人気ブログランキング |

唯一

唯一と思い込まないことが、平和に不可欠だと思う。
世界の歴史的な戦争にも観られるように、唯一と思い、相手を全否定できる感情を持った時に取り返しのつかない、罪のない人までも傷つけるようなことが起きてしまう。

日本には神仏習合がある。
多分、すんなりと互いを受け入れられたわけではないとは思うが、数多くの神社に神宮寺が建てられ、寺院の元に神社が建てられたが、それは従来の神祇信仰を圧迫する事なく神祇信仰と仏教信仰とが互いに補い合うかたちとなった。

それは唯一という考え方に固守するだけではなく、共存を模索する考え方があったからだと思う。
私も好きな思想であり、これも私が好きな映画、マトリックスにも引用されていた思想である「陰陽思想」がそれを示していると感じる。

「陰陽思想」とは、
陰と陽は相反しつつも、一方がなければもう一方も存在し得ない。森羅万象、宇宙のありとあらゆる物は、相反する陰と陽の二気によって消長盛衰(勢いが衰えたり盛んになったりすること)し、陰と陽の二気が調和して初めて自然の秩序が保たれる
という考え方。

日常の中で、自分が唯一正しい的な発言の仕方をしちゃう時、ありませんか?
わたしもうっかりしちゃうことあります。。。 気をつけないと(笑)。

  by ecru-societe | 2008-09-23 09:40 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecruarc.exblog.jp/tb/9552210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 酸欠 足らないと >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE