人気ブログランキング |

仏教

仏教に詳しいわけじゃないけど、、、
いろいろ思いをめぐらして自分なりに出してみた答えが、仏教の教えに合ってる事がある。

日本人だからだろうか?

宗教なんか全く興味もなかったけど、、、
今もそんなに興味があって色々本を読んだりするわけじゃないけど、
自分の思考と波長が合う瞬間が増えた気がして、自分でも驚く。

そうか! 歳をとったのかな?

b0097729_213960.jpg

  by ecru-societe | 2008-04-18 21:03 | 日記 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/8422660
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あんしーず at 2008-04-18 22:42 x
高校生の時、宗教について考えてみたり本を本でみたりしたことがあって、その時作家の遠藤周作(彼はクリスチャンですが)のエッセイで「仏像は大陸から渡来した時点のものは座っている(半跏思惟像とかね)、それが立ち上がって、ついには手を差し伸べてくれるようになってる。日本人の仏教感が非常によくわかる。」との一文がありました。これは遠藤先生が知り合いに言われてなるほどと思った言葉だそうですけど。

私もなるほどと。

写真のお顔がとってもすばらしくて、ふっと思い出しました。どちらからおいでになった仏様でしょうか(^^)?

ちなみに私は仏陀が生まれた時、歩いて天を指差した姿の像を探しています。4月の花祭りのときに飾りたいなぁと。今年は終わっちゃったけど。

骨董市とかなかなか行けないんですよね~、でも。

Commented by ecru-societe at 2008-04-18 23:32
天上天下唯我独尊ですね。

父が仏像や仏教に興味があり、大阪からならに引越したぐらいで・・・
夏休みは家の近く似合った日本最古の厄除け寺である松尾寺でラジオ体操の前に座禅を毎日さされていました(笑)。
そのおかげで般若心経は空で全て言えます。

でも、わたし自身はそんなに仏教に興味があったわけじゃなく。
むしろ宗教嫌いなくらいでした。
だって、「罰が当たるよ!」とか得体の知れない力を利用する人とか少なくないでしょ(笑)。

でも最近、父の影響もあってか、結構仏教に共感することが多くなりました。

ちなみに写真の仏像も父から譲り受けました。
箱には法隆寺何たら・・・って書いてありました。
ネコに小判ですね(笑)。
Commented by あんしーず at 2008-04-18 23:48 x
建築に携わるお仕事をしていると、施主との間で風水や方位などなにかとはがゆいというか、不条理な思いを飲み込むことが多くてご苦労されてるのでしょうね。

でも、とてもよい環境にお育ちになってると思います(^^)。それが今すごくいい形でご自身に帰ってきてるのですね。羨ましいです。
Commented by ecru-societe at 2008-04-19 00:12
●あんしーずさん
>建築に携わるお仕事をしていると、
>施主との間で風水や方位などなにかとはがゆいというか、
>不条理な思いを飲み込むことが多くてご苦労されてるのでしょうね。

良くご存知で(笑)。
ただ、不条理というか、あんしんを一つでも多くつくれるのだという事で、逆にすすんで取り組みます(笑)。

と言うか、信頼関係を時間をかけて築き、あんしんを一つでも多くつくろうとすごく努力するのですが、一度もあったことのない家相の話しをする占い師の方を信じられるとき、わたしの無力さをまざまざと見せ付けられ、精進しなければとは感じます。

父や両親には感謝してます。
そもそも建築で食べて行こうって発想は、何不自由なく育てられた証拠だと思います。
でも、その気持ちをちゃんと伝えていないんですけどね・・・。

<< シリーズ うちの家内 Warm Heart >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE