人気ブログランキング |

信じる力

b0097729_029082.jpg


今日は新規のプロジェクトの第1回目のプレゼンテーションがありました。
先日友人とのお話の中で、私の中学生の頃の話しになりました。

今日はその2つのことから再発見したことがありました。

おかげさまで先方の方が立派な方で、結果的にはうまくいったプレゼンテーションでしたが、実はかなり危機的な状況にありました。
と言うのもわたしが先方の方の携帯の番号を間違えて記憶したことで、連絡が取れないまま今日をむかえた事にありました。

どなたの番号か解らない番号に電話をかけ続けるんですが、留守電だったり、切られてしまったり・・・。

「きっとお忙しいんだ・・・」と言い聞かせ・・・「実は嫌われてしまったんじゃないか?」との不安な思いをかき消して、プロジェクトのプレゼンが最善のモノになるようにただただ努力するように努めていました。

でも、その間、先方はかなり不安だったと思います。
連絡が無いので・・・

寛大な先方の人間性に助けられ、以前からお約束していた今日お会いすることが出来、電話番号を間違っていたことで連絡が取れなかったことが解り、不穏な空気が笑い話に変わったんですが、そのコトで気付いたことがありました。



その気付いたコトが、中学生の頃のわたしと関係してくるのです。。。



なぜ、連絡が取れないことを
『電話番号が間違っているのじゃないか?』という発想じゃなく、
『嫌われてしまったんじゃないか? いや、きっと忙しいだけだ!』という発想になるのか?と言うことです。

いつもココ(エクコミュ)で『』ってテーマでブログを書いてますが、、、
わたしに『信』の力が足らないコトが逆に出た影響なんだと思いますが、、、
そのことが浮き彫りになったと今回のコトで感じました。

『信じようとしている』のであって『信じている』わけではないと。。。

b0097729_0583424.jpg


中学生の頃。

多くの方に迷惑をかけるような子供でした。
秋月先生や色んな方々のおかげで更生するんですが、、、

いや、まだ更生できてないんじゃないか?って思ったのが『例の電話番号の記憶違いの経緯』。

まだまだ修行が必要です。。。
精進します。

  by ecru-societe | 2008-04-13 01:24 | 日記 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/8375314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あんしーず at 2008-04-13 10:36 x
私は人と待ち合わせて、自分が約束の時間より早く着いて待ってる時、約束の時間をちょっとでも過ぎて相手が来ないともうドキドキします。「今日じゃなかった?時間間違った?」
自分を信じてないんだと思います。
Commented by ecru-societe at 2008-04-13 22:05
●あんしーずさん
なるほど!
わたしの場合も自分を信じてないのかなぁ~。

自信がないわけではないんですが・・・
誤解されやすい性分というか。

そうですね。
人も信じて、自分も信じないといけませんね(笑)。

ありがとうございます!!

<< 結婚披露宴パーティー うつわ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE