いじめ

b0097729_0321045.jpg
うちの子がいじめられているわけじゃ無いんです。
ただ、知り合いの子供さんがいじめられてて。。。

そんな時、親としてどうすればいいのでしょう?!

人と違うことは価値です。
オリジナリティーは価値です。
しかし、皆と同じを好むのはどうしてでしょう?
違うと爪弾きにあうのはなぜでしょう?

それは『知らない』ってことが人は『恐怖』だからです。

予想が出来ない状態を排除したい感覚がいじめにつながっている一つの要因じゃないか?
とわたしは考えています。

人と仲良くすることは大切なことです。
でも、自分を殺して生きていくのは正しくないとわたしは考えています。
制服とか征服とかやめません?
人と一緒とかってどうなんでしょう?

僕が僕であるために勝ち続けなきゃならない・・・って尾崎豊さんも言ってます。

いじめを無くすには、固定概念を無くさなければなりません。
でも、概念やルールを覚えていくことが大人に成ることとされているところにどうしてもいじめがなくならない要因がある気もするのです。。。

例えば、多くの人が出来ることがある子は出来ない。
それだけで馬鹿にする。
これはある時期にあることが出来ないといけないという固定概念だと思うのです。

いつ出来てもええんちゃうの?! なんで今日じゃないと点数がもらえないの?
今日という日は人生においてどんな意味のある日なの?
明日出来るのと、今日出来るのとどれほどの差がそこにあるというの?
でも、試験とかはその場で出来ないと意味を持たすことが出来ません。

しかし、人生の中で今日中に答えが出ることがどれほどありますか?
わたしは親になってかれこれ10年近くなりますが、未だにうまく親をこなせているかギモンです。

どう接すれば。。。
ただ、解っていることは憎しみは憎しみしか生まず、憎しみ以外の解決方法を考えないとスパイラルに落ちていくだけなので。。。
ご本人や親御さんの気持ちになるとすごく痛くて。。。

皆さん!
いじめを見かけたら絶対注意しましょう。
皆の力で子供たちを助けてあげてください(いじめっ子もいじめられっ子も含めて)。

b0097729_05090.jpg

[PR]

  by ecru-societe | 2006-05-19 00:35 | 家族・地域 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/4720098
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mini2592 at 2006-05-19 09:18
子供って純粋だけど、すごく残酷ですよね。
私は小学生の頃、年上の女の人にメチャクチャいじめられてました。
でも、スパルタ教育だったパピーのおかげなのか何なのか、
「負けてたまるか!」って感じで、年上だろうが何されても相手にしませんでした。
でもね、人間てすごく陰険で、子供ながらに私はひどく傷ついてたわけですよ。
学校も行きたくないくらい。
で、こっそりママリンに相談しました。
そしたらママリンがパピーにすぐ言ってしまって、
その日のうちに私に内緒でパピーはそのいじめた相手の家へ怒鳴り込みに行きました。
親もそのいじめた本人もあまりのパピーの迫力に、
泣きながら土下座したそうです。
それからピタッといじめはなくなりました。

でも、それは昔だから通った解決方法で、
今の子ってどうなんだろう?って思います。
親も甘ったれな親が増えたし、って自分は子供がいないからまだ親の心境はわかりませんが(笑)

そういうのを乗り越えて人の痛みとかが分かったりもするのだろうけど、
いじめはやっぱり嫌ですねぇ。
難しいです。
Commented by エクボす at 2006-05-19 16:53 x
●mini2592さん
お父様がとられた方法は、親として全然間違ってないというより、すごく素晴らしい。
娘を愛する気持ちがすごく伝わってきます。

どうするか?
手段じゃなく、先ず気持ちなんだ!と単純に感じました。
コミュニケーションの基本は自分を伝えることですから。。。
誤解は後で埋めればいいだけ。
コミュニケーションに誤解は付きモノで、誤解を恐れていたら何も言えないし、言わなければ伝わらない。

お父様。 ナイス!!

<< Alfa 8C Competi... 手打ち蕎麦 けんぞう >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE