人気ブログランキング |

同じ感情を共有するコト

b0097729_0265242.jpg


『好き』の反対が『嫌い』ではないことは、幾度か恋愛を重ねある時気付いた。
自分の持論では、『好き≒嫌い』の反対は『無関心』です。
光があるから陰が出来るのであって、反対ではなく同じモノを違った角度で表現したに過ぎない。

それと一緒かどうかは解らないのですが、例えば事故があって、そこには被害者と加害者が存在したとして、それは相反する関係のように思えるのだが、、、そうではないと感じる自分がおかしいのか。。。

状況と感情。
言葉と精神。
観え方と本心。

どう表現すればいいのか?
状況や選択が真逆なのに、同じ感情を共有していることに気付いたことはないですか?

だから、例えば事故の場合。
加害者が被害者を加害者が被害者を非難したり中傷したりすることよりも、同じ感情を共有していることを共に認識し、また同じ感情を共有しようとすれば、その時、相反する関係ではなく、むしろ横にいて同じ方向を観ている関係に気付くのではないか?と自分は感じています。

お金持ちになるとか、有名になるとか、家族が増えるとか、そういった状況ではなく、同じ感情を共有することが、『幸せ』というコトなんじゃないかと感じるのです。

逆も然り。
貧乏になるとか、家族か減るとか、そういった状況が不幸じゃなく、心を通わさないことが、『不幸』というコトになるんじゃないかと感じるのです。

だからカタチや状況や目に映っているものに捉われるのではなく、むしろ目に観えていない想いや心などを信じる力が『幸せ』の条件なのかなぁ~って思います。

b0097729_0271932.jpg

  by ecru-societe | 2007-10-28 00:12 | 日記 | Trackback(1) | Comments(2)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/7632670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from エクコミュ Vol.03 at 2007-10-28 00:23
タイトル : 鉄コン筋クリート
クロとシロ。 俺の街。 変化。 信じるモノ。 神様の失敗。 ネジ。 あんしん、あんしん。 面白かった(笑) 気に入った(笑) 絵もいい。 いい。 鉄コン筋クリート。 DVD買おっかな? ... more
Commented by minimama at 2007-10-29 08:46 x
久しぶりにお邪魔させていただきました。
パソコンの調子が悪かったり京都に旅行にいったりしていて久々にパソコン開けたら私のコメントにレスくださっていたのですね!
なんだかうれしいですね。
貧乏になるとか、家族か減るとか、そういった状況が不幸じゃなく、心を通わさないことが、『不幸』というコトになるんじゃないかと感じるのです。

だからカタチや状況や目に映っているものに捉われるのではなく、むしろ目に観えていない想いや心などを信じる力が『幸せ』の条件なのかなぁ~って思います。
ってエクミュさんの言葉凄く心に響きました。
毎日平凡な生活を送っている事に退屈してしまった時折「なんかいいことないかなぁ・・・」なんて言っちゃう事あるけれど=幸せってことなんですよね・・・
Commented by ecru-societe at 2007-10-29 10:36
●minimamaさん
パソコンの調子は良くなりましたか? また、エクコミュに遊びに来てくださいね!!(笑)
>毎日平凡な生活を送っている事に退屈してしまった時折
>「なんかいいことないかなぁ・・・」なんて言っちゃう事あるけれど
>=幸せってことなんですよね・・・
なるほど! そういう表現もありますね!!
中々、言葉でお伝えするのは難しいですね。 ハート(想い・心・感覚・感情など)は完全に言葉に表せないので・・・。 いつも自分の言葉が誤って人を傷つけないか、心配しながら書いているのですが、どんだけ言葉を探しても、旨く伝えられないコトはたくさんあります。 今回の記事の写真はマトリックス・レボリューションズのシーンです。 なぜ、この写真を選んだかと言うと、主人公のネオがトレインマンが管理する「駅」という場所に迷い込んだ時に出逢ったインド人のご家族との会話に感動したからです。
ネオ 「愛?!」  インド人 『愛は言葉です』  ってやり取りがあるんです。そのセリフに感動して、この日記を書きました。機会があったら、『マトリックス・レボリューションズ』観てみてください。http://whatisthematrix.warnerbros.com/japan/

<< 地域のおまつり シリーズ うちの長女 ~カエル... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE