人気ブログランキング |

地震

1月17日。 阪神大震災から13年経ったんですね。
その頃は関西にいました。
母方の親戚は皆、神戸に住んでいます。
幸い皆命は無事でしたが、建物は半壊するなど被害を受けた親戚もおられました。

空き地もたくさんでき、阪神高速も武庫川止まりだったと記憶してます。

神戸の土地がたくさん売りに出され、マンションディベロッパーに勤めていたわたしはよく神戸に足を運びました。
土地には花が生けられていたりもしました。
ちょっと重い気持ちがする時期でした。
もちろん、ご家族をなくされた方や、かけがえのないものを無くされた方には比べものにならないのですが、、、役所も仮設で、、、そんな事を思い出しました。

そう言えば、その頃の記憶が薄れつつあります。
思い出さないといけなくなってます。

電話が通じなかったこと。
R25が動かなかったこと。
道路がふさがっていたこと。
屋根がブルーシートに覆われていたこと。
友人が閉所恐怖症になったこと。
たくさんの方が犠牲になったこと。

忘れそうになってた。

現在の木造住宅の耐力壁の量や配置は、建築基準法上、阪神大震災クラスの地震が1度来た時に倒壊しないことが基準となっています。

  by ecru-societe | 2008-01-18 22:22 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/7953478
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 選択は虚像?! 【雇用創出夜話】 影響 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE