人気ブログランキング |

クリスマス

ちょっと早すぎるかな? クリスマス。
でも、都会のショーウインドーには、もうクリスマスのディスプレーがされているのではないでしょうか?
都会は四季を肌じゃなくショーウインドーで感じますからね(笑)

今日、クリスマスについて書こうと思ったのは、日テレの『 Music Loves 』で槇原敬之さんのライブを今日(11/04)に見たからです。

自分達の年代では知らない人は日本にいなかったんじゃないか?と言うぐらい、90年代には耳にしたアーティストで、自分も特別CDを買ったりしたわけではないのですが、槇原敬之さんの音は細胞にまで記憶されています。

「どんなときも。」、「冬がはじまるよ」、「北風」などなど、空で歌えるようななじみの曲を聴いていると、当時の感覚が思い起こされます。

遠く遠く」なんかは、福井に出てきた当時耳にすると胸が熱くなったものです(笑)
そうそう! ブログをはじめたのも「遠く遠く」に歌われているように、遠く遠くの人に自分の生きてる証しを伝える。 「僕のことがわかるように・・・」って気持ちがありました。

そんなことも思い出しながら、槇原敬之さんのパフォーマンスを見ていると「ふと」気付きました。


『いつ頃からだろう? 自分の、自分達2人の、クリスマスを過ごしていないのは・・・?』


いつの間にか子供中心のクリスマスになってて、自分達は黒子に徹していました。
今年のクリスマスは、家内と一緒に過ごす時間を考えてみます(笑)

いくつになってもクリスマスは楽しい日であって欲しいモノですね(笑)

槇原敬之さんのおかげで思い出しました。
ありがとう!

そんな槇原敬之さん。 「ライブとは?」との問いに「communication」と。。。

  by ecru-societe | 2007-11-05 00:23 | | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/7666474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 新高梨 しなの屋 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE