人気ブログランキング |

2007年 08月 31日 ( 2 )

 

何を得て、何を失うのか?

マクドでハンバーガーを食べる。
何を得て、何を失ったか?

モスでハンバーガーを食べる。
何を得て、何を失ったか?

ユニクロで服を買う。
何を得て、何を失ったか?

プラダで服を買う。
何を得て、何を失ったか?


いや!何も失っていないのかもしれない。
なぜならそれはニーズだから。
でも全ての事実を知っていた?
全てを知るのは大変でめんどくさい!?


車は軽(660cc)を買う。
何を得て、何を失ったか?

3L以上の排気量は欲しい。 ゼロクラウンを買う。
何を得て、何を失ったか?

車はプリウスを買う。
何を得て、何を失ったか?

車はTTを買う。
何を得て、何を失ったか?


いや!それは買った時点では解らないことなのかもしれない。
むしろ、比べるものが無いと、基準が無いと解らないのかも知れない。
でも、数字に表現できないものの方が多い。
目に見えないものの方が多い。


何を得て、何を失って良いのか?
いつまでに何を得たいのか?

そんなこと考えて毎日は過ごせない?
変化には対応できない?


あなたは何が必要で、そのために何を差し出すことが出来ますか?

  by ecru-societe | 2007-08-31 17:11 | 日記 | Trackback(5) | Comments(0)

地 震

b0097729_17233862.gif日本の国土は全世界の0.25%です。
それに対して全世界で起きている地震の23%が日本で起きています。

コレだけをとっても地震大国、日本です。

ご存知の通り4枚のプレートに日本国土が乗っかっている為です。




阪神大震災。
実は、自分はその頃関西にいましたので、その被害などの状況は実際に体感してきました。

阪神大震災は5:46と発生時刻も影響し、亡くなられた方の80%以上の方がご自宅(住宅)で亡くなられています。
また、地震発生時から15分の間に80%以上の方々が亡くなられていることからも、建物の倒壊や家具などの転倒、つまり自宅で亡くなられていることが解ります。

このことにより、現在の建築基準法は阪神大震災クラスの地震が来ても倒壊しないことを基準としています。

実際、阪神大震災の揺れを再現した実験では、現在の建築基準法で建てた建物サンプルは3度同じ地震を受けたときに倒壊しました。
つまり、2回目までは、倒壊は間逃れました。

人命を守る為の策は、かろうじて取られていると言えます。

b0097729_17425163.jpg


能登半島地震や新潟中越沖地震など、最近地震が頻繁に起こっています。
その為地震への関心も高まっています。

福井県下の住宅の地震への安全性は全国ワースト2位(1位は新潟県:古い建物が多く残っているとも解釈できるのだが・・・)。

そこで、名誉挽回に福井県も動き、耐震審査を行ったり耐震診断士を育成したり急ピッチで行っています。
自分も福井県木造住宅耐震診断士に登録しました。

自分も耐震診断が出来ます(笑)
コレが結構大変な作業なんですが・・・

全国での耐震補強工事の平均は120万円とか・・・
決して安価ではありませんが、人命にはかえられないとも考えられます。
公的サービス補助なんかもあります。
福井県など行政に相談してみてはいかがでしょうか?

http://info.pref.fukui.jp/kentiku/taishinkeikaku.htm

  by ecru-societe | 2007-08-31 00:00 | 住 (建築・インテリア) | Trackback(1) | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE