人気ブログランキング |

時をかける少女

b0097729_18501075.jpg原田知世さんや松任谷由美さんは好きなんですが、実写の映画は見ていませんでした。

また家内がTUTAYAで借りてきたので子供と一緒にアニメで再度映画化された角川文庫の『時をかける少女』を今日見ました。

原田知世さんの方の映画を見ていないので、ストーリーが一緒かどうかは解りませんが、『時をかける』ってそういう意味か!と思って見ました。

青春の甘酸っぱいそして切ない感じと、塞翁が馬というか、何が人の為になるのかはが解らないけど、何をしなければならないのかは、どう考えるのかで、、、それは若い時にはつなげて観えないけど、そこが大事なんだ!と再確認しながら観ました。

この絵の青空のような映画でした。

  by ecru-societe | 2007-06-30 19:02 | TV・シネマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/7037364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 人間性 クロスを貼る >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE