人気ブログランキング |

さくらん

今日は「さくらん」を見ました。
前回見たDVDは「かもめ食堂」でしたが、女性映画監督の作品でした。
今回の「さくらん」も女性映画監督の作品です。

女性の目からの吉原は、今までの男性映画監督の目線と全く違って映り、正直言ってとろけるようなエロスとは違い、むしろやはりこちらもたくましさのようなものを感じました。

実は自分が「さくらん」を見たかった最大の理由は、その色使いでした。
艶(あで)やかな色使いに目を奪われました。
艶(つや)やかな青と赤のコントラストや緑と赤のコントラスト、赤い壁に黒い欄間そして白い障子。
どれもがすごく印象深く、何より自分が好きな色使いだったので、その世界観を見たいと思いました。

そして椎名林檎の音楽。

思わぬ収穫は活け花
これはすごく美しかった。

内容やストーリー的に感情に深く入り込んでくるというより、自分の場合はトータル的な世界観や色彩や形状、つまりビジュアル的なところがダイレクトに何かを伝えてくると感じ、映画を見たというよりはむしろ写真集を見た感じに近いと思いました。

b0097729_126886.jpg綺麗。 華。 艶。

  by ecru-societe | 2007-12-23 01:20 | TV・シネマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/7852750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 我が家のクリスマス ちりとてちん >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE