人気ブログランキング |

b0097729_15242163.jpg


ジメジメして高温のこの時期。
カビが生えやすいなど、メンテナンスにも気をつけないといけない時期です。

特に呼吸をする自然素材のモノ。
珪藻土や木材、畳などはカビが生えやすい建材です。

例えば畳の場合、1畳で約500ccの水分を吸収、放出することが出来ると言われています。
そうやって湿度のコントロールをしてくれる材料はカビが生えやすいとも言えるのです。


畳にカビが生えた時は

 ① カビを掃除機で吸い取る

 ② 乾拭きをする(絶対に水拭きしないで下さい!カビが増えます)


予防策

 ① 換気・除湿を行う

 ② 消毒用アルコール(エタノール)を布に浸み込ませ畳を拭く


いいモノを大切に手を加えて長持ちさせてください。

  by ecru-societe | 2007-07-25 15:46 | 住 (建築・インテリア) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/7185088
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 『奥のある家』内覧会 28・2... シリーズ うちの長女 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE