買い物。
そこで「招彩の家」のご主人と久しぶりにお会いする。

17時30分
友達と駅前で遊んでいた長女を迎えに行く。
友達を家まで送り「遊び心の家」に戻る。

18時
録画していた「ペット」を観ながら夕食。
長男が帰って来ているので、日本海の海の幸などがメニュー。

19時15分
映画館に向けて出発。

19時45分
映画館に到着。
コーラ(M)を1つずつ購入して映画館に入る。
B-8・B-9に着席。

20時
トイストーリー4上映開始。

21時40分
エンドロールの中、退席。
グッズ(手鏡)を買って家に帰る。

おかげさまで、きっと一生心に残る、とても素敵な6時間だった。



「イイネ!」 ← よかったらクリックして下さい!

  by ecru-societe | 2019-08-13 08:26 | 日記 | Trackback | Comments(1)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/29569538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ecru-societe at 2019-08-30 06:44
ウッディはね
誰のオモチャでも無くなったから

ウッディは、
ウッディのウッディになったんだよ

だからね

ウッディが、思えば
いつでもバズに逢いに行けるし

ボニーのところにも行ける

アンディのところにも行けるよ!

大切な事は、
誰かの自分では無く
自分の自分である事。

自分が誰かの力になりたいと思うなら、誰かの力になる事は良いけど

自分が望まないのに、誰かの犠牲になるのは違うと思う。

ウッディは、ウッディの為に歩んでいく事が、今回、ボーと再会して、彼女が(女の子が怖がらない様に灯りをともす係では無く)彼女自身の考え方のもと歩んでいる強さに触れて、決断出来たんだとパパは思います。

パパは

わーちゃんも
自分自身を大切に
生きて欲しいと思う

「わーちゃんの為のわーちゃん」

わーちゃんは優しいから

大智の事を思ったり
元也の事
ママの事
パパの事
友達の事
クラスメイトの事
チームメイトの事

人の事を思っている

「とても素敵だと思う」

でも、ウッディの様に
わーちゃんも
わーちゃんの為のわーちゃん
として歩んでいってくれる事を
パパは願っています

トイストーリー4
を観て
パパの感想です

<< 「自立」 自立した素敵な面々 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE